ゲス川谷絵音の元妻がベッキーに抗議文を送る→実際は騒動の終焉文だった!?

公開日: : 芸能情報 ,

今月13日にTBSで放送された『金スマ』にて、

芸能界復帰を果たしたベッキー(32)。

 

番組内でベッキーは、

ゲス川谷絵音の元妻に対して、

“謝罪は済んでいる”

としていたが。。

 

実は、ベッキー元妻に謝罪した時点で、

すでに『金スマ』の収録は終わっていたといい、

 

これに対し元妻

“ベッキーに抗議文”

を送ったというが、、

 

実は抗議文ではなく

“騒動の終焉文”

だったようで・・・。

スポンサードリンク



 

(以下引用)

〈何よりもまず、川谷さんの奥様へ謝罪したい

 というのが今の一番の気持ちです〉

 

4月22日に週刊文春へ手渡された手紙の中では、

ベッキーA子さんへの謝罪を最優先したいと綴っていた。

 

謝罪の実現はしばらく難航すると見られていたが、

この手紙が突破口となり、

 

5月2日にベッキーA子さんに直接、

謝罪をしている。

 

だが一方で、

その時点ですでに金スマの収録は済んでいた。

 

その事実をベッキー側A子さんに知らせず、

A子さんは13日の放送を報道で知ることになる。

 

ベッキー側からオンエアの連絡があったのは

放送当日の夕方だった。

 

今回の一件についてサンミュージックは、

「ベッキー本人も、奥様が放送の事実を、

 報道で先に知った事に、

 大変申し訳なく思っております。

 放送終了後も、

 本人は奥様の心情を気にしております」

と回答した。

(以上引用 週刊文春WEBより)

 

収録が済んでから元妻に謝罪するという、

またもやがバレてしまったベッキー。。

 

これに対し、元妻“抗議文”を送ったというが、

今月18日にベッキーが所属する

『サンミュージック』は、

 

元妻の代理人から預かったとされる文書を

各マスコミにFAXを流し公開。

 

その内容については・・・。

 

(以下引用)

当職は、川谷絵音氏の元妻であるA子さん

(本人の希望で名前は伏せさせて頂きます。)

の代理人弁護士ですが、

 

A子さんを代理して皆様に

A子さんの心境につきご説明させて頂くことで、

 

今回の騒動の終焉とさせて頂きたいと願っております。

 

明日発売になる週刊文春の記事については、

記載されている内容のほとんどは

事実と違うものではありません。

 

「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」

の番組を見て、

A子さんが衝撃を受けたのは事実です。

 

週刊文春の記事にあるように、

5月2日にベッキーさんから謝罪の言葉を受けた後、

 

A子さんはこれで全てを水に流し、

今回の騒動を終わりにしましょうと

ベッキーさんに伝えた事実です。

 

A子さんの気持ちは、

謝罪を受け終わって部屋を出る際に、

 

A子さんベッキーさんに掛けた一言が

全てを物語っていると思います。

 

A子さんベッキーさんに、

「これから私も頑張るので、

 ベッキーさんも頑張って下さいね」

と言って部屋を出ました。

 

帰りのタクシーの中で

「先生、ベッキーさんに言った言葉、

 私の本心なんですよ」

彼女は話していました。

 

週刊文春の記事で、

一点だけ事実と違う記載があります。

 

それはA子さん

「弁護士と相談の上で、

 ベッキーさんの自分への謝罪と

 仕事復帰へのタイミングのズレへの違和感と、

 放送の内容について、

 サンミュージックに抗議の書面を送ったという。」

との週刊文春の記載の部分です。

 

事実は、

「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」

の放送前に

 

サンミュージックの社長が当職に架電してこられ、

A子さんの心情をきずかって、

気分を害されることがあればご連絡下さい

と言われたところから、

 

A子さんが当職の目の前で

素直な心情を手紙に書いたもので、

抗議文ではありません。

 

あくまでも社長に思いの丈を聞いてほしい

との気持ちから書いた手紙で、

 

他人の目に触れないように当職が預かり、

翌日、サンミュージックの社長に直接届けたものです。

 

これまあくまでもA子さん

社長に分かっておいてほしい

A子さんの気持ちを伝えたもので、

 

これで全てを終わりにしたいとの

A子さんの気持ちも当職から伝えております。

 

A子さんは、

ご自分も含めて川谷絵音さんも、ベッキーさんも、

今回の騒動で躓かずに生きていけるようにしたい

と願っています。

 

A子さんは心根の優しい女性です。

 

A子さんは、川谷絵音さんが社会から

猛烈な非難を浴びていることを心配しています。

 

どうか、マスコミの皆様におかれましては、

3人が今回のことで躓くことなく、

将来の人生に向かって、

 

前向きに歩き出せるように応援して頂きたく、

心よりお願い申し上げる次第です。

(以上引用 スポニチより)

スポンサードリンク



 

ゲス川谷絵音の元妻

“終焉宣言”

により、騒動は治まるようだが。。

 

しかし、ベッキーが謝罪する前に

『金スマ』を収録した件については、、

元妻怒っていたのは事実のようで。。

 

さらに、わざわざ手紙を公開してまで、

必至に終焉アピールするサンミュージック

終わっている感じもするが、、

 

ネット上では、

などの意見があり。。

 

これからベッキーが復帰したところで、

バラエティ番組に出たとしても

“腫れ物扱い”

でしかなく、

 

不倫ゲスタレントとして、

不倫パイセン(矢口真里)と・・・
ベッキー 矢口真里
NO.1争いを繰り広げるしかなさそうだ。。

スポンサードリンク

関連記事

浜崎あゆみが2度目の離婚www10歳下の米国人ヒモ夫を捨て、日本に軸足を戻すものの。。

今や歌手というより・・・ お笑い芸人色の強い浜崎あゆみ(37)が、 2度目の離婚を発

記事を読む

神木隆之介と志田未来が熱愛!元・子役カップルの2ショット画像がまるで子役みたい!

週3日・・・彼のマンションに通う姿をフライデーされた! 女優・志田未来(22)と 出典:

記事を読む

炎上芸人・浜崎あゆみが名古屋駅で迷惑行為!話題作りに必死なのは分かるが・・・

今や人気のピークは過ぎ、、 新曲を出しても売れ行きが悪く、 LIVE動員数も、確実に

記事を読む

木村拓哉がカンヌに登場するも女優をエスコートせず、つま先立ちを披露するwww

今月18日(現地時間)、 『第70回カンヌ国際映画祭』 がフランスで開催され、 &

記事を読む

益若つばさがデザイン盗作を謝罪するも、必死に騒動収束を演出www

今や“パクリプロデューサー”として、 自身がプロデュースするファッションブランド 『EA

記事を読む

スマスマ視聴率ダダ下がりで9月に終了か?チーフプロデューサーも更迭され・・・

先日、行われたSMAPのパワハラ謝罪により、 瞬間最高視聴率37.2%を叩き出し、 さぞ

記事を読む

どうした真木よう子!!激太りで別人化!!!

どうした真木よう子!! 昔はスレンダーだったはずの・・・ 女優・真木よう子(33)。

記事を読む

和田アキ子、とうとう紅白歌合戦に落選!ヒット曲がなくても39回出場していたものの・・・

今年12月31日に放送される 『第67回NHK紅白歌合戦』 に出場する歌手が本日発表され

記事を読む

ドラマ現場で嫌われている俳優&女優!棒演技俳優のEXILE・AKIRAも・・・

TV局関係者や芸能関係者が明かす... ドラマ撮影現場などで嫌われている俳優&女優が。。

記事を読む

福山雅治「ラヴソング」が月9史上最低8.5%で大爆死!ましゃ神話崩壊へ・・・

福山雅治が主演でも・・・ 放送前から視聴率が危ぶまれていた、、 月9ドラマ『ラヴソン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
手越祐也のLINE画像が大量流出!さらに“コネチケ”の存在まで発覚しファン激怒!!

ジャニーズきっての遊び人、 NEWS・手越祐也(29)の

江夏詩織とゲス不倫のRIP SLYME・SU、またも音楽イベント欠席でダサすぎるwwww

4月7日発売の「フライデー」にて、 22歳年下モデルとのゲス不倫

木村拓哉がカンヌに登場するも女優をエスコートせず、つま先立ちを披露するwww

今月18日(現地時間)、 『第70回カンヌ国際映画祭』 が

トレエン斎藤司に新恋人&同棲発覚も、元カノには「人の気は変わるんだよ」と・・・

お笑いコンビ、トレンディエンジェルで ボケを担当している斎藤司(

「愛人になればいいんだよ」葉加瀬太郎が大滝裕子とゲス不倫!!

『情熱大陸』のテーマ曲を手掛け、 世界的なバイオリニストとしても

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑