センテンススプリング ベッキーにまたもや名言→レッツポジティブ誕生w

週刊文春が投下したゲス川谷絵音(27)との

不倫スクープにより、

全ての仕事を失いつつある

センテンススプリング ベッキー(31)。

 

そして本日発売された週刊文春にまたも、

ベッキーネタが掲載され、、

 

2人が宿泊したホテルなどの情報や

センテンススプリング”に続く新たな名言、、

『レッツ・ポジティブ』

が誕生した!!w

 

(以下引用)

川谷の将来を憂う音楽関係者が語る。

「2人の仲が急接近したのは、11月26日。

 初めて2人だけの食事をした

 中目黒の鶏鍋屋さんでした。

 ここはベッキーの大親友である

 上戸彩(30)の夫で

 EXILEのHIRO(46)がオーナーです。

 常連のベッキーは特別待遇で、

 閉店時間も融通を利かせてくれる。

 川谷は感激した様子でした」

 

ベッキーがいつも使うのは、

普通の個室とは別のテレビ付きのVIPルーム。

 

周囲を気にする必要のない2人は、

好きなお笑い番組を見ながら

くつろいでいたという。

 

他にも目黒川沿いの

やはりHIROがオーナーの個室がある

高級蕎麦店もデートの場になった。

 

「知り合った当初、

 友人を交えた食事のときは、

 川谷が店を探すこともありましたが、

 2人きりで会うようになると、

 プライバシーが守られる店を

 川谷はあまり知らなかったため、

 彼女がいろんなお店を提案するのです。

 決して押しつけがましくなく、

 あくまで彼の好みで選ばせるので、

 川谷も気後れすることはなかったそうです」

(同前)

 

2人のデートは中目黒の店が多かった。

 

川谷

「いつか中目黒に住みたい」

とも話していたという。

 

川谷は14年のデビュー直前まで定食屋

「大戸屋」でアルバイトをして生計を立て、

バンド活動を続けていた。

 

「ベッキーがのぞかせる芸能界人脈は

 川谷にとってキラキラと映ったはずです。

 彼女が特に仲良しなのは、吉高由里子(27)、

 ハリセンボンの近藤春菜(32)、

 森カンナ(27)の3人。

 ベッキーは彼女たちにも川谷を引き合わせ、

 必ず後で

 『みんな、けんちゃんのこと

  素敵だと言っていたよ』

 と伝えていたそうです」

 

「『音楽の神に愛されている』と褒め上げ、

 『マネジャーになって、

  玉置浩二と青田典子のように、

  いつも一緒にいたい』

 と言い出すこともありました。

 ただ、当初は自分の発言が

 『重すぎる』

 ことに気づくと、

 すぐに冗談だと打ち消していました」

(前出・音楽関係者)

 

ベッキーがリードするのは

食事場所だけではなかった。

 

2人の初めてのホテル泊となった

12月18日の大阪での密会直後のこと。

 

「東京の密会場所を考えるときに、

 ベッキーは親友の上戸彩がセリフを覚える

 マンションを借りていたはずだとか、

 ロンブーの淳がマスコミに

 絶対撮られないホテルを教えてくれるとか、

 芸能人ならではの極秘情報をよく知っていて、

 川谷に教えるのだそうです」

(同前)

 

2人はホテル泊の際、必ず時間差で現れた。

 

向かう道すがらもマスコミを警戒しての

“迂回作戦”

 

ベッキーから川谷へ直伝の

ノウハウだったようだ。

 

「怪しそうな車を見たら、

 車種とナンバーをチェックするよう

 アドバイスしたり、万が一、

 直撃取材を受けたときには

 “友達と合流する予定”

 だったことにして2人きりを否定する

 といった知恵を川谷に授けていた。

 『事務所を通して、

  と言ってスルーする方法もある』

 とも。

 『文春あたりなら、

  けんちゃんが結婚してることも

  知ってるかも?』

 と、だいぶ前から

 マスコミを警戒してはいたのです」

(同前)

 

2人は離婚届けを「卒論」と称して、

その提出を目論んでいた。

 

「じつは2人には別の合言葉もあったのです。

 それは『レッツ・ポジティブ!』

 苦しい状況のときほど、

 その言葉を繰り返す。

 クリスマスイブに2人で過ごした直後、

 川谷が妻に離婚を切り出してからは何度も

 『レッツ・ポジティブ!』

 週刊文春の第一報直前も

 『ポジティブ!』

 と励まし合っていたのです」

(同前)

(以上引用 週刊文春より)

スポンサードリンク



 

新たに誕生したベッキーの名言、

『レッツ・ポジティブ』

 

・・・これにはネット上でも

などの声がw

 

さらに本日の朝には、

Yahoo!リアルタイム検索「話題なう」で、

『レッツ・ポジティブ』は即、1位にランクイン!!

 

もはや“名言製造機”へと進化を遂げた

レッツ・ポジティブ ベッキー


ただの迷言でしかないが。。

スポンサードリンク

関連記事

山口達也 “事件発覚” 前夜の行動が明らかに!『Rの法則』収録現場では笑顔で握手を・・・

出典:HuffPost News 番組で共演していた女子高生を自宅に呼び出し「何もしないなら帰

記事を読む

ローラが再起に向け、早くも新ファンクラブ設立へ!

現在、所属する事務所 「LIBERA(リベラ)」 との契約問題でモメている・・・

記事を読む

狩野英孝の元カノ・加藤紗里の父親まで登場!娘に芸能界引退勧告を・・・

狩野英孝との交際宣言から一転、 すでに彼とは破局したとして... 見事に売名行為が成功し

記事を読む

ディーン・フジオカが経歴詐称?で第2のショーンK、“ホラッチョフジオカ”にwww

ドラマや映画のオファーが絶えず、 インフルエンサーとして4月から放送される 『サタデース

記事を読む

事務所に怒られた?ZOZO社長と熱愛中の剛力彩芽がインスタ全削除を宣言www

ファッションサイト『ZOZOTOWN』の社長・前澤友作(42)と熱愛中の剛力彩芽(25)が事務所に怒

記事を読む

元SMAP森且行の「伝説のハイキック事件」が再び注目を集める!!

SMAP解散騒動により、 1996年5月までSMAPとして活動していた、 森且行(4

記事を読む

稲垣吾郎が週刊文春で「メンバー愛してますし」とSMAP愛について語った!

出典:マイナビニュース 元SMAP・稲垣吾郎(44)が先日発売の『週刊文春』で阿川佐和子と対談

記事を読む

NGT48山口真帆が“きわどい”生配信をしてアイドル人生終了へ!!

NGT48に所属する山口真帆(21)が、 生LIVE配信サービス 『SHOWROOM

記事を読む

「SMAP×SMAP」最終回の視聴率23.1%!中居は涙するも、木村は1人取り残され・・・

1996年4月15日からスタートした 『SMAP×SMAP』が、 12月26日に最終回を

記事を読む

大渕愛子弁護士が夫・金山一彦にDV被害!?目にアザを・・・

2014年8月に生放送された日テレ 『行列のできる法律相談所』 にて、  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
Hey! Say! JUMP 岡本圭人、やっぱり留学先でも夜遊び三昧だったwww

出典:ツイッターより 芸能活動を休止し、現在はアメリカの名門演劇

【悲報】画像加工が雑になったお浜さん(浜崎あゆみ)、ドアが歪みすぎて加工モロバレ!

出典:ツイッターより 自分を細くみせる加工をして、毎回笑われてい

キムタクが歌手として“ソロ活動”開始!そごうのキャンペーンで往年のクリスマスソングを披露するも・・・

出典:シネマトゥデイ キムタク(45)がそごう・西武デパートのク

インスタ芸人お浜さん(浜崎あゆみ)、とうとうファンからも「隠居したほうが…」と言われてしまう!

出典:お浜さん インスタグラムより 現在、ライブツアー『ayum

原爆TシャツでMステ出禁となった『防弾少年団』、紅白出場も白紙に!

出典:ツイッターより 原爆投下の写真がプリントされたTシャツをメ

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑