桂文枝が紫艶との不倫を否定するもラブラブLINE画像が流出w

公開日: : 芸能情報 ,

20年もの間、演歌歌手・紫艶(38)と

不倫関係が続いていた落語界のドン、

72歳の桂文枝 お爺ちゃん。

 

先日、行われたお爺ちゃんの会見では、

不倫について完全否定しており。。

 

不倫相手とされる紫艶については、

周囲から“売名行為”と批判が殺到!!

 

これにキレた彼女はとうとう、

桂文枝との不倫証拠である最終兵器、、

 

LINE画像をフライデーに暴露www

 

ラブラブなやり取りや、

男女の関係についても・・・2ヶ月前まであった!

と証言してしまい。。

スポンサードリンク



 

(以下引用)

「フライデーが発売される2日前、

 2月17日夜8時過ぎに師匠の携帯に

 電話したのですが、留守電でした。

 翌朝8時前に折り返しがあって師匠は

 『たいへんなことになってるんや』

 と慌てていました。

 これが最後の電話になりました」

 

こう打ち明けるのは演歌歌手の紫艶だ。

 

「師匠」とは、桂文枝である。

本誌は先週号で紫艶が18歳のころから

師匠と不倫関係にあることをスクープした。

 

ところが文枝師匠は報道陣に対し、

「彼女とは2年前に東京の落語会に

 来ていただいたときにお会いしたのが最後。

 それ以前も10年から12年ほど会ってない」

「娘のような感じで応援していた」

と潔白を主張。

 

スポーツ紙やワイドショーなどは連日、

二人の「20年不倫」を取り上げつつ、

こう、紫艶を責めた。

 

とっくに別れていたのに、

カネに困って昔の話を売ったのでは?

 

師匠に捨てられそうになって、

精神的に追い詰められて暴露したのでは?

売名?――と。

 

今回、本誌は再び紫艶に取材を試みた。

 

昼夜を問わない取材攻勢やいわれなき

バッシングに疲れ果てたのだろう、

「ノーメイクですいません」

と言ったきり、しばし沈黙。

 

しばらくして、意を決したように語り始めた。

 

「私の実家は兵庫県にあるのですが、

 小さな町なので、今回の件を受け、

 変な噂がたちまち広まってしまって……。

 母は『売名行為だ』とか、

 いろいろ言われ過ぎて体調を崩し、

 倒れてしまいました。

 師匠が家族を大事にされているように、

 私にも家族があります」

 

師匠は一度、私の実家に

いらっしゃったことがあるから、

おわかりになると思います――

 

そう続けた後、紫艶はこう語気を強めた。

 

「誤解を解くため、真実をお話しいたします。

 そして私は芸能界を引退します」

 

「師匠と最後にお会いしたのは2ヵ月前。

 東京で仕事をするときの定宿、

 『ホテルニューオータニ』

 の部屋に呼ばれました。

 夕食後だったので

 夜9時を回っていたと思います。

 いつもの、ツーベッドルームの

 広い部屋でした。

 翌朝、往復のタクシー代を

 いただいて帰りました。

 師匠は会見で

 『最後に会ったのは2年前の

  落語会のとき』

 とおっしゃっていましたが、

 事実と違います。

 去年も新宿の

 『ルミネtheよしもと』

 など、いろんな劇場に

 会いに行っています」

 

――師匠

「10年ないし12年間、

 まったく会ってなかった」

とも言っています。

 

「師匠はただでさえ忙しい方。

 一方で私も舞台に出演したり、

 母が体調を崩して

 関西の実家に帰ったりしていたので、

 会えないときもありました。

 ただ、せいぜい2~3ヵ月

 空くくらいのもの。

 少なくとも2ヵ月に1回、

 お会いしていました」

 

――師匠との不倫は20年間に及んでおり、

少なくとも2ヵ月前まで、

お二人は男女の関係

にあったということですね。

 

「……はい」

 

そう言って紫艶は記者に

LINEのやり取りを見せた。

 

二人は2月16日の午前中まで、

ラブラブLINEを送りあっていた。

 

芸能リポーターは

いったい何を取材しているのか?

 

しかし、この日の夕方、

本誌が紫艶を直撃したことで

「20年不倫」は終わりを迎えた。

 

謝罪会見に師匠が千利休ヘアで

登場したのは皮肉である。

 

紫艶によれば’99年、『女性セブン』に

「東京妻の逆襲」なる記事が出た際に

多数のプライベート写真が掲載されて以降、

師匠は写真を撮らなくなったという。

 

「あくまで私はそう感じた、

 というだけですけど……。

 ただ、少ないですが、

 最近撮った写真もあります」

 

ちなみにフライデー本誌には

不倫が始まった初期、

 

紫艶が19~20歳ごろに

撮られたものが掲載されている。

 

その写真は、こんな様子を伝えている。

 

師匠の弟子、彼女の知人の4人で

ドライブする道中、

 

後部座席に並んで座った二人は、

カメラの前で堂々と唇を重ねるのだった――。

 

「師匠には立場があります。

 いろいろな方を守るため、

 不倫を否定したことは理解できます。

 でも、私にも守るべき家族がある。

 だから今回、

 真実を話させていただきました。

 そのケジメとして、

 芸能界を引退します。

 これで許されるとは思っていませんが、

 私にできる精いっぱいの責任の取り方です。

 釈明会見で師匠が

 『歌を頑張って』

 と言ってくださったときは

 心が痛みましたけど……後悔はありません。

 師匠と出会えたことが、私の人生の宝物だから」

 

’71年から続く師匠の代名詞的な番組

『新婚さんいらっしゃい!』には、

視聴者から多数のクレームが寄せられており、

「厳しいご意見もいただいております」

(朝日放送広報部)

 

大御所の20年不倫は

紫艶の引退で収束するのだろうか―。

(以上引用 フライデーWEBより)

スポンサードリンク



 

会見で桂文枝 お爺ちゃんは、

10年~12年ほど会ってない

と嘘をついてみたところで、、

LINEは嘘つかないようでw

 

他にも、お爺ちゃんが…

紫艶に送った、、


ラブレターまで公開される始末にw

 

さらに桂文枝は、

「娘のような感じで応援していた」

と身の潔白を示していたが…

親子はこんなこと・・・しないだろう。。

 

お爺ちゃんが否定すればする程、

どんどん証拠の数々が出てしまい。。

 

 

なんとも、おぞましい光景であるが、

 

 

カラーで見ても…

おぞましい。。

スポンサードリンク

関連記事

Hey! Say! JUMP・伊野尾慧に二股スキャンダル!!宇垣美里&三上真奈アナと交際し、本命は・・・

今年9月にセクシー女優、 明日花キララ(28)との密会現場をスクープされた、 Hey

記事を読む

水曜日のダウンタウンの企画「クロちゃん救出」で警察が出動し、番組打ち切りか!?

虚偽放送やヤラセ問題でたびたび話題になり、 毎週水曜にTBSで放送している 『水曜日

記事を読む

デヴィ夫人がベッキー不倫を擁護し、謝る必要ないと・・・

勘違い発言で有名なお婆ちゃん、 デヴィ夫人(76)が、 相変わらずのおバカ発言をしていた

記事を読む

篠田麻里子が相変わらず“上からマリコ”で記者から苦笑されるw

2013年にAKB48を卒業してからは、 すっかり存在感がなくなり...過去の人になりつつある

記事を読む

炎上芸人・浜崎あゆみが名古屋駅で迷惑行為!話題作りに必死なのは分かるが・・・

今や人気のピークは過ぎ、、 新曲を出しても売れ行きが悪く、 LIVE動員数も、確実に

記事を読む

2016年のレコード大賞、EXILE一族は全て落選!?さらに紅白歌合戦も危うく・・・

2015年に開催された「日本レコード大賞」にて、 税込み1億800万円という大金を払い・・・

記事を読む

「SMAP解散しない」報道は、木村拓哉を守るためのジャニーズ側の情報操作だった!?

今年いっぱいで解散するSMAPだが・・・ 今月7日に突如、 「SMAP解散がなくなる

記事を読む

NHK山崎友里江が高級愛人クラブに登録!?公式HPからも山崎の写真が削除され・・・

NHK室蘭放送局に務めている、 ある女子アナウンサーが・・・ 「愛人マッチングサービス」

記事を読む

大麻女優・高樹沙耶(益戸育江)が「陰謀論」を展開www

今月25日。沖縄県石垣市の自宅で、 乾燥大麻55g(約100回分)を持っていたとして 現

記事を読む

スマスマが3月で終了する?SMAP解散のキーマン飯島三智の行方が・・・

今年の9月までSMAPの契約期間は続くという中、 ジャニーズ事務所からはまだ正式な発表がない

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑