聖火ランナーを務めた壇蜜の姿に「思った以上でビックリ」「痩せすぎ」と心配の声!

公開日: : 芸能情報

東京五輪の聖火ランナーとして、故郷である秋田県横手市を駆け抜けたタレント・壇蜜(40)だが、その激やせぶりに心配の声があがっている。

出典:ツイッター

あまりにやせ細った壇蜜の姿に「思った以上でビックリ」「痩せすぎ」などの声や、痩せた理由について本人は・・・

(以下引用)

東京五輪の聖火リレーは8日、湯沢市を出発した後、約450年続く伝統行事「かまくら」で有名な横手市や、「大曲の花火」で知られる大仙市などを巡った。

横手市では、同市出身でタレントの壇蜜が走った。壇蜜は昨年、横手市在住の祖母が亡くなったことを告白。

東京五輪が1年延期されたことで、祖母に“晴れ姿”を見せることはできなかったが「家を出る前に、祖母の写真に向かって『行ってきます』と手を合わせた。(祖母が)一番楽しみにしていたので、見ていてほしいという気持ちでした」と感慨深そうに語った。

また俳優の柳葉敏郎(60)は、出身地である大仙市を走り「最高でした」と声を弾ませていた。

(以上引用 スポーツ報知より)

スポンサードリンク



 

1歳まで住んでいたという横手市で聖火ランナーを務めた壇蜜だが、そのやせ細った姿に心配の声が相次いでいた。

出典:日刊スポーツ

自身の体について壇蜜は9日、出演するラジオ番組『大竹まこと ゴールデンラジオ!』(文化放送)で言及。SNSなどで「痩せすぎ」と言われていることに「ちょっと待ってほしい」と弁解した。

(以下引用)

聖火ランナーのユニフォームは、だぼっとした半そで・半ズボンだった。男女共用サイズだったため、想定より大きかったのだという。女性にとっては大きめのもので、そのせいで手足が細く見えたのではないか、としたのだ。

また祖母の死をきっかけに、体重も少し落ちていたともこぼした。

「今年の初めにおばあちゃんのこととかあって、眩暈とか結構ひどくてちょっと(体重が)減ったんですね。それで薬を飲みながらやっていると戻んなくなりがち」

壇蜜さんは秋田県横手市で生まれ、東京で育った。生まれ故郷である横手市には、共働きの両親に代わって世話を焼いてくれた祖母が暮らしていたのだという。

組織委に提出した聖火ランナーの志望動機には、「いつも私を待っていてくれる祖母のいる秋田県は私の大事な場所」と綴っている。しかし壇蜜さんの祖母は2020年、五輪を迎える前に亡くなってしまった。

(以上引用 J-CASTニュースより)

スポンサードリンク



 

激やせではなく、ユニフォームが大きかったことが原因だとアピールしていたものの、ネット上では「ユニフォームのサイズの問題ではない気がするけど」という声や・・・

出典:秋田魁新報電子版


・壇蜜大丈夫?????

・いやいや腕が折れそう…

・これは本当に心配…思った以上でビックリ

・こんなにスタイル悪かったっけこの人

・本当に痩せてる ウェアが大きすぎたかもしれないけどそれだけじゃないよね…

・年齢重ねてアラが出やすくなってるだけならいいけど、ちょっとばかし心配になるくらいの細さだったよな

・いや、痩せすぎてると思う

・これは痩せ過ぎてる 腕が拒食症の人みたい 大丈夫かな

・前は健康的な感じだった気がする

・病的な痩せじゃないかと心配になる

・足が細すぎて靴まで大きく見えてるよ。トーチがまた重そう…。

・あきらかに何かあるよね でも正解はわからないから、詮索してもしょうがないわな

・壇蜜さんてムチムチした感じのイメージあったのでびっくり…

・運動したり健康的に痩せたのではなくて、例えて言うなら拒食症の人みたいな不健康な痩せかたをした人に見えるね。

・愛人感が無くなってる

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

壇蜜は東京五輪の公式サイトに掲載されたインタビュー動画でも、祖母への思いについて「去年、一番楽しみにしていた祖母が亡くなったので、おばあちゃんに見ていてほしいという気持ち、叶わなかったけどしっかり走ろうと思っていました。横手の方に選ばれたことは嬉しかったので、横手にゆかりのあるものとして走ろうと意思をしっかり固めて、前に進むことができました」と語っていた。

また、ラジオでも「全然元気だし、トーチもずっと持ってたし。市長の長い話の間もずっとトーチ掲げてましたよ」と健康であることをアピールしていた。

しかし、健康には見えない激やせぶりに「眩暈とかが結構ひどいって、前に何かでも話してたよね。これについて“母方の祖母も母もこのぐらいの年齢で同じような症状が出て…”などと。自分で色々把握してるし、騒がれるのもストレスになりそうだから見守るだけがよさそう」「いやいやかなり痩せてる。激痩せだとか、原因は何かだとか言われるのが嫌なんだろうと思うが。体重が減って戻らなくなりがちというご自覚はあるようだけれど、本気でそんなに痩せていないと思っているなら、ちょっと危険な気がする」などの声が多く・・・

心配になる痩せ方だ。。

スポンサードリンク

関連記事

お薬逮捕の伊勢谷友介、交際女性をフルボッコしていた!

今月9日に大麻取締法違反容疑で逮捕された俳優・伊勢谷友介(44)だが、私生活では交際女性をフルボッコ

記事を読む

ワタナベマホトが逮捕(2度目)。

元ユーチューバーのワタナベマホト(28)が17日、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で逮捕された。

記事を読む

インパルス堤下敦、今度はゴミ収集車に突っこむ!!

今年6月に運転トラブルを起こしていた お笑いコンビのインパルス・堤下敦(40)が27日、

記事を読む

銭湯絵師・勝海麻衣に別のパクリ疑惑が浮上!さらに湯島ちょこが“勝海から横柄な謝罪を要求された”と怒りの告発!

出典:ツイッターより 先日、イベントで描いた絵がパクリだと指摘された銭湯絵師見習い・勝海麻衣(

記事を読む

【お浜さん】浜崎あゆみの悲惨な現状を心配するファンに松浦社長が一言「考えてるから。」

今や歌手ではなく、インスタ芸人と化してしまった元歌姫・浜崎あゆみ(現・お浜さん)。 出典:ツイ

記事を読む

ジュリー体制によりSMAP締め付けが強化!特に中居正広には・・・

SMAPの育ての親であった元マネージャー、 飯島三智氏がジャニーズを去ったことで、

記事を読む

GLAY・HISASHIがゲス不倫!お相手は『あやまんJAPAN』の元メンバー・めんそ~れ愛菜!

出典:音楽ナタリー ロックバンド『GLAY』のギタリスト・HISASHI(47)に不倫が発覚し

記事を読む

どうした真木よう子!!激太りで別人化!!!

どうした真木よう子!! 昔はスレンダーだったはずの・・・ 女優・真木よう子(33)。

記事を読む

X JAPAN・Toshlが飯島三智『CULEN』と業務提携!橋渡し役はキスマイ・千賀健永!?

かつて“洗脳騒動”で話題になった X JAPAN・Toshl(52)がなんと・・・

記事を読む

新井浩文を「応援しよう」とツイートしたムロツヨシ、実は“サッカー代表”へのツイートと言い訳を展開www

新井浩文が逮捕された際に「応援しよう」とツイッターに投稿した俳優・ムロツヨシ(43)。 出典:

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
“3年ぶり”帰国予定の小室圭に聞きたい13の疑問!

10月にも婚姻届を提出する方向で準備が進んでいるという眞子さまと小室圭

二股交際の鬼龍院翔が“罰ゲーム企画”で謝罪→大炎上!!

ヴィジュアル系エアーバンド『ゴールデンボンバー』のボーカル・鬼龍院翔(

違約金1億円超を自腹で払った渡部建、復帰に関しては現場から拒否反応が今だに。。

多目的トイレ不倫により、2020年6月から芸能活動を休止している渡部建

活動休止中のGACKTに“仮想通貨スピンドル”トラブル再燃か!?

重度の発声障害で芸能活動を休止中のGACKT(48)だが、過去に広告塔

RADWIMPSギター桑原彰に不倫発覚!妻が相手宅に乗り込み警察沙汰に・・・

人気ロックバンド『RADWIMPS』のギタリスト・桑原彰(36)に文春

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑