HKT48とNMB48の最新シングル売り上げ壊滅状態に、AKBグループの神話崩壊がとうとう始まり・・・

公開日: : 芸能情報 , ,

今月13日に発売された

HKT48のニューシングル

『74億分の1の君へ』と、

 

27日に発売された

NMB48のニューシングル

『甘噛み姫』が発売されたが、、

 

ともに過去最低の出だしに!!

 

さらにAKBグループ自体も

人気や売上が減少しつつあり、

 

AKBグループの神話崩壊が

とうとう始まったようで・・・。

スポンサードリンク



 

(以下引用)

NMB48のニューシングル「甘噛み姫」

(laugh out loud records)が27日に発売され、

 

初日の推定売り上げ枚数が

17万422枚(オリコン調べ)

を記録したことがわかった。

 

先日は指原莉乃が所属する

HKT48の最新シングル

「74億分の1の君へ」

(ユニバーサルミュージック)が、

 

過去最低値の出だしとなったことが

話題になっていたが、

 

今回のNMBはそれをも下回る数値となった。

 

かねてからNMB48は、

AKB48の“支店”グループで

最も売り上げに恵まれない

といわれており、

 

過去作品の数字は、

2015年7月リリースの

「ドリアン少年」28万2,242枚

 

同年10月の

「Must be now」22万2,115枚

 

そして今作で17万422枚と右肩下がりに

初日売り上げ枚数を落としている。

 

一方で、HKT48

今月13日リリースの最新シングル

「74億分の1の君へ」が、

初日18万1,425枚

 

グループ史上最低を記録していた。

 

「昨年はAKB48の

 高橋みなみ卒業シングルとなった

 『唇にBe My Baby』が、

 発売初週でブレーク後初の

 “ミリオン不突破”したことにより、

 運営側が

 『総売り上がB’zを超えた』

 と急ごしらえのリリースを用意するなど、

 焦りを隠せずにいました。

 今回のNMB48、HKT48の売り上げは、

 ライバルグループ・乃木坂46の

 派生グループである

 欅坂46のデビューシングル

 『サイレントマジョリティー』

 初日売り上げに追いつかず、

 AKB一派の弱体化が数字に表れています」

(芸能ライター)

 

支店グループの“崩壊”は

ファンの間でも話題になっており、

 

3月にリリースされたSKE48の最新シングル

「チキンLINE」(avex trax)も

初週25万4,887と、

 

エイベックス移籍後の最低売り上げを更新。

 

「どのグループも数字落としすぎ」、

「発売後の“ドーピング”が必要なのでは」

といった意見もファンから上がっている。

 

「グループ毎に運営スタッフが異なっている

 AKBグループですが、

 近頃は“ドーピング”が期待される

 握手会といったイベントの

 “後出し開催”も減少しています。

 また各グループとも、

 現在はグループ全体の活動よりも

 一部人気メンバーのソロ活動を推す

 傾向も出ており、

 下位メンバーの離脱も著しい現状がある。

 少なくとも支店グループに関しては、

 記録よりも中心メンバーの人気維持が

 最優先ということなのでしょう」(同)

 

現在もヒットチャートを席巻し続ける

AKBグループだが、

 

いよいよその終着点が近いのかもしれない。

(以上引用 サイゾーウーマンより)

スポンサードリンク



 

着実に近づいている

AKBグループの神話崩壊だが、

 

運営サイドも必死なようで・・・

 

過去最低となったNMB48では、

次世代エース&ブレイク間近として、、

“万年ちゃん”こと

太田夢莉を全面的に推し出すようだが。。

 

現在16歳の“万年ちゃん”こと太田夢莉は、

NMB48加入当初からファンの間で、

「美少女」

と注目されていたという。

 

また、“万年ちゃん”という

由来については、

 

“1000年に1人の美少女”と言われる、

Rev.from DVLの橋本環奈(17)

にあやかり、

 

「私は1万年に1人の美少女を目指す」

太田夢莉が楽屋で、

 

冗談混じりに言っていたエピソードを

他メンバーが暴露したことがきっかけとなり、

 

それ以降、ファンの間で

“万年ちゃん”

と呼ばれているという。。

 

人気低迷やCD売上も確実に落ちている中でも、

今年も・・・6月18日に新潟市の

「HARD OFF ECO スタジアム新潟」

にて、

『第8回 AKB48 センバツ総選挙』

が開催され、、

 

このセンバツ総選挙に合わせ、

上越新幹線などでは「臨時列車」も出るという。。

 

今年も出来レースの予感がするが、

やはり1位を獲得するのは、、

 

“1000年に1人の美少女”でも

1万年に1人の美少女”でもなく、

 

“10万人に1人の醜少女”の・・・

指原莉乃だろう。。

スポンサードリンク

関連記事

ANRIこと坂口杏里が“3万円”恐喝未遂容疑で逮捕!!ホストを脅し・・・

女優・坂口良子(満57歳没)の娘で、 2016年に“ANRI”へ改名し、  

記事を読む

俳優・小出恵介が“未成年飲酒&淫行”により無期限活動停止

俳優・小出恵介(33)が、 “未成年飲酒と淫行” により、  

記事を読む

キムタク主演ドラマの“ヒロイン選び”が再び難航!ある女優には「芝居ができない役者」とまで言われる始末で・・・

出典:ツイッターより 最近はテレビ露出が激減している元SMAP・木村拓哉(45)だが、8月24

記事を読む

KAT-TUN田口淳之介の脱退理由は小嶺麗奈との結婚?亀梨和也とも・・・

先日、放送された日本テレビの音楽番組 『ベストアーティスト 2015』 に生出演し、

記事を読む

キムタク主演『A LIFE~愛しき人~』の初回視聴率14.2%!自身最低記録を更新し・・・

SMAP解散後の、キムタク初主演となるドラマ、 『A LIFE~愛しき人~』 の第1話が

記事を読む

ハリウッド俳優・渡辺謙、南果歩と離婚成立!不倫相手と再婚の噂も!

かつては“おしどり夫婦”と言われていたハリウッド俳優・渡辺謙(58)と女優・南果歩(54)が離婚

記事を読む

山口達也のケガは自転車転倒ではなく、酒癖の悪さでトラブルに巻き込まれた!?

7月4日の『ZIP』に登場した山口達也(44)の姿が、 眼帯&絆創膏という姿になっており、

記事を読む

関ジャニ∞大倉忠義と吉高由里子の熱愛発覚!芹那とは・・・

関ジャニ∞の大倉忠義(31)に 熱愛報道が!!   お相手は“不思議

記事を読む

ローラが有田哲平ではなく、三代目JSB登坂広臣と交際!

かつては、くりぃむしちゅー・有田哲平(45) との仲を・・・ 噂されていたローラ(2

記事を読む

X JAPAN・Toshlが飯島三智『CULEN』と業務提携!橋渡し役はキスマイ・千賀健永!?

かつて“洗脳騒動”で話題になった X JAPAN・Toshl(52)がなんと・・・

記事を読む

Comment

  1. 名無し!サイゾー より:

    AKB総選挙が近いので、各陣営グループのシングルを買い控えして投票券付き総選挙CDを買って投票する。
    東京フランチャイズの欅坂は、地方都市がフランチャイズのAKBG支店よりも遥かに有利。
    顔だけの橋本環奈が持つのは今年いっぱい。
    と、ゆーかもう需要が切れかけている。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
スリムクラブ内間政成、闇営業問題で妻と子供が実家に帰り“家庭崩壊”の危機!

闇営業問題で所属していた吉本興業から謹慎処分を受けていたスリムクラブだ

高畑裕太が母・淳子が見守る中で俳優復帰!集まった報道陣に対しては・・・

今月16日に上演された舞台『さよなら西湖クン』で、ついに高畑裕太(25

【浜崎あゆみ】お浜さん40歳、炒飯を食べる時も“彼とお揃いのシャツ”を着てアピールするwww

元歌姫の“お浜さん”こと浜崎あゆみ(40)が12日、本業のインスタグラ

インスタでデート報告した坂口杏里の姿に「なんて顔だっ!」「夢に出てきそう」と恐怖を感じる人が続出!

元タレントで現役風○嬢の坂口杏里(28)が、自身のインスタでデートに出

モラハラ疑惑の松岡修造、東京五輪リポーター追放の危機!

2020年の東京五輪でもリポーターとして活躍が期待されている“日本一ア

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑