【SMAP】スマスマにまたもや9月打ち切り説が!後継番組は嵐&関ジャニ∞に・・・

公開日: : 芸能情報 ,

新年早々に起こったSMAPの解散騒動!

1月18日には緊急生放送として、

『SMAP×SMAP』

で生謝罪をさせられるハメになった
SMAP 謝罪
SMAPメンバー。。

 

現在、騒動は収束したように見えるが

木村拓哉とそれ以外のメンバー間に入った

亀裂は修復していない中、

 

SMAPメンバーが全員揃って出演し、

唯一の冠番組であるスマスマの

“9月打ち切り説”

が業界内で囁かれているという!

 

後継番組には、関ジャニ∞

ダブル司会で・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

「現在、看板コーナーのビストロスマップは

 観覧客を入れていません。

 それも中居正広(43)ら独立画策組の4人と

 木村拓哉(43)の不仲の空気が

 伝わってはいけないという配慮から。

 香取慎吾(39)でさえ、

 キムタクには怒り心頭。

 勝手にやってくれ、と言わんばかりです」

(フジテレビ関係者)

 

「フジが3月7日に発表した4月改編では

 番組継続が伝えられましたが、

 内実局の幹部が

 『あれでは続けるのは難しい』

 と洩らす有様。

 視聴率も生謝罪の送回は

 番組歴代4位となる

 31.2%を記録したもの、

 その後は低迷し2月5日以降は

 軒並み一桁。

 過去映像の使い回しも目立つ。

 ジリ貧なのは番組を見れば

 一目瞭然です」

(芸能デスク)

 

また、騒動で事務所を追われた

“SMAP育ての親”飯島三智氏と

信頼関係でばれていた、

 

番組チーフロデューサーK氏が

制作現場から外されたという。

 

「かつては『笑っていいとも!』

 も手がけたK氏は、名前こそ

 スマスマのスタッフロールに

 残っていますが、

 現場を外され、実際には

 後任のH氏の新体制となりました。

 一方、海外へ行ったと噂される

 飯島氏ですが、

 現在は国内の家族のもとに

 身を寄せているそうです」

(スポ―ツ紙記者)

 

実はメンバー内でも番組終了を

歓迎する向きもあるという。

 

「キムタクは俳優業に専念したかったので、

 スマスマ収録で時間を取られるのは

 本音では嫌がっていました」

(別のフジ関係者)

 

そして早くも

後継番組が検討されているという。

 

「スマスマを共同制作している

 フジと関西テレビ、

 そしてジャニーズ、

 広告代理店の4者で

 検討されています。

 ジャニーズの次期社長である

 藤島ジュリー景子さんが

 手掛けてきた嵐と関ジャニ∞が

 ダブルでMCを務めるという

 企画もあるそうです。

 タイトル案は

 『アラカン~嵐&関ジャニ∞~』。

 内容はコント、ドラマなど

 何でもありのバラエティで、

 話題の人物とのガチトークや

 メンバーが体を張るお笑い系の

 体当たり企画も考えているとか。

 スマスマよりも

 内容の濃いものを目指しているそうで、

 低迷する月9ドラマの枠を潰して

 2時間番組にするという

 プランもあるそうです」

(同前)

 

ジャニーズ事務所は

「番組改編に関しては

 テレビ局サイドにご連絡下さい」

と回答。

(以上引用 週刊文春より)

スポンサードリンク



 

今月にフジテレビが発表した

4月の改編記者発表では、

 

『スマスマ』継続とのことだったが、

 

SMAPメンバー全員のテンションは

ダダ下がり状態だという。。

 

(以下引用)

ある芸能プロ関係者は

「『ビストロSMAP』のコーナーでは、

 視聴者ですらオンエアを見て、

 木村(拓哉)クンと香取(慎吾)クンが

 目を合わさなかったと分かるくらいでしょ。

 カメラが回っていないところでは、

 当然のように殺伐としてますよ。

 特に顕著なのは中居(正広)クンと

 香取クン。

 中居クンはトークを盛り上げようって

 気持ちが感じられない時もあったり、

 気持ちが入っていない部分が見えたり。

 I女史の申し子といわれていた

 香取クンは、まったく笑顔を見せない。

 むしろやりたくないっていう

 空気を出していますね」

と語る。

 

そんな雰囲気の中では

招かれるゲストもいたたまれない。

 

分裂騒動時も

「タレントをゲスト出演させたくない」

という芸能事務所が出ていたほどだが、

 

そのムードもいまだに変わらないという。

 

「Iさんがいれば、あの手この手で

 何とかしたのかもしれませんが、

 いない今となってはどうしようもない話。

 そもそもIさんがいたら、

 こんなことにはなってませんけどね」

と同関係者。

 

テレビ局が「継続」と示しても、

1月の“生謝罪”のときのような視聴率

(31.2%=ビデオリサーチ調べ、関東地区)

はその後、取れていない。

 

「10%前後を行ったり来たりですから、

 5人のギャラや制作費を考えると

 とてもペイできない」

(他局関係者)

 

そのうえ、メンバーのテンションが

これでは継続させるだけムダとも思える。

 

あるテレビ局関係者は

「こういうときこそ、

 新コーナーを立ち上げたり、

 番組リニューアルに

 踏み切るべきなんでしょう。

 しかし、これまでI女史の判断、

 アイデアを機軸に番組を作ってきてしまい、

 そのI女史がいなくなったからといって、

 SMAPの5人全員が納得する

 斬新な企画が出せる人材がいるかといえば

 そうではない。

 大幅リニューアルなんてムリでしょうし、

 粛々とやっていくしかない」

とも。

(以上引用 東スポWebより)

 

そして9月のスマスマ終了の噂に

嵐&関ジャニ∞による新番組の噂。。

 

新番組の名前は、

『アラカン』

ということだが、、

 

SMAPメンバーに謝罪をさせた

妖魔・メリー喜多川(89)や、

迷走が止まらないフジテレビを見る限り

新番組の名前はもう、、

『スッカラカン』

で良いのでは!?

 

ちなみに司会は…嵐や関ジャニ∞よりも

ゲストの話をしっかり聞く耳を持っている、

彼らが適任なのでは。。

スポンサードリンク

関連記事

ゲス川谷絵音と交際中「ほのかりん」が未成年飲酒でNHK降板かwww

先日、バーから女性をお持ち帰りする現場を 写真付きでスクープされたゲス川谷絵音(27)。

記事を読む

浜崎あゆみとSYU-YAの熱愛再び!台湾ロケの後に・・・

もはや自らのプライベートを切り売りすることで、 かろうじて人気を維持している 出典:tr

記事を読む

前田敦子が北川景子と一触即発に!?「北川と同格」と前田が勘違いするも、2人には意外な共通点が!!

今年の冬に公開予定の映画、 『探偵はBARにいる3』 で共演する女優・北川景子(30)と

記事を読む

ベッキーがすでに金スマのロケ収録で「仕事復帰」していたw

ゲス川谷絵音の離婚により、 今月末には芸能界復帰するのでは? と噂されているベッキー(3

記事を読む

三代目JSB・ELLYが黒川芽以を“ビッチ”呼ばわりして炎上!!

去年、週刊文春のスクープにより、 “1億円でレコード大賞を買収していた” ことが明らかに

記事を読む

AKB48島崎遥香・主演映画『劇場霊』が大爆死!ガラガラすぎて・・・

今月21日から公開されたAKB48・島崎遥香(21)の主演映画 『劇場霊』がガラガラすぎて、、

記事を読む

【文春砲】菊川怜の夫・穐田誉輝、さらに“第4の婚外子”発覚!!

“資産200億円”とも言われる穐田誉輝(48)と 結婚した菊川怜だったが・・・ 先日

記事を読む

SMAP解散でもハワイに雲隠れする木村拓哉に非難殺到!普通の感覚じゃないと・・・

今年12月31日をもって解散するSMAPだが、 メンバーである木村拓哉(43)が・・・

記事を読む

ホラッチョ川上こと、ショーンKがついに動き出す!各関係者に「悲しみのメール作戦」を・・・

自身の経歴や、顔まで詐称していた “ホラッチョ川上”こと、 ショーン・マクアードル川

記事を読む

【Hey! Say! JUMP】未成年妊娠&痴漢&セクシー女優密会など、問題児だらけのグループに・・・やはり解散か!?の声。。

女優・吉田羊との熱愛&痴漢が発覚した、 中島裕翔(23)。   シン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
木村拓哉が『帰れま10』に出演!3連続正解する姿に「ヤラセでは?」の声

15日に放送されたバラエティー番組『帰れま10』(テレビ朝日系)に

渡辺謙が南果歩と離婚、不倫相手と再婚か!?事務所の忠告も聞かず“恋に溺れる”ハリウッド俳優の末路は・・・

2017年3月に不倫が発覚したハリウッド俳優・渡辺謙(58)。

芸能界を引退、キャバ嬢に転身した坂口杏里が行方不明に!?ツイッターも1カ月以上更新されず

去年、芸能界を引退した元タレント&セクシー女優で、現在はキャバ嬢を

不倫議員・今井絵理子が完全復活!#心機一転とSNSに投稿も「冗談はアゴだけにして」

去年7月に橋本健(37)元議員との不倫が発覚した不倫議員・今井絵理子(

【大城ガクト】仮想通貨事業に参入したGACKT、やはり怪しさ満点だった!彼の周辺では不審な出来事も・・・

先日、自身のブログで「大城ガクト」と本名を明かし、実業家として仮想通貨

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑