【ホラッチョ川上】ショーンKに育ての親&実父・マクアードルがいるも信ぴょう性なしと・・・

公開日: : 芸能情報 ,

数々のホラを吹きながらも

ラジオTVなどのレギュラーも務め、

 

着実にキャリアを積み重ねていた

ショーンKことショーン・マクアードル川上(48)。

 

しかし化けの皮週刊文春の一撃により、

剥がされてしまい…本名も
ホラッチョ川上
川上伸一郎であったことが判明し、

 

学生時代のアダ名は

“ホラッチョ川上”

だったというが。。

 

そして先日、ホラッチョ川上の口から

育ての親実父・マクアードルがいるという

話が飛び出していたようだが、、

 

まるで信ぴょう性がないと・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

19日のラジオ出演以降、

一切の露出がなくなってしまった

 

ショーンKことショーン・マクアードル川上氏。

 

16日発売の「週刊文春」(文藝春秋)に、

学歴や経歴の詐称疑惑を

報じられたことによって、

番組降板が相次いだためだ。

 

こうして雲隠れしたはずの

ショーン氏だったが、

 

その裏で一部メディアの取材に応じ、

疑惑の釈明を行っていたという。

 

ショーン氏の“最後の出演”となったのは、

19日放送のラジオ番組

『MAKE IT 21』(J‐WAVE)。

 

ショーン氏は涙ながらに、

「メディア活動の停止を決断しました」

と報告した。

 

「こうした“被疑者”が登場すると必ず、

 逆に本人を擁護する記事を展開する

 週刊誌が出るもの。

 一例を挙げると、

 大沢樹生の実子騒動が勃発した際、

 一部女性誌が

 『父親は大沢さんです』

 と断言する元妻・喜多嶋舞の

 インタビューを掲載。

 メディアを通じた

 代理戦争へと発展しました」

(芸能ライター)

 

ショーン氏も、ラジオ降板の直前に、

一部週刊誌が本人のインタビューを

取ることに成功していたという。

 

「24日発売の『文春』にもショーン氏の

 インタビューが掲載されていますが、

 こちらは前号発売前に、

 本人が編集部を訪れた際収録されたもの。

 前号発売後に、『文春』とは

 また別の週刊誌の取材に応じたそうなんです。

 自分には育ての親と

 実の父・マクアードルさんが存在するなど、

 『文春』で報じられたのと

 同じ釈明をしていたんだとか。

 ところが、結局ショーン氏の記事は

 掲載が見送られることとなってしまったようです。

 担当編集が

 『彼の話には信ぴょう性がない』

 と判断したといいます」

(同)

 

芸能界ではたびたび目にする、

こうした“逆張りインタビュー”だが、

それがボツになるのはまさに前代未聞。

 

しかし、戸籍上の父親は日本人であるものの、

会ったこともなければ

両親に確認さえしていない実の父

「マクアードルさん」

の存在は、

「何とも苦しい言い訳ではないでしょうか」

(同)。

 

「ただ、現在報じられているショーンの発言は、

 確かに突拍子もない“ネタ”ばかりですが、

 彼を目の前にすると、

 不思議と納得してしまうことがあるんです。

 外見はもちろんのこと、

 あの“イケボ”といわれる耳に心地よい

 低音の声で淡々と話されると、

 彼に敵意のない人間であれば、

 男女問わず彼を応援したくなると思いますよ」

(ワイドショースタッフ)

 

今回、釈明の機会を見送られてしまった

ショーン氏だが、

 

少なくとも世間に対して

「ここは違う」

と主張したい気持ちはあるということだろう。

 

それが記者会見といった場になるのか、

主戦場だったラジオ番組なのか、

 

あるいは文章のみの

“手記”

といった形になるのかはわからないが、

 

ぜひとも数々の疑惑に対する

釈明を聞いてみたいものだ。

(以上引用 サイゾーウーマンより)

スポンサードリンク



 

育ての親実の父・マクアードルがいるという、

新たなホラッチョを炸裂させたホラッチョ川上!!

 

この面白過ぎる設定にネット上では、

などの意見がw

 

ホラッチョ川上が話す内容は、
ホラッチョ川上 漫談
釈明ではなく…もはや漫談のように聞こえるが。。w

 

嘘の四次元ポケットで、

次はどんなホラ道具を出すのか?
ホラえもん
ホラえもん…47歳。。

スポンサードリンク

関連記事

【クズ】コウカズヤが上原多香子の前夫・TENNと遺族を“ぷー”とディスる!

上原多香子の夫・コウカズヤ(41)が、彼女の前夫で自死したTENNや遺族を小バカにするツイートを連発

記事を読む

世界の渡辺謙、離婚原因となった“不倫相手”と軽井沢の別荘で同棲中!

出典:ハズキルーペCMより 5月に女優・南果歩(54)と離婚したハリウッド俳優・渡辺謙(59)

記事を読む

性的暴行で逮捕の新井浩文、韓国籍の実名も報じられ“俳優人生”終了へ!

出典:日刊スポーツ 去年7月、派遣型マッサージ店の女性従業員(30代)に乱暴したとして、強制性

記事を読む

出川哲朗が“名誉毀損”でマリエを訴える!?

マリエの“枕営業”暴露で好感度が急落中の出川哲朗だが、今後は名誉回復のため、裁判に訴える可能性が出て

記事を読む

ざわちんが東方神起・チャンミンのものまねメイク披露も「全然似てない!」の声www

今月2日、ざわちん(25)が自身のブログで東方神起・チャンミン(30)のものまねメイクを披露した

記事を読む

菜々緒に続き西川貴教も熱愛発覚wwww

先日、菅田将暉との熱愛を報じられた菜々緒だが、彼女の元カレ・西川貴教(47)にも熱愛が発覚した笑。

記事を読む

浜崎あゆみの激太りがさらに加速!広島カープのユニフォームを着た姿がwww

今月23日、広島市内の広島文化学園HBGホールで LIVEを行った浜崎あゆみ(39)。

記事を読む

『SMAP×SMAP』の後番組、フット後藤の『ズレ→オチ』に!!すでにコケる臭いしか・・・

年内で放送が終了する『SMAP×SMAP』だが、 後番組については・・・ “後輩ジャニー

記事を読む

山下智久がウィル・スミス事務所との契約解消へ!理由は母&妹の銭ゲバ介入!?

去年10月にジャニーズ事務所を退所した山下智久(35)だが、ハリウッド俳優のウィル・スミスの親族が経

記事を読む

川島海荷がゲス不倫!?手つなぎ写真を撮られるも、ワイドショーは全局スルー!!

清純派女優?の川島海荷(23)に・・・ ゲス不倫疑惑が飛び出した!!  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
Sexy Zone 菊池風磨の弟・音央が芸能界デビュー!ファンからは“便乗商法”を心配する声も

Sexy Zone・菊池風磨(26)の弟・菊池音央(18)が、ついに芸

LiSAの夫・鈴木達央が『東京リベンジャーズ』のイベント出演見合わせ!女性声優からも共演NG続出か!?

7月に不倫スキャンダルをスクープされた声優・鈴木達央(37)が、12月

“3年ぶり”帰国予定の小室圭に聞きたい13の疑問!

10月にも婚姻届を提出する方向で準備が進んでいるという眞子さまと小室圭

二股交際の鬼龍院翔が“罰ゲーム企画”で謝罪→大炎上!!

ヴィジュアル系エアーバンド『ゴールデンボンバー』のボーカル・鬼龍院翔(

違約金1億円超を自腹で払った渡部建、復帰に関しては現場から拒否反応が今だに。。

多目的トイレ不倫により、2020年6月から芸能活動を休止している渡部建

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑