安室奈美恵のチケットが売れ残り!?昔からのファン離れが加速!

去年は、事務所独立騒動でモメていた安室奈美恵(38)。

今年1月になると、モメていた旧事務所

「ライジングプロ」との専属契約を終了させ、、

 

エイベックスが設立した音楽レーベル

「Dimension Point」に移籍。

 

現在は、事務所独立騒動後…初のツアーを行っている

出典:y-ujiie.cocolog-nifty.com

 

安室奈美恵だが…現在の状況はあまり良いとは言えず、、

昔からのファン離れが加速しているようで。。

スポンサードリンク



 

(以下引用)

「独立に関しては、安室と“男女の関係”にあるとされる

 音楽業界関係者が黒幕とされた。

 ややこしい話だけに、

 安室の獲得に手をあげる事務所はなく、

 仕方なく所属レコード会社内のレーベル=所属事務所

 という異例の形で独立騒動が収束した」

(芸能プロ関係者)

 

安室の旧所属事務所では、

昨年あたりから歌手で女優の西内まりやが一気に台頭。

 

そんな状況も、安室の独立を後押ししたと思われるが、

独立後、本格的に始動したのは9月。

 

全国ツアーをスタートさせ、

来春のアジア公演も含めた大規模なものとなったが、

そこで垣間見えたのが安室の苦境ぶりだったというのだ。

 

「独立したからには、いろいろ自分たちで

 ビジネスを開拓していかないと金が回らない。

 そこで、これまでやっていなかったTwitterを

 ツアーのスタートに合わせて開設。

 しかし、書き込みは少ないうえに、

 だいたいの書き込みはファンクラブに入会しないと

 続きが読めない。

 ファンクラブに入るには、

 入会金2000円(税込み、以下同)、

 年会費3000円、申込手数料が350円の

 計5350円を支払わなければならない仕組み」

(音楽関係者)

 

いわばファンクラブへの“釣り”だが、

常にチケットが“プラチナチケット”とされ

入手困難だったにもかかわらず、

フォロワーはまだ6万人。

 

全員入会すれば3億円以上を荒稼ぎした計算になるが、

ここに来て、ややパワーダウン気味だというのだ。

 

「以前ならファンクラブでも

 なかなかチケットが取れなかった。

 ところが、今月の東京公演では何度か

 『まだチケットあり』という旨のメールが来た。

 『CAN YOU CELEBRATE?』など、

 往年のヒット曲の版権は旧所属事務所が

 しっかり握っているため、

 安室はツアーで歌いたがらない。

 そのため、歌うのはあまり知られていない

 英語の曲がメイン。

 確実に昔からのファンは離れてしまっている」

(芸能記者)

 

来年以降、どうやって巻き返すのかが注目だ。

(以上引用 リアルライブより)

 

“昔の代表曲が歌えない!!”

・・・まさに前所属事務所「ライジングプロ」

嫌がらせのような気もするが。。

 

ネット上でも、

などの声が!

 

前事務所からの呪縛から解放され、

独立からの再始動!!

 

これからも「ライジングプロ」

嫌がらせが続く可能性も否めないが、、

 

困った時こそ、前夫でダンスが上手な

出典:daikaibou.com

 

SAM(53)がいるじゃない!!

 

もしも、SAM「ライジングプロ」

文句を言ったら…

出典:natalie.mu

 

すぐにSAMは干されてしまうだろうが。。

スポンサードリンク

関連記事

芸能界から消えつつあるマギー。かまってちゃんツイートするも「不倫についていつ話すの?」と突っ込まれるw

今年1月に、 Hi-STANDARD・横山健(47)との ゲス不倫をスクープされたマ

記事を読む

SMAP解散でもハワイに雲隠れする木村拓哉に非難殺到!普通の感覚じゃないと・・・

今年12月31日をもって解散するSMAPだが、 メンバーである木村拓哉(43)が・・・

記事を読む

報ステ・矢島悠子アナが不倫!制作会社社長と宿泊→2人でコンサートへ!

今年はベッキー&ゲス川本の不倫に始まり、 米米CLUB・石井竜也、桂文枝、 元議員・宮崎

記事を読む

ベッキーがBSスカパー!でレギュラー復帰!しかし地上波では・・・

ゲス川谷絵音との不倫騒動で、 一世を風靡したセンテンススプリングこと、 ベッキー(3

記事を読む

極楽とんぼ・加藤浩次がレーシック手術に失敗か!?再手術を希望するも“ある問題”が・・・

極楽とんぼ・加藤浩次(48)が レーシック手術を受けるも、 “視力が悪化” し

記事を読む

ベッキーと川谷絵音のLINEやり取りがさらに流出!ありがとう文春!と・・・

ベッキー(31)...全く反省の色なし! ゲスの極み乙女。の川谷絵音(27)との不倫を満喫し、

記事を読む

GACKTのベントレー、接触事故にあう!ぶつけられたGACKTの反応が・・・

歌手で実業家のGACKT(44)が「クルマがぶつかってきた」と、接触事故にあったことを明かした!

記事を読む

坂口杏里、ナンバー1になった六本木ラウンジを辞めて渋谷へ移動www

タレントからセクシー女優に転身し、 現在は六本木の高級ラウンジで・・・ 出典:坂口杏里

記事を読む

山口達也 “強制わいせつ” 犯行の一部始終!さらに『Rの法則』は昔から“合コン番組”と呼ばれていた!

女子高校生を自宅マンションに呼び出し、無理やりキスをするなどの“強制わいせつ”の疑いで書類送検された

記事を読む

実写版『鋼の錬金術師』のレビューが“中国人っぽい日本語”で絶賛コメントの嵐www

12月1日に全国一斉公開される映画、 『鋼の錬金術師』。   公開前

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑