ベッキーが9番組レギュラー失うも、彼とは別れないと・・・

公開日: : 芸能情報 ,

すでに“地上波レギュラー9番組”

を失うことが決定した…

センテンススプリング ベッキー(31)。

 

もはや休業というよりも

“芸能界引退”

という可能性が高まる中、、

 

渦中にいる当の本人は

いたってレッツポジティブ!

の様子だといい、、

 

「彼(川谷絵音)とは別れない!」

 

と、やはりレッツポジティブ!のようでw

 

(以下引用)

「にじいろジーン」は

川谷との交際発覚後に

 

ベッキーが最初に生出演した(9日)番組。

 

広告代理店関係者は

「とにかくスポンサー側から

 『なぜベッキーを出演させ続けるんだ!』

 と抗議のオンパレード。

 当初は、あくまで不倫を認めないことで

 押し通そうとしたが、

 スポンサーの声には逆らえず、

 降板せざるを得なくなった」

と明かした。

 

同番組を制作する関西テレビの福井澄郎社長は

22日の新春会見で

「降板は考えていない」

と明言し、

 

ベッキーの出演継続を

容認したと思われていただけに、

他局に与える影響は大きい。

 

「あの発言で、スポンサー側は

 『なぜおとがめなしなんだ!』

 と怒りが増幅した。

 朝の情報番組のターゲットは、

 不倫というイメージを最も嫌う

 主婦層だからね」

(前出の広告代理店関係者)

 

数多く出演していたCMも、

すでに10社すべて放送を自粛するなど

ベッキーの芸能活動には重大な影響が及んでいる。

 

苦境に立たされ、

所属事務所幹部などから

「川谷と別れるように」

と説得されても、

 

本人は決して首を縦に振らないという。

 

「何度も話し合いが持たれてきたんですが、

 結論は同じ。『彼とは絶対に別れない』。

 親しいスタッフが

 『川谷が現在の奥さんと泥沼状態になっていて、

  誰もハッピーにならない』

 とアドバイスしても、ベッキーは

 『最後は一緒になれる』

 と泣きだしてしまう。

 さらに関係者が畳みかけると

 『もう誰にも迷惑を掛けたくない。

  この仕事を辞めたい』

 と言いだす。

 今のベッキーは完全に

 川谷のとりこですよ」

(事情通)

 

川谷との不倫が週刊文春に報じられ、

ベッキーが謝罪会見を開いたのは今月6日のこと。

 

このときは

「実家に行ったのは軽率でしたが、

 お付き合いはしていない」

と、あくまで不倫は否定した。

 

ところがその後、

同誌で2人が会見直前に交わした

LINEの通信内容が新たに報じられ、

「友達で押し通す予定!笑」

などというやりとりが暴露された。

 

関係者に対しても不倫愛を貫き通すと

言い張るかたくなな姿に、

焦りだしたのが周囲のスタッフだ。

 

先手を打つ形でレギュラー番組を抱える

各テレビ局に

「芸能活動の自粛」

を打診し始めたという。

 

「事務所としてはドル箱である

 ベッキーの引退だけはどうにか避けたい。

 だが、事務所やスタッフの意に反し、

 川谷と別れようとしない。

 だったら自粛=休業という形で、

 何とかしてベッキーのタレント生命を

 守ろうと考えたようだ」

(某キー局編成マン)

 

“引退”となる前に“休業”の形にして

時間を稼ぐ狙いだろうが、

このままではそれ以前に

「レギュラーすべて降板」

となりかねない状況だ。

 

一連の報道から、ベッキー

「もはや不倫を認めたようなもの」

とみている冒頭の広告代理店関係者は

 

「それでも“知らぬ存ぜぬ”を決め込み、

 テレビに出演し続けたけれど、

 スポンサーとしてはとても許せない。

 テレビ局としても守り切れなくなったようだ」

と続ける。

 

長い間“好感度タレント” “タレントのかがみ”

といわれたベッキーだが、

 

不倫スキャンダルの代償はあまりに大きかったようだ。

(以上引用 東スポより)

スポンサードリンク



 

『世界の果てまでイッテQ!』

『天才!志村どうぶつ園』

なども含めた9番組の主演を

見合わせることになったベッキー

 

しかし、BSスカパー!

出演している音楽番組や

ラジオ番組については…

現在のところ降板の申し入れはないという。

 

それでも好感度は下がる一方で、

ネット上でも…

などの意見が!!

 

さらに本日も、ベッキーの緊急記者会見が

予定されていたが → 白紙に!!

 

唯一、生き残る?道があるとすれば、

清純派はもうボロが出てしまったので、

Lust monster(性欲モンスター)として、

“ゲス川谷への愛欲”

を押し通してみてはいかがだろう。。

スポンサードリンク

関連記事

前田敦子が「前田敦子映画祭」「生涯女優」と勘違いっぷりが酷いw

元AKB48で、現在は一応女優として 活動している前田敦子(24)。  

記事を読む

ベッキーがBSスカパー!でレギュラー復帰!しかし地上波では・・・

ゲス川谷絵音との不倫騒動で、 一世を風靡したセンテンススプリングこと、 ベッキー(3

記事を読む

松田龍平がパリピ妻・太田莉菜の笑顔写真と共に「大切な人」とインスタ投稿した結果・・・

夜な夜なパーティーに繰り出している パリピ妻・太田莉菜(29)と別居中で、  

記事を読む

水沢アリーが整形失敗か!?もはや別人に・・・

“第2のローラ”として、 本家のローラの話し方や声、 雰囲気までも完全にパクっていた

記事を読む

ゴリ推し女優・剛力彩芽&武井咲がCM起用激減で消えた・・・

かつては、オスカーのゴリ推し女優として、 来る日も来る日もTVに出ずっぱりだった、、 出

記事を読む

【ホラッチョ川上】ショーンKの本当の父親が“伸一郎の奴は嘘ばかりついて”とボヤき・・・

“華麗なる経歴”から“鼻”まで、 全てがホラだった、 ショーン・マクアードル川上こと、、

記事を読む

工藤静香が裏切り者とされる夫・木村拓哉批判について反論開始!

今やSMAP解散騒動の際に、 “ただ一人メンバーを裏切った人物” とされ!! &n

記事を読む

ゲス川谷絵音、ほのかりん以外にも「未成年少女」をマンションに・・・

ほのかりん(20)が未成年のときに 飲酒させたとして、 自身がボーカルを務める

記事を読む

松居一代、ついに船越英一郎“最大のタブー”を大暴露!!行為中にズレる話まで・・・

ブログやSNS、ユーチューブなど、 あらゆる手段を使って “船越潰し” を展開中の

記事を読む

【画像あり】マギーがORANGE RANGEのYAMATOと熱愛!以前からファンの間では・・・

長らく表舞台から姿を消していたが、 最近、たまにTVで見かけることもある・・・ OR

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
セレブ自慢に必死な浜崎あゆみに“仕込み疑惑”が!?

先日もたくましい背中をインスタで披露し、 「頼もしい背中」

上原多香子と阿部力のW不倫に遺族が「解決金5000万円」を提示した!?第三者の介入も・・・

2014年9月、 自宅マンションの駐車場に停めた車の中で

坂口杏里が“プチ整形”を報告するも、腕の傷に注目が集まり「傷が生々しい」の声!

去年、ANRIに改名し、 セクシー女優として活動していた

【画像あり】阿部力と不倫・上原多香子が無期限休業へ!!

今月12日から 名古屋・中日劇場で行われる舞台、 『音楽喜

2股不倫の宮迫博之、女性とホテルに宿泊するも“一線は越えていない”と苦しい言い訳www

モデル・小山ひかる(26)と、 美容系ライター・佐々木仁美(30

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑