元AKB篠田麻里子がほぼ消えかけている件!上からマリコ様が裏目に・・・

公開日: : 芸能情報

ほぼ芸能界から消えかけている!
篠田麻里子
元AKB48・篠田麻里子(30)。

 

2013年7月にAKBを卒業してからは、

女優、ファッションブランドの

監修&デザイナーなど、

 

マルチに活動はしていたものの、

どれも中途半端に終わり。。

 

そして先日も、篠田麻里子が約6年間、

レギュラーを務めていた

『PON!』

も卒業し、

 

現在はほぼニートのような状態の中、

仕事がない原因はやはり、、

“上からマリコ様”

に原因があるという。。

スポンサードリンク



 

(以下引用)

先日、元AKB48の篠田麻里子(30)が、

6年間レギュラーを務めていた情報番組

「PON!」(日本テレビ系)を卒業した。

 

現在はほぼ無職状態になっている

篠田に対し、

「自業自得。もう再起は難しいでしょう」

と言うのは女性誌記者。

 

「篠田が全盛期の頃、

 態度の悪さは有名だったんです。

 たとえば誰もが怖がる文春、

 知名度が高い講談社など、

 大手出版社の取材には

 作り笑顔で何でも答えますが、

 僕らのように

 中堅以下の出版社の媒体だと、

 あからさまに不機嫌に…。

 『おまえらみたいな無名の出版社が、

  私をインタビューできる立場か』

 と露骨な悪態をとったんです」

 

そんなにひどかったんだ?

 

「そう。僕は彼女のインタビュー後、

 屈辱で泣きながら帰りました。

 妻子がいなかったら、

 『ふざけるな』

 と往復ビンタしたかったくらいです。

 最近、篠田は

 『AKB時代の天狗ぶりを後悔していた』

 と雑誌インタビューでも答えていますが、

 それって僕に対する態度だと思いますよ」

 

笑っちゃいます…。

 

「その後、篠田はブランド服を

 立ち上げて大失敗したのに、

 他人事のようにコメントしたことを

 マスコミが大々的に報道しました。

 すると、ネット民が

 『無責任だ』

 と批判し、

 炎上騒ぎが起きて人気が急落しました」

 

自分でデザインや

企画にまで関わっていたのに、

あの責任回避ぶりはひどかった。

 

「服の企画以外に女優業もダメだったし、

 タレントとしてもまったく鳴かず飛ばず。

 もう30歳だし、

 AKBメンバーの地位だけでなく

 若さも失ってしまえば、

 あとは忘れられて

 消えてゆくだけだと思います」

 

じゃあ、篠田が生き残る道は?

 

「大胆なヌードになれば、

 あと3年くらいは何とかなるでしょうが、

 もう篠田は昨年末に

 水着撮影封印を宣言しました。

 今月21日、

 グラビアの集大成となる写真集

 「Memories」(集英社)

 が発売されますが、

 終わったアイドルの水着写真が

売れる可能性は低いです」

 

なるほど…それは言えている!

 

「結局、性格の悪さがあまりに

 広まってしまったので、

 拾う神さえも

 いなくなったってことです。

 芸能界で生き残るには、

 才能以外に人柄も非常に重要だと

 気づくのが遅かった」

(先の記者)

 

八方塞がりの今、

「結婚」と言う名の永久就職しかないか…。

(以上引用 NewsCafeより)

スポンサードリンク



 

AKBを卒業してからは、

特にこれと言った才能はなく、

 

女優としては

棒読みで演技力ゼロ。

 

自身のファッションブランド

『ricori』

が潰れたときも、

 

まるで他人事のような

コメントもさることながら、、

 

篠田麻里子自身の
篠田麻里子 ダサイ
ファッションセンスの無さも

篠田麻里子 ダサイ2
たびたび指摘されていた。。

 

そして、AKB時代の態度の悪さ

現在のような結果を招いている様子だが、

 

篠田麻里子の悲惨な現在について

ネット上では、

などの意見が!

 

“上からマリコ様”でも、

生き残っていけるくらいの才能

があれば良かったのだが、

 

篠田麻里子にはそれがなく、
篠田麻里子 消える
このまま“下からマリコ様”で、

消えていきそうだ。。

スポンサードリンク

関連記事

ジャニーズ事務所が“3部制”の組織改編を進めていた!1部はもちろん・・・

先日、元SMAPの香取慎吾、草なぎ剛、 稲垣吾郎が事務所を去ることが発表され、 また

記事を読む

妻と弟子の不倫に「離婚1億%ない」と強気な立川志らく、内心は“文春砲第2弾”におびえ・・・

立川志らく(56)の妻・酒井莉加(38)が弟子と不倫していたことが明らかとなり、立川は自身が司会を務

記事を読む

問題児・手越祐也が『嵐』のツアー見学でアラシックから「どの面下げて来た」と袋叩きに!

出典:rakuten.co.jp 現在、デビュー20周年を記念したツアー『ARASHI Ann

記事を読む

後藤久美子が“迷走中の娘”のために女優復帰!夫との離婚の噂も・・・

出典:CHUNICHI Web 1990年代に「国民的美少女」として絶大な人気を誇っていたとい

記事を読む

【ホラッチョ川上】ショーンKが完全復帰、MX新番組でナビゲーターを務める!

経歴詐称問題で長らく芸能界から遠ざかっていた“ホラッチョ川上”ことショーン・マクアードル川上(50)

記事を読む

成宮寛貴をフライデーに売った友人A氏がツイッター開始!?さらなる暴露ネタを・・・

成宮寛貴のコカイン吸引疑惑写真や 音声データをフライデーに売ったとされる、 友人A氏

記事を読む

2017年の木村拓哉は「イメージ回復」の年!?ジャニーズ総出で“キムタク☆いい人キャンペーン”をwww

SMAP解散騒動により、 今や人気ガタ落ちの“ユダタク”こと・・・ 木村拓哉(44)

記事を読む

大塚愛と離婚のSU、不倫相手と交際継続中か!?江夏詩織は大塚と同じポーズで挑発!

今月21日にSUと離婚したことを発表した大塚愛。 出典:東京スポーツ 大塚は「子どもとの

記事を読む

ざわちん、ものまねメイクで“キムタク”披露も「マスクのムダ使い」「クオリティ低ッ!」

ざわちん(27)が披露したものまねメイクに、 失笑の声が相次いでいる。 出典:ツイッター

記事を読む

小川彩佳アナが“反安倍”発言で、嵐・櫻井翔と強制破局へ!?

今年2月に熱愛をスクープされた、 嵐・櫻井翔(35)と・・・ テレビ朝日・小川彩佳(

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
【悲報】華原朋美、また壊れる!

9月15日に自身のユーチューブチャンネルを開設した華原朋美(46)だが

手越祐也、早くもオワコン化。。

6月19日にジャニーズを退所した手越祐也(32)。同日に自身のユーチュ

BUMP OF CHICKEN・直井由文、元不倫相手に“恥ずかしいLINEのやり取り”を暴露されるwww

人気ロックバンド『BUMP OF CHICKEN』のベース・直井由文(

二宮和也「こんなはずじゃなかった!」結婚生活への不満爆発

2019年11月に元アナウンサー・伊藤綾子(39)と結婚した嵐・二宮和

1万3000人を超える人気配信者の夫、配信に気づかず“子どもに肘鉄”を喰らわす!

動画配信サービス『ふわっち』で、1万3000人を超えるフォロワーを抱え

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑