清原和博の逮捕により長渕剛・赤西仁・北島康介の名前が・・・

昔からお薬疑惑のあった

清原和博(48)がお薬で逮捕されても

“やっぱりか・・・”という声も多い中、、

 

「警視庁組織犯罪対策第5課」

次に狙う“お薬☆芸能人リスト”

 

長渕剛(59)、赤西仁(31)、

北島康介(33)の名前がある?と・・・

 

(以下引用)

酒井法子、小向美奈子、

ASKAに次ぐ大物の薬物逮捕。

 

今回、清原和博を逮捕したのは

通称・組対5課、

警視庁組織犯罪対策第5課

(銃器・薬物取締担当)

という部署だ。

 

ASKAも組対5課によって

逮捕されており、

 

「警視庁管内の各所轄から

 優秀な捜査員が集められる本丸。

 日頃から歓楽街に出て、

 足で情報収集するなど

 想像以上に地味な捜査を厭わない」

(全国紙社会部記者)

との評判だ。

 

しかし、日本で薬物事犯を

取り締まるのは組対5課だけではない。

 

厚生労働省所管の部署

「麻薬取締部」、

通称「麻取(マトリ)」だ。

 

麻取と組対5課は行政区分の関係から、

ライバル関係にある。

 

そのため、ここにきて

マトリ側に焦りが見えている。

 

「このところ、小向ぐらいしか

 実績を挙げたことしかなく、

 ASKA、清原は

 組対5課に持っていかれた。

 上の焦りは相当なもので、

 『清原以上の大物を挙げないと、

 うちの存在意義が問われ、

 予算も下りなくなってしまう』

 と部下に発破をかけている」

(捜査関係者)

 

そこで浮上してくるターゲットは、

名前が通っている人物に限って言えば

複数人おり、

 

その頭文字はAKNとなる。

 

アイドルとして一世を風靡し、

現在は女優と結婚したAは一時期、

組対5課に徹底マークされ、

逮捕寸前までいった。

 

「あの小向美奈子とも交友があり、

 六本木のクラブでコ●インや

 シ●ブをやっているとして

 家宅捜索寸前までいきました。

 ところがガサをかける当日になって、

 Aがカレンダーを出している

 出版社から情報が漏れ、

 マスコミに流れてしまった。

 この間に雲隠れして

 Aは事なきを得ましたが、

 一度取り逃がした魚を

 きっちり仕留めるという意味では

 今回の清原のパターンに近い」

(前出の捜査関係者)

 

次にKだが、

これは五輪にも出場したスポーツ選手。

 

一時期、西麻布や六本木で

頻繁に飲み歩く姿が

キャッチされており、

 

取り巻きもヤカラ系だったことから

捜査線上に浮上したようだ。

 

「かつてセクシー女優と

 交際しており、

 女遊びも派手。

 いくつか情報が

 寄せられたことがあるそうだ」

(同前)

 

そしてNだが、

彼は薬物疑惑のウワサが絶えない

大物ミュージシャンだ。

 

過去に逮捕歴があり、

コワモテでも知られるNには

捜査当局や週刊誌の編集部に

タレコミがなされたことがあったようだ。

 

「女性からのタレコミで、

 大麻をNにすすめられセ●クスしたと。

 記事になりかけましたが、

 直前でネタ元が飛んでしまい、

 お蔵入りになったそうです」

(週刊誌記者)

 

Nの武勇伝はこれだけではない。

張り込み取材をしたことのある

某週刊誌記者は、

 

Nの奇行を目の当たりにしたという。

 

「Nは大●だけじゃなく清原同様、

 覚●い剤にもハマってるって話は

 以前からささやかれていた。

 愛人問題も同様に噂されていたので、

 張り込みをしていたんです。

 すると路上で突然、

 見えない敵と戦いだした。

 けりを入れ、パンチを入れ、

 明らかに様子がおかしかった。

 口笛も吹いて

 本人は楽しそうでしたが、

 5分10分とエア格闘技を

 住宅街でやるわけですから、

 怖かった」

 

すでに麻取と組対5課は、

これらの有名人の捜査に

着手しているという情報もある。

 

大物を挙げる

ライバル競争をしている

二つの組織にとって、

 

Nは格好の獲物だろう。

 

(以上引用 ネタりかより)

スポンサードリンク



 

かつては清原和博アニキ分だった、

長渕剛

 

こちらも昔は、、

お薬疑惑があった

赤西仁

 

お薬は…

頭皮には使っているだろう

北島康介

 

“お薬三銃士”として、

麻取と組対5課は

ロックオンしているというが。。

 

ネット上では、

などの意見もあり。。

 

2014年にもパンツ一丁で、

夜の街を徘徊する姿を

撮られたこともある清原和博。。

 

しっかりリハビリして

お薬を抜いて欲しいが。。

 

疑惑の三銃士も…

ダメ。ゼッタイ。

スポンサードリンク

関連記事

高畑裕太の早すぎる芸能界復帰に「甘すぎる」「犯罪者なんて見たくない」と批判殺到!

2016年に強姦致傷容疑で逮捕された高畑裕太(25)が、早くも芸能活動を再開することが分かった。

記事を読む

芸能界を引退、キャバ嬢に転身した坂口杏里が行方不明に!?ツイッターも1カ月以上更新されず

去年、芸能界を引退した元タレント&セクシー女優で、現在はキャバ嬢をしている坂口杏里(26)が行方

記事を読む

飲酒ひき逃げの吉澤ひとみ、事件後も酒を飲んでいた!!

出典:ツイッターより 飲酒ひき逃げを起こして有罪判決を受けた吉澤ひとみ(33)だが、事件後も“

記事を読む

エイベックス・松浦勝人が小室哲哉に「KEIKOをほっておいて」など批判ツイート連発!

エイベックス会長・松浦勝人(55)が突然、音楽プロデューサー・小室哲哉(61)を批判するツイートを連

記事を読む

神木隆之介と佐野ひなこのペアルック熱愛に“志田未来じゃないの?”の声!!

今月2日に発覚した俳優・神木隆之介(23)と グラビア・佐野ひなこ(21)のペアルック熱愛

記事を読む

小倉優子が離婚危機を乗り越え“復縁アピール”を開始!

離婚秒読みといわれていた小倉優子(37)だが、夫との関係が修復したのか?自身のインスタで“復縁アピー

記事を読む

ざわちん、加工がエスカレートしすぎて「素直に大丈夫?」「病気ですか?」と心配されるwww

最近は特に“加工”がエスカレートし、もはや別人となってしまったざわちん(26)。 出典:ツイッ

記事を読む

NEWSの新曲、手越祐也が脱退する前より売れるwww

3人体制となったNEWSの新曲が12月29日に発売されたが、前作を上回る好セールスを記録した。

記事を読む

Mステに出演した工藤静香に“メリー枠かよ!”と皮肉コメントが・・・

SMAP解散&独立騒動で、 メンバーで唯一・・・   早い段階からジャニ

記事を読む

【浜崎あゆみ】お浜さん、2週間の自主隔離が終わる!

先日、新型コロナウイルス陽性者の濃厚接触者となってしまったお浜さん(42)が10日、自身のインスタを

記事を読む

Comment

  1. 名無しさん より:

    長渕兄はないは、ありえん。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
第2子妊娠中・お浜さんの花柄セットアップ姿に「臨月のお腹に見えない」「妊婦が撮る写真じゃない」

第2子妊娠中のお浜さん(42)が自身のインスタグラムを更新し、妊婦とは

小室哲哉が離婚前日に「やっと僕の時代が来た」とClubhouseで語る!

2月26日に所属事務所を通して離婚を発表したKEIKO(48)だが、そ

15歳少女へのわいせつ行為で引退のワタナベマホト、警察の全力捜査で逮捕か!?

今年1月に元欅坂46・今泉佑唯(22)とのデキ婚を発表したユーチューバ

【画像あり】大野智の元カノがライブ配信で“関係性”を匂わせる!!

去年11月、10歳年下のシングルマザーとの“キス写真”が流出した嵐・大

人気シンガー・優里に3股発覚!元カノ達に“裏の顔”を暴露される。。

先日、アイドルグループ『Juice=Juice』の元メンバー・高木紗友

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑