HKT48とNMB48の最新シングル売り上げ壊滅状態に、AKBグループの神話崩壊がとうとう始まり・・・

公開日: : 芸能情報 , ,

今月13日に発売された

HKT48のニューシングル

『74億分の1の君へ』と、

 

27日に発売された

NMB48のニューシングル

『甘噛み姫』が発売されたが、、

 

ともに過去最低の出だしに!!

 

さらにAKBグループ自体も

人気や売上が減少しつつあり、

 

AKBグループの神話崩壊が

とうとう始まったようで・・・。

スポンサードリンク



 

(以下引用)

NMB48のニューシングル「甘噛み姫」

(laugh out loud records)が27日に発売され、

 

初日の推定売り上げ枚数が

17万422枚(オリコン調べ)

を記録したことがわかった。

 

先日は指原莉乃が所属する

HKT48の最新シングル

「74億分の1の君へ」

(ユニバーサルミュージック)が、

 

過去最低値の出だしとなったことが

話題になっていたが、

 

今回のNMBはそれをも下回る数値となった。

 

かねてからNMB48は、

AKB48の“支店”グループで

最も売り上げに恵まれない

といわれており、

 

過去作品の数字は、

2015年7月リリースの

「ドリアン少年」28万2,242枚

 

同年10月の

「Must be now」22万2,115枚

 

そして今作で17万422枚と右肩下がりに

初日売り上げ枚数を落としている。

 

一方で、HKT48

今月13日リリースの最新シングル

「74億分の1の君へ」が、

初日18万1,425枚

 

グループ史上最低を記録していた。

 

「昨年はAKB48の

 高橋みなみ卒業シングルとなった

 『唇にBe My Baby』が、

 発売初週でブレーク後初の

 “ミリオン不突破”したことにより、

 運営側が

 『総売り上がB’zを超えた』

 と急ごしらえのリリースを用意するなど、

 焦りを隠せずにいました。

 今回のNMB48、HKT48の売り上げは、

 ライバルグループ・乃木坂46の

 派生グループである

 欅坂46のデビューシングル

 『サイレントマジョリティー』

 初日売り上げに追いつかず、

 AKB一派の弱体化が数字に表れています」

(芸能ライター)

 

支店グループの“崩壊”は

ファンの間でも話題になっており、

 

3月にリリースされたSKE48の最新シングル

「チキンLINE」(avex trax)も

初週25万4,887と、

 

エイベックス移籍後の最低売り上げを更新。

 

「どのグループも数字落としすぎ」、

「発売後の“ドーピング”が必要なのでは」

といった意見もファンから上がっている。

 

「グループ毎に運営スタッフが異なっている

 AKBグループですが、

 近頃は“ドーピング”が期待される

 握手会といったイベントの

 “後出し開催”も減少しています。

 また各グループとも、

 現在はグループ全体の活動よりも

 一部人気メンバーのソロ活動を推す

 傾向も出ており、

 下位メンバーの離脱も著しい現状がある。

 少なくとも支店グループに関しては、

 記録よりも中心メンバーの人気維持が

 最優先ということなのでしょう」(同)

 

現在もヒットチャートを席巻し続ける

AKBグループだが、

 

いよいよその終着点が近いのかもしれない。

(以上引用 サイゾーウーマンより)

スポンサードリンク



 

着実に近づいている

AKBグループの神話崩壊だが、

 

運営サイドも必死なようで・・・

 

過去最低となったNMB48では、

次世代エース&ブレイク間近として、、

“万年ちゃん”こと

太田夢莉を全面的に推し出すようだが。。

 

現在16歳の“万年ちゃん”こと太田夢莉は、

NMB48加入当初からファンの間で、

「美少女」

と注目されていたという。

 

また、“万年ちゃん”という

由来については、

 

“1000年に1人の美少女”と言われる、

Rev.from DVLの橋本環奈(17)

にあやかり、

 

「私は1万年に1人の美少女を目指す」

太田夢莉が楽屋で、

 

冗談混じりに言っていたエピソードを

他メンバーが暴露したことがきっかけとなり、

 

それ以降、ファンの間で

“万年ちゃん”

と呼ばれているという。。

 

人気低迷やCD売上も確実に落ちている中でも、

今年も・・・6月18日に新潟市の

「HARD OFF ECO スタジアム新潟」

にて、

『第8回 AKB48 センバツ総選挙』

が開催され、、

 

このセンバツ総選挙に合わせ、

上越新幹線などでは「臨時列車」も出るという。。

 

今年も出来レースの予感がするが、

やはり1位を獲得するのは、、

 

“1000年に1人の美少女”でも

1万年に1人の美少女”でもなく、

 

“10万人に1人の醜少女”の・・・

指原莉乃だろう。。

スポンサードリンク

関連記事

宇多田ヒカル、8歳年下のイタリア人夫と離婚していた!!

歌手の宇多田ヒカル(35)が6日、8歳年下のイタリア人夫と離婚していたことが分かった。 離

記事を読む

コカイン疑惑・成宮寛貴の「帰国の日」が近い!?しかも空路ではなく「海路」で・・・

「フライデー」が報じたコカイン吸引疑惑により、 当初は疑惑を強く否定していたものの。。

記事を読む

上原多香子、新しい彼氏ができ『籍を抜きたい』遺族が大激怒!!

2014年9月に自ら命を絶った ET-KING・TENN(享年35)。  

記事を読む

山崎夕貴アナと交際中の芸人・おばたのお兄さんに浮気発覚!!地方に住む女性と・・・

今月7日に「女性セブン」が報じた、 フジテレビ・山崎夕貴アナ(29)と お笑い芸人・

記事を読む

石原さとみと半同棲中の山下智久、ついにフライデーに撮られた!!

以前から交際中と噂される石原さとみ(30)と 山下智久(32)だが、 すでに“半同棲

記事を読む

ベッキーが「金スマ」でテレビ復帰した裏事情が酷い!

今月13日に放送された「金スマ」にて、 ゲス川谷絵音との不倫について・・・ 涙を浮か

記事を読む

櫻井翔が“長年のセフレ”をポイ捨て!?小川彩佳アナとの熱愛報道後に・・・

今年2月に発覚した嵐・櫻井翔(35)と テレビ朝日・小川彩佳アナ(32)の熱愛。 &

記事を読む

ダレノガレ明美、また自分の顔だけ小さく加工するも「もはや全員誰だかわからん」

出典:トピックニュース 自身のSNSでは顔が小さくなったり、足が長く細くなったりと、お浜さんと

記事を読む

小倉優子の夫・菊池勲がゲス不倫した馬越幸子は、実は結婚する気満々だった!?

現在、“こりん星の住人”として有名な 小倉優子(32)は第二子を妊娠中だが、、 &nbs

記事を読む

元セクシー女優☆蒼井そらが“母になる予定です”と妊娠報告!ネットでは「子供が…」「子供が大きくなって」など荒れる予感・・・

出典:ORICON NewS 元セクシー女優の蒼井そら(35)が妊娠を報告した。 蒼井と

記事を読む

Comment

  1. 名無し!サイゾー より:

    AKB総選挙が近いので、各陣営グループのシングルを買い控えして投票券付き総選挙CDを買って投票する。
    東京フランチャイズの欅坂は、地方都市がフランチャイズのAKBG支店よりも遥かに有利。
    顔だけの橋本環奈が持つのは今年いっぱい。
    と、ゆーかもう需要が切れかけている。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑