小室圭の母・佳代が文春の取材に“胸中告白”するも「何で被害者づらしてんの?」

公開日: : 社会

借金の踏み倒しや遺族年金の不正受給疑惑など、さまざまな問題を抱えている小室圭の母・佳代

出典:ツイッター

息子・圭も(人の金で)海外留学を満喫中だが、日本で暮らす佳代は『週刊文春WOMAN』の取材に“胸中告白”するも、国民からは「説明責任果たして」「何で被害者づらしてんの?」と批判殺到で・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

「二年ほど前には周りの人たちに『さようなら』と別れを告げて、いなくなろうとしていたんです。中には『ちょっと待ちなさい! 悔しくないの⁉』と励ましてくださる方もいました。でも『一生このまま状況が変わらないなら、もういいかな』って考えるようになってしまって」  

その人は声を絞り出すようにして、つらい心情を吐露した――。

秋篠宮家の長女・眞子さま(29)と小室圭さん(29)が、2017年9月に婚約内定の会見を開いてから約4年。同年12月に圭さんの母・小室佳代さん(54)の金銭トラブルが報じられると、翌18年2月に結婚の延期を宮内庁が発表。圭さんは今年5月に米ニューヨークのフォーダム大ロースクールを修了し、来月にはニューヨーク州の弁護士試験を受験する予定というが、おふたりの結婚問題は膠着状態に陥ったままに見える。

この間、絶え間ないバッシング報道を浴び、記者やカメラマンに追われる日々を送りながらも沈黙を保ってきた佳代さんに、「週刊文春WOMAN」は約1年にわたって取材を重ねてきた。

当初は接触を試みても足早に去るばかりだった佳代さんが、初めて口を開いたのは「子育て」についてだった。記者が一方的に語りかける中で、幼い子供がいる身であることを口にすると、突如、歩みを止めて振り向いたのだ。

「男の子ですか? 女の子ですか?」

男の子であることを告げると、「かわいいですよね」とそれまで見たことのない笑顔を浮かべ、以来、仕事帰りの佳代さんに声をかけると、答えを返してくれるようになった。

(以上引用 文春オンラインより)

スポンサードリンク



 

子育てについて語るときは表情も明るいようで、仕事についても文春の取材に明るく答えていたという。

(以下引用)

「私は『勉強しなさい!』と叱ったことは一度もないんです。亡くなった主人からは常々『男の子には絶対に「やれ」と言ってはダメだよ』と言われていました。『必ず自分でハッと気づく時が来るから、その時まで待っていないと駄目だよ。潰れるよ』って。だから、私はむしろあの子にはよく『遊ぼうよ』って誘っていましたね(笑)」

(以上引用 文春オンラインより)

しかし、息子の結婚問題については「書かれては困ります」と何も答えないようで、都合の悪い質問に口をつぐむ佳代にネット上では・・・

出典:ツイッター

・今こういう記事が出てくることには、違和感しかない。ここまでこじれた以上、きちんと事実を説明するべきだし、身分不相応な警護など断るべき。日本と皇室をなんだと思ってるのか、この人は。ついでに皇室側も、事実関係説明の上で、国民が納得するような行動をしめすべき。いい加減にして欲しい。

・別に反社と交際しようが、元婚約者との金銭トラブルで揉めようが構わない、説明責任も果たさないでいいから、婚約内定を辞退してくれればそれでいい。毎日小室親子の写真が掲載されるたび、嫌な気持ちになる人も多かろう。辞退してもらえればそういう思いもしないで済むし。

・本当にその通りだと思う。過去の闇疑惑について説明責任も果たさずに自分に都合の良い話だけ披露して被害者ぶるのは通用しないからやめたほうが良い。どんなに頑張っても美談化はムリ。とにかく疑惑に答えられないのなら息子共々潔く身を引くべきだと考えます。

・思うのは自由ですが、これは彼らが困った時に普通にやる泣き喚き懇願パフォーマンスだと思う方に一票。彼らの宮家へのタカリをみる限り内心は反省していないと思う。騙されずに破談に追い込む必要があると思う。

・どうして詐欺まがいなことをしているのに、その件は取り上げられないのでしょうか。2年前にさようなら…とか、そんな話はどうでも良いです。必要ないです。核心に迫ってください!未だに小室氏が結婚しようと思っているのなら、きちんと説明すべきです。雲隠れしてないできちんとケジメはつけるべき。だからと言って国民が納得するかは別ですが…最低限のことをきちんと行わず、でも、結婚はします。はおかしな話です。

・時間はいくらでもあったはずで、当の本人はアメリカに逃げてしまい、時間がたてば解決すると思っていると思いますが、それは無理です。これ以上、婚約者側の方々を困らせないでください。もし説明できない問題がるのなら、身を引くなりけじめをとなれる方が日本国民の多数が思っている事です。これは、個人間だけの問題ではなくなっています。

・都合の悪いことは言わず黙ったまま、眞子様を尊敬するだの息子を愛してくれている感謝だの…すごい。ここまで問題を抱えたまま、未だに結婚するつもりなんだ。自分が招いた問題を自分で解決しようと思わないのかな?いなくなるのは、婚約辞退してから、ご自由にどうぞ。

・どんな言い訳をしようが、遺族年金不正受給だけは、国民は看過できないし、このまま息子を皇族と結婚させるわけにはいかない。

・宮内庁は何故この支離滅裂な人に振り回されているのですか?宮内庁が一方的に破談を言い渡すのが残酷だと思うならば、内内に、小室家に、辞退しますという宣言をすることを勧めたらいかがでしょうか。そうすれば、少しは体裁が整うと思うのですが。

・胸中なんて告白されても。それより、疑惑の数々について佳代さん本人に真相を話してほしいし、その上で小室家の側から破談にしてほしい。皇族の親戚になるのに相応しくない事は、ご自分達が一番よくわかっているでしょう。

・今更、全ての疑惑に応えても、説明責任を果たしても、国民の理解は到底得られませんね。この人の見栄っ張りな性格も露わになっていることだし。結婚話は破談以外には考えられないということです。

・小室家の非常識さ、また皇族でありながらM子の他人の借金にまで口だす異常さ、今まで何年も引きずってるM宮家どれをとっても常識では考えられない。国民の気分悪さをどうかして!

・説明責任を果たさないが故の結果だとは思いますが、もし万が一にも皇室の方をお嫁さんにもらうなら、今まで以上に周りの目は厳しくなるかと思いますよ。自分の撒いた種が息子の結婚を阻んでいるのに、解決しようとしない姿勢。同じ親としてただただ疑問です。

・自身の子息は身の丈に全く合わない結婚に向かっている。日本国民は破談を望んでいる。子息に結婚を辞退するように母親として説得するのが役目だと思う。皇室もそれを望んでいるんだよ。先立つ物もなく税金に厄介になろうと言うのが間違いだよ。

・この人、旦那さんが亡くなったとき憔悴したフリして元暴力団員に遺産相続の交渉を頼んだんでしょう。弱ったフリはお手のもの、記者を丸め込むぐらいわけないと思いますよ。長いこと沈黙を貫いてきたから、記者のほうは話を取りたくてウズウズしてる。そういう人間心理に長けた人に上手く手玉にとられただけ。

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

今だに借金問題も解決しておらず、当事者でありながら沈黙を貫き続けている佳代。借金だけでなく、元婚約者男性・X氏と交際していた際は、

「私達の事実婚はなるべくどなたにも知られたくないのです。万が一どなたかが役所に告発すると最悪の事態になりかねません」

「●●ちゃん(X氏と別れた妻との娘)方にも出来れば内密にして頂きたい気持ちです。勿論●●ちゃんは信用していますが、ご主人やお義母様。又●●ちゃんのお母様やご主人様・・etc人の口に戸は建てられませんから 要、注意です 会社の方にも気をつけて下さい」

とX氏にメールを送るなど、遺族年金詐取の疑いも浮上している。

X氏以外にも“遺族年金詐欺”をしていたという話もあり、佳代には金銭にまつわる話だけでなく、元暴力団関係者との付き合いなども週刊誌で報じられたことも。

数々の“疑惑”が浮上するなか『週刊文春WOMAN』の取材に答えていたという佳代だが、胸中ではなく・・・

出典:週刊新潮

きちんと“真実”を話すべきでは。。

 

【関連記事】
小室圭、納采の儀の費用も“秋篠宮家”に負担させようとしていた!!

スポンサードリンク

関連記事

小室圭、留学先の寮が閉鎖されたあとは“知人宅”に身を寄せていた

新型コロナの感染拡大によって、眞子さまと小室圭の結婚がさらに遠のくなか、圭が生活する留学先の寮も閉鎖

記事を読む

小室圭の文書に秋篠宮ご夫妻は大激怒も、なんと裏支援していたのは眞子さまだった!

借金問題をなかった事にするため、今月22日に小室圭は「解決済み」とする文書を一方的に公表した。

記事を読む

小室圭、眞子さまと密に連絡を取り合うも“2年間”は会わないと決意!

出典:毎日新聞 留学先のフォーダム大学では、今だに“眞子さまのフィアンセ扱い”で特別待遇を受け

記事を読む

【詐欺罪】野々村竜太郎被告に新たな名言が誕生!

政務活動費として約913万円を騙しとり、 詐欺罪に問われている元・号泣県議の 野々村竜太

記事を読む

今井絵理子議員が“ビール券”を配布、公職選挙法違反で辞職確定か!

先日、神戸市議会議員・橋本健(37)との 略奪不倫がバレてしまった・・・ 出典:週刊新潮

記事を読む

秋篠宮家にも飛び火!小室圭問題で国民から寄せられた493もの厳しいコメント!

借金や結婚問題も宙ぶらりんのまま去年8月、逃げるようにアメリカ留学へと旅立った小室圭。 留学は

記事を読む

今井絵理子議員、橋本議員との不倫報道に「略奪不倫ではない」と反論!手つなぎ写真については・・・

「週刊新潮」にスクープされた 神戸市議会議員・橋本健(37)と、 参議院議員・今井絵

記事を読む

【YOUは何しにアメリカへ】小室圭、弁護士にならないことが判明!

現在、留学中の小室圭に衝撃的な事実が判明した! 出典:東京スポーツ 弁護士資格を取得する

記事を読む

小室圭、新型コロナによって“結婚声明”が幻となるwwww

出典:zakzak 眞子さまと一緒になる気満々の小室圭がなんと、結婚について“前向き”な声明を

記事を読む

小室圭、眞子さまとの結婚を諦めず“ある方法”で一発逆転を狙いに行く可能性が!?

出典:日本経済新聞 電子版 眞子さま(26)との結婚が延期となり、このまま小室圭(27)がみず

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
【画像あり】きゃりーぱみゅぱみゅが別人化www

20日に放送された『この歌詞が刺さった!グッとフレーズ』に出演したきゃ

女優・片瀬那奈の恋人がコカイン逮捕!片瀬の尿検査の結果は・・・

女優・片瀬那奈(39)の恋人が、麻薬取締法違反容疑で逮捕されていたこと

熊田曜子の夫、暴行罪で起訴される!!

今年5月に妻・熊田曜子(39)に対する暴行容疑で逮捕された夫(38)。

伊藤健太郎と山本舞香が破局!

去年1月に交際が報じられた俳優・伊藤健太郎(24)と女優・山本舞香(2

キスマイ横尾渉がお泊りデート!交際宣言まで飛び出し・・・

Kis-My-Ft2の横尾渉(35)に熱愛スキャンダルが飛び出した。

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑