夫と別居中の小倉優子がママタレランキング圏外へ!本人は必死に幸せアピールするも・・・

公開日: : 最終更新日:2021/02/13 芸能情報

『好きなママタレントランキング』の上位常連だった小倉優子(37)が、今年は一気に“圏外”へと追いやられてしまった。

出典:女性自身

現在も夫と別居中の小倉だが、本人は必死に幸せアピールするも「ママタレとしての返り咲きはないと思う」「ママタレとしての需要はない」などの厳しい声が・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

ユッキーナを超える過去ワーストの陥落だ。

「第5回好きなママタレントランキング」が27日、オリコンから発表され、9月に第1子の出産を発表した女優・北川景子(34)が1位に輝いた。3児のママで、第2回(2017年)と第3回(18年)で1位、第4回(19年)で2位とトップ争いの常連だったタレント・小倉優子は10位以内にも入れず、圏外。今年3月に発覚した夫との別居&離婚危機で、イメージが急落した影響とみられる。

この結果に芸能界は驚いた。

「ママタレランキングはバラエティー番組やCMのオファーに一定の影響力があります。そのランキングで過去に、ゆうこりんほどダウンしたタレントはいないんです」(ワイドショー関係者)

第1回(16年)の1位は、2児のママである元タレント・木下優樹菜(32)だった。それ以降、第2回2位→第3回5位と順位を下げ、昨年の第4回はとうとう圏外。昨年といえば10月にタピオカ店恫喝騒動を起こして謝罪したが…。

「運が悪いことに第4回は例の騒動が起きた直後にネット調査が始まり、騒動のイメージダウンがもろに反映されて前年の5位から圏外に落ちました。ゆうこりんは2位から圏外なので、ユッキーナを超える過去ワーストの下落幅。もっと言うと、ゆうこりんは別居&離婚危機の発覚から8か月もたったタイミングでの調査です。今でもネット上のイメージが回復していない証拠とも言えます」(同)

(以上引用 東スポWebより)

スポンサードリンク



 

2017年の『ママタレランキング』では、初登場1位を獲得した小倉。前年に当時の夫・菊池勲の不倫が原因で離婚した小倉に多くの同情票が集まり、1位を獲得した。

出典:ツイッター

その後も小倉の快進撃は続き、2018年も同ランキングで1位を獲得。2019年は女優・杏に1位の座を奪われたものの、それでも2位にランクインしていた。

しかし、今年3月に離婚危機が報じられ、別居中の夫が「詳細を話せば“妻の仕事への悪影響”もあるでしょう」と語るなど、小倉がテレビで見せることのない“裏の顔”が明らかになったことで、好感度もダダ下がりする事態に。

今回のママタレランキングでも圏外となってしまった小倉だが、ネット上では・・・

・いやある意味妥当な結果だと思いますが。やはりゆうこりんの場合は独り相撲かもしれないSNSでの強引な復縁匂わせとかで皆引くのだと思う。夫もこう言うやり方について行けないのでは?正直こう言うやり方を続ける限り好感度ママタレ復帰は難しいと言う気がしますね。

・ふわふわした外見に、しっかりした妻、までは好感度だったけど、実は思った以上に頑固者だったのが露呈した結果かも。

・おっとりしてるのは作られたキャラだし、元旦那への執着も恐怖だし、なんか胡散臭いのがバレちゃったから返り咲くのは無理でしょ、失う時は一瞬。

・そもそも論に成るが、旦那さんが好きで結婚したのか、子供達に父親が必要だから結婚したのか、そこからだと思う。今の旦那がゆうこりんの妊娠中に家を出て行った所を見ると、余程の事が有ったとしか思えない。仕事を辞める辞めないで、こんな拗れるものなの?頑として旦那が譲らないのを見ても、もっと深刻な理由が有りそうだと思うよ。

・前回の離婚は旦那を奴隷扱いしてたので、旦那が癒しを求めて浮気した感じでしたよね。こん回の旦那も同じ様に奴隷扱いしようとして早々にシャットダウンされた感じなのかな?性悪なのがバレちゃったら好感度なんて得られる訳がないですよね。

・ゆうこりんのレシピ本2冊持ってますし、好きだったんだけどちょっと性格に難ありすぎて最近引いてます もっと早い段階で離婚した方がよかったと思う 表面取り繕っても、今の時代色々バレちゃいますし

・ママになる前はそんなに人気なかったような。番組には出てたかもしれないけど、ランキングの上位にいるような好感度はなかったと思う。ママになったとたんに順位が上がり、最初の旦那さんが浮気したときに注目されてまた順位が上がっただけで、そもそもゆうこりんを皆が受け入れてないのだと思う。良いママ=良い奥さんではない。世間の評判ばかりに気をとられて、本来の子供たちにとっての良いママか旦那さんにとっての良い奥さんかということを忘れないでほしい。

・まぁ、そりゃそうでしょうね。それよりも木下優樹菜が一位だったことに驚いた。このママタレって、本業でパッとしない人達の集合体というイメージがある。母親でも女優として活躍している人は、ここには入ってませんよね。

・当然の結果では そもそも『ママタレ』自体が『他に芸がない人が私生活を切り売りしている存在』だと思うので、元々好感度はない

・裏の顔がモロに出ていますよね。とくに自分のプライドだけで..子供を利用 世間に.いくら幸せアピールしてもママタレとしての返り咲きはないと思います。例え離婚を受入れたとしても無理でしょうね..?

・今回のことでママタレというより、ただの面倒臭い女だったことが露呈したのでは?よくは知らない人間からみても、今回のグダグダは面倒な女に思えるのだから、もっとよく知っているだろう元?旦那さんからみたら余計そうなのかも

・圏外の結果には何の驚きもありません。ママタレの前提が崩れましたから。子供がいる限りこの人もママタレ枠なのでしょうが、夫に対する仕打ちが本当なら支持する人は誰もいないでしょう。

・逆にランキング圏内な方がおかしいわ。性格や行動に難ありなのが露呈してしまったからね。旦那さんと本当に仲直りできてるなら良いけど、また何かしら大きな問題になりそう。

・ママタレなんていう称号を欲しがらない人間が、上位にランクインするあたり、ママタレ一本で再ブレイクしたい人は、格好悪いですね。でも、子供を養うのが親の勤めなら、どんなにダサくても金を稼いだ人間の勝ちです。子供に親の貧困を強いる人間より、泥臭くても格好悪くても、お金を稼いでいる姿を見せたいものです。ただ、子供のプライベート写真を垂れ流すのは、後々の子供の成長に影を落とす可能性があるので、そこは、賛同できないですね。

・ずっと不思議に思ってるんですけど、ママタレって肩書きの対象は誰にあるの?私的には小中学生を持つ芸能人で、そこそこTV出てる?女性だと思ってるんですけど、違う?私、幼子居ますけど頑張って仕事してますとアピールしてるんでしょうが、タレントとは本来の意味は偶像。今のタレントは私生活暴露しまくり、で都合悪くなると誹謗中傷と騒ぐ。ママタレの順位なんて必要なし、ランク付けされてショック?どうでもよい。

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

小倉は現在、失った好感度を取り戻すためか?自身のインスタで“良いママっぷり”をアピールしており、25日にはママタレ・山口もえ(43)との2ショット写真を披露していたが、こちらも冷ややかな反応が多かったようで。

出典:小倉優子 インスタグラム

自身のインスタでは子供のために作った料理を公開するなど、失った好感度を全力で取り戻しに来ている小倉。しかし、彼女が見せる笑顔や投稿そのものに「何やってももう怖い」「怖いんだよゆうこりん このかわいらしい笑顔の裏で…」と恐怖を感じる人も。

ママタレとして生き残るために、別居中の夫とは“なんとしても復縁”したい様子だが、すでにママタレランキングでも圏外となり・・・

(以下引用)

「杏が離婚したにもかかわらず、2位をキープしているのは、自立した女性像が確率しているからでしょう。一方の小倉は、最近やっと仕事を再開したとはいえ、インスタグラムにアップするのは、痛々しい幸せアピールばかり。にもかかわらず、いまだ復縁がかなわないのですから、ファンが離れていくのは仕方ないことかもしれません。一時はママタレとしてCMやテレビに引っ張りだこでしたが、今後は、北川がその座にとって変わるでしょう」(芸能記者)

(以上引用 まいじつより)

このまま2度目の離婚となれば、ママタレよりも芸能界そのものから消える可能性もあり・・

出典:小倉優子 インスタグラム

“こりん星”に帰る日も近いのでは。。

 

【関連記事】
小倉優子が離婚危機を乗り越え“復縁アピール”を開始!

復縁を諦めない小倉優子、別居中の夫を追って引っ越し!!

スポンサードリンク

関連記事

【画像あり】キムタク娘・Koki,が母ゆずりの“手作りケーキ”を披露www

“汚料理マスター”として知られる工藤静香(50)が、自身のインスタで披露した娘・Koki,(17)の

記事を読む

【画像あり】NHK早川美奈&斉藤孝信アナが不倫!

NHK甲府放送局で毎週月曜~金曜に放送し、 山梨県のローカルニュースを放送している 『N

記事を読む

能年玲奈が“芸能界引退危機”も法廷闘争に向けて法律を勉強中!?

NHKで2013年に放送された連続テレビ小説、 『あまちゃん』で大ブレークを果たした

記事を読む

Koki,、修正しすぎて靴からカカトが出てしまうwww

実際の姿は“ちんちくりん”でも、自身のインスタではモデル級のスタイルを披露しているKoki,(16)

記事を読む

KAT-TUN田口淳之介の脱退理由は小嶺麗奈との結婚?亀梨和也とも・・・

先日、放送された日本テレビの音楽番組 『ベストアーティスト 2015』 に生出演し、

記事を読む

桂文枝、元不倫相手・紫艶の孤独死により「人間国宝」認定がさらに遠のく!

出典:ツイッターより 先日、桂文枝の元不倫相手・紫艶(しえん)が孤独死していたことが明らかとな

記事を読む

KAT-TUN脱退の田口淳之介が気象予報士に?小嶺麗奈とは・・・

先月24日に日テレで生放送された音楽番組 『ベストアーティスト!2015』 にて...来

記事を読む

【浜崎あゆみ】お浜さんの“チアガール姿”が過去最高に痛いwww

元歌姫の“お浜さん”こと浜崎あゆみが22日、自身のインスタを更新。そこで公開したチアガール姿が「過去

記事を読む

高橋一生が“15歳年下”森川葵と熱愛!人気俳優の熱愛に「やっぱり若い子がいいんだね」とガッカリの声

人気俳優の高橋一生(37)に熱愛が発覚した!熱愛をスクープした「フラッシュ」によると、高橋のお相手は

記事を読む

ゲス不倫がバレたコブクロ黒田の “裏の顔” が明らかに!

不倫相手が自殺未遂をするなど、そのゲスっぷりな内容でファン離れが加速しているコブクロ・黒田俊介(44

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
【画像あり】きゃりーぱみゅぱみゅが別人化www

20日に放送された『この歌詞が刺さった!グッとフレーズ』に出演したきゃ

女優・片瀬那奈の恋人がコカイン逮捕!片瀬の尿検査の結果は・・・

女優・片瀬那奈(39)の恋人が、麻薬取締法違反容疑で逮捕されていたこと

熊田曜子の夫、暴行罪で起訴される!!

今年5月に妻・熊田曜子(39)に対する暴行容疑で逮捕された夫(38)。

伊藤健太郎と山本舞香が破局!

去年1月に交際が報じられた俳優・伊藤健太郎(24)と女優・山本舞香(2

キスマイ横尾渉がお泊りデート!交際宣言まで飛び出し・・・

Kis-My-Ft2の横尾渉(35)に熱愛スキャンダルが飛び出した。

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑