前田敦子が濡れ場に挑戦するも“視聴率大爆死”で低視聴率女優は健在!

公開日: : 芸能情報

今月20日からスタートした、

女優?前田敦子(24)の主演ドラマ、

『毒島ゆり子のせきらら日記』

 

このドラマで前田敦子は、

セクシーシーンや濡れ場に挑戦したものの

“初回視聴率は2.1%”

と大爆死!!

 

昔から

「低視聴率女優」

と言われていた彼女の低視聴率っぷりは、

まだまだ健在のようで・・・。

スポンサードリンク



 

(以下引用)

元AKB48の前田敦子が民放で

連ドラ初主演を務めるTBS系の深夜ドラマ

『毒島ゆり子のせきらら日記』

が4月20日にスタートし、

 

初回視聴率は2.1%

(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)

と散々な発進となった。

 

同枠「てっぺん!水ドラ!!」は、

昨年10月期にスタート。

 

同期の『おかしの家』

(オダギリジョー主演)は初回2.8%、

 

今年1月期『悪党たちは千里を走る』

(ムロツヨシ主演)は初回2.3%で、

 

これまでの3作中で最低の船出となった。

 

『毒島ゆり子』のキャッチコピーは、

“深夜の昼ドラ”。

 

前田が演じる「あけぼの新聞」記者

(文化芸能部から政治部に異動)・毒島ゆり子は、

超恋愛体質で惚れやすく冷めにくいため、

 

複雑な恋愛に陥りやすく、

常に恋人がいないと耐えられないタイプ。

 

「この人に裏切られても、

 もうひとりがいる」

と二股をかけ続けている。

 

幼い頃のある出来事がきっかけで

男性不信となり、

「二股はかけても不倫はしない」

をモットーとしているという役柄。

 

前田“深夜の昼ドラ”を地で行くように、

同棲相手の売れないミュージシャン・幅美登里

(渡辺大知=ロックバンド・黒猫チェルシーのボーカル)

との濃厚なキスシーンやシャワーシーン、

 

ド派手なランジェリー姿を披露するなど、

濡れ場&セクシーシーンが満載。

 

「元トップアイドルが

 ゴールデン帯ならともかく、

 深夜ドラマでここまでやるの?」

というほどの驚愕シーンの

オンパレードだったにもかかわらず、

 

視聴率は爆死。

 

時間帯を考えると、

せめて3~4%台はほしいところだ。

 

2012年8月にAKB卒業後、

女優に転じた前田は、NHK木曜時代劇

『あさきゆめみし ~八百屋お七異聞』

(13年9月~11月)で連ドラ初主演したが、

NHKということもあり、

 

大きなインパクトは残せず。

 

『ど根性ガエル』

(15年7月期/日本テレビ系)では

ヒロイン役を務めたが、

 

平均視聴率は8.0%と振るわず、

いつしか“低視聴率女優”とも

称されるようになった。

 

映画では、

『もらとりあむタマ子』(13年11月公開)、

『Seventh Code』(14年1月公開)で主演し、

一定の評価を受けたが、

 

ドラマに関しては

結果を残しているとは言いがたい。

 

『毒島ゆり子』前田にとって、

まさに“脱アイドル”の覚悟を示した

体当たり演技となりそうだが、

 

これで視聴率が伴わなければ

“低視聴率女優”

のレッテルは張られたままになりそうだ。

(以上引用 日刊サイゾーより)

スポンサードリンク



 

初回視聴率2.1%を叩きだした、

『毒島ゆり子のせきらら日記』

では、

 

濡れ場&セクシーシーン満載というが、

前田敦子からは、あまり・・・

セクシーさは感じられず。。

 

さらに主演女優のスケールでみても・・・

主演女優というよりは、

ただの個性派に見えるが。。

 

今月からスタートした主演ドラマ

回を重ねるにつれ・・・

視聴率が上昇していけば良いが、

 

やっぱり前田敦子“1番手”よりも

“2番手”“3番手”以下で、、


演技をした方が良いかも。。

スポンサードリンク

関連記事

Hey! Say! JUMPのメンバーが17歳少女を妊娠させた!?犯人はどうやら・・・

最近、何かと世間を騒がせているジャニーズだが、 今度は“17歳少女を妊娠させる”という、

記事を読む

藤原紀香が片岡愛之助と2度目の挙式をするも「再婚なのに白無垢w」「恥」などの声!

今年の3月末に結婚した、 女優・藤原紀香(45)と 歌舞伎俳優・片岡愛之助(44)が

記事を読む

前田敦子が「前田敦子映画祭」「生涯女優」と勘違いっぷりが酷いw

元AKB48で、現在は一応女優として 活動している前田敦子(24)。  

記事を読む

ベッキーがBSスカパー!でレギュラー復帰!しかし地上波では・・・

ゲス川谷絵音との不倫騒動で、 一世を風靡したセンテンススプリングこと、 ベッキー(3

記事を読む

SMAP木村拓哉がTBSで医師モノ主演!実は米倉涼子を避けての・・・

SMAP独立騒動でただ1人、 事務所残留を最初から決めていた 木村拓哉(43)。

記事を読む

ゲス川谷絵音、ほのかりん以外にも「未成年少女」をマンションに・・・

ほのかりん(20)が未成年のときに 飲酒させたとして、 自身がボーカルを務める

記事を読む

嵐の暴露本の第2弾が出版!KAT-TUNや小雪に対して・・・

去年4月17日に 主婦と生活社から発売された 嵐の暴露本、 『嵐、ブレイク前夜』。

記事を読む

「SMAP×SMAP」最終回の視聴率23.1%!中居は涙するも、木村は1人取り残され・・・

1996年4月15日からスタートした 『SMAP×SMAP』が、 12月26日に最終回を

記事を読む

Hey! Say! JUMPの「未成年妊娠疑惑」は未だ収まらず!CM打ち切り、バラエティ番組不参加にファンは困惑し・・・

9月3日に「東京スポーツ」の 爆弾スクープにより発覚した、 超人気若手アイドルグルー

記事を読む

「SMAP解散しない」報道は、木村拓哉を守るためのジャニーズ側の情報操作だった!?

今年いっぱいで解散するSMAPだが・・・ 今月7日に突如、 「SMAP解散がなくなる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
清水富美加の不倫相手はKANA-BOON・飯田祐馬だった!!本人や事務所も認め「どんな処分でも受ける」と・・・

“千眼美子”こと清水富美加(22)が告白本、 『全部、言っちゃう

清水富美加の元不倫相手はAlexandros・川上洋平か!?同じギターを・・・

「幸福の科学」に出家し、 今後は千眼美子として活動する

浜崎あゆみが“神田うの化”wwwさらに美Body&くびれを披露するも現実は・・・

先日、自身初となる60公演のロングツアー、 『Just the

マギーが塚地武雅との“同居生活”をTVで披露するも「不倫現場見てる気分」の声!!

今年1月にHi-STANDARD・横山健(47) とのゲス不倫を

千眼美子(清水富美加)が告白本「全部、言っちゃうね。」を緊急発売!!

「幸福の科学」に出家した 千眼美子(清水富美加)が今月17日、

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑