ゲス川谷絵音の元妻がベッキーに抗議文を送る→実際は騒動の終焉文だった!?

公開日: : 芸能情報 ,

今月13日にTBSで放送された『金スマ』にて、

芸能界復帰を果たしたベッキー(32)。

 

番組内でベッキーは、

ゲス川谷絵音の元妻に対して、

“謝罪は済んでいる”

としていたが。。

 

実は、ベッキー元妻に謝罪した時点で、

すでに『金スマ』の収録は終わっていたといい、

 

これに対し元妻

“ベッキーに抗議文”

を送ったというが、、

 

実は抗議文ではなく

“騒動の終焉文”

だったようで・・・。

スポンサードリンク



 

(以下引用)

〈何よりもまず、川谷さんの奥様へ謝罪したい

 というのが今の一番の気持ちです〉

 

4月22日に週刊文春へ手渡された手紙の中では、

ベッキーA子さんへの謝罪を最優先したいと綴っていた。

 

謝罪の実現はしばらく難航すると見られていたが、

この手紙が突破口となり、

 

5月2日にベッキーA子さんに直接、

謝罪をしている。

 

だが一方で、

その時点ですでに金スマの収録は済んでいた。

 

その事実をベッキー側A子さんに知らせず、

A子さんは13日の放送を報道で知ることになる。

 

ベッキー側からオンエアの連絡があったのは

放送当日の夕方だった。

 

今回の一件についてサンミュージックは、

「ベッキー本人も、奥様が放送の事実を、

 報道で先に知った事に、

 大変申し訳なく思っております。

 放送終了後も、

 本人は奥様の心情を気にしております」

と回答した。

(以上引用 週刊文春WEBより)

 

収録が済んでから元妻に謝罪するという、

またもやがバレてしまったベッキー。。

 

これに対し、元妻“抗議文”を送ったというが、

今月18日にベッキーが所属する

『サンミュージック』は、

 

元妻の代理人から預かったとされる文書を

各マスコミにFAXを流し公開。

 

その内容については・・・。

 

(以下引用)

当職は、川谷絵音氏の元妻であるA子さん

(本人の希望で名前は伏せさせて頂きます。)

の代理人弁護士ですが、

 

A子さんを代理して皆様に

A子さんの心境につきご説明させて頂くことで、

 

今回の騒動の終焉とさせて頂きたいと願っております。

 

明日発売になる週刊文春の記事については、

記載されている内容のほとんどは

事実と違うものではありません。

 

「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」

の番組を見て、

A子さんが衝撃を受けたのは事実です。

 

週刊文春の記事にあるように、

5月2日にベッキーさんから謝罪の言葉を受けた後、

 

A子さんはこれで全てを水に流し、

今回の騒動を終わりにしましょうと

ベッキーさんに伝えた事実です。

 

A子さんの気持ちは、

謝罪を受け終わって部屋を出る際に、

 

A子さんベッキーさんに掛けた一言が

全てを物語っていると思います。

 

A子さんベッキーさんに、

「これから私も頑張るので、

 ベッキーさんも頑張って下さいね」

と言って部屋を出ました。

 

帰りのタクシーの中で

「先生、ベッキーさんに言った言葉、

 私の本心なんですよ」

彼女は話していました。

 

週刊文春の記事で、

一点だけ事実と違う記載があります。

 

それはA子さん

「弁護士と相談の上で、

 ベッキーさんの自分への謝罪と

 仕事復帰へのタイミングのズレへの違和感と、

 放送の内容について、

 サンミュージックに抗議の書面を送ったという。」

との週刊文春の記載の部分です。

 

事実は、

「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」

の放送前に

 

サンミュージックの社長が当職に架電してこられ、

A子さんの心情をきずかって、

気分を害されることがあればご連絡下さい

と言われたところから、

 

A子さんが当職の目の前で

素直な心情を手紙に書いたもので、

抗議文ではありません。

 

あくまでも社長に思いの丈を聞いてほしい

との気持ちから書いた手紙で、

 

他人の目に触れないように当職が預かり、

翌日、サンミュージックの社長に直接届けたものです。

 

これまあくまでもA子さん

社長に分かっておいてほしい

A子さんの気持ちを伝えたもので、

 

これで全てを終わりにしたいとの

A子さんの気持ちも当職から伝えております。

 

A子さんは、

ご自分も含めて川谷絵音さんも、ベッキーさんも、

今回の騒動で躓かずに生きていけるようにしたい

と願っています。

 

A子さんは心根の優しい女性です。

 

A子さんは、川谷絵音さんが社会から

猛烈な非難を浴びていることを心配しています。

 

どうか、マスコミの皆様におかれましては、

3人が今回のことで躓くことなく、

将来の人生に向かって、

 

前向きに歩き出せるように応援して頂きたく、

心よりお願い申し上げる次第です。

(以上引用 スポニチより)

スポンサードリンク



 

ゲス川谷絵音の元妻

“終焉宣言”

により、騒動は治まるようだが。。

 

しかし、ベッキーが謝罪する前に

『金スマ』を収録した件については、、

元妻怒っていたのは事実のようで。。

 

さらに、わざわざ手紙を公開してまで、

必至に終焉アピールするサンミュージック

終わっている感じもするが、、

 

ネット上では、

などの意見があり。。

 

これからベッキーが復帰したところで、

バラエティ番組に出たとしても

“腫れ物扱い”

でしかなく、

 

不倫ゲスタレントとして、

不倫パイセン(矢口真里)と・・・
ベッキー 矢口真里
NO.1争いを繰り広げるしかなさそうだ。。

スポンサードリンク

関連記事

坂口杏里、青汁王子の100万円プレゼント企画に当選も「完全にやらせ企画」「ホスト代で消えそう」

元タレントで現役風俗嬢の坂口杏里(28)が19日、“青汁王子”こと三崎優太(30)の100万円プレゼ

記事を読む

東出昌大に裏切られた杏、実母にも12億円を請求されていた!

東出昌大と離婚秒読みといわれている杏だが、実は実母に提訴され、12億円もの金を支払わされそうになって

記事を読む

安倍昭恵が花見自粛を無視して大宴会!なかにはジャニーズ問題児・手越祐也の姿も・・・

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて政府が外出自粛を呼びかける中、なんと安倍首相の妻・安倍昭恵(57

記事を読む

【不仲説再燃】Perfume・のっちだけにモザイクでファン激怒!

大みそかに放送された『NHK紅白歌合戦』に出場したPerfumeだが、公式インスタグラムで公開された

記事を読む

デビュー20周年のお浜さん(浜崎あゆみ)が『CDTV』出演するも「顔だけでなく体型も違う」と太り過ぎが話題に!

今月8日にお浜さん(浜崎あゆみ)は、さいたまスーパーアリーナで『ayumi hamasaki A

記事を読む

斉藤由貴の不倫相手 “パンティー卓馬” 写真の流出元が判明!

今年8月にW不倫疑惑を報じられ、 釈明会見では不倫を否定していた・・・ 出典:スポーツ報

記事を読む

ざわちん、加工に失敗か!?1枚目と2枚目の写真が別人になるwww

出典:ツイッターより もはやインスタで披露する姿が“空想上の生き物”になっているざわちん(27

記事を読む

ホラッチョ川上こと川上伸一郎に さらにヤバイ事実が!?本人は行方をくらまし・・・

耳が聞こえ過ぎた作曲家、 佐村河内守をすでに超えたとされる ホラッチョ川上(川上伸一郎)

記事を読む

手越祐也のジャニーズ退所に現実味!タッキー副社長も「もう要らない」

外出自粛期間中であった4月下旬に、女性らとパーティーを開催していたことが明らかとなった手越祐也(32

記事を読む

お薬逮捕で勾留中の槇原敬之、20年交際していた彼氏以外にも複数のパートナーがいた

今月13日に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された槇原敬之(50)。 出典:女性自身 199

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
トイレ不倫の渡部建、復帰についてフライデーの直撃取材に・・・

今年6月にトイレ不倫が発覚し、現在も芸能活動を自粛中の渡部建(48)。

小室哲哉が復帰理由を告白!不倫相手やKEIKOとの離婚問題についても・・・

2018年に不倫現場をスクープされ、逃げるように芸能界を引退した小室哲

29歳になった眞子さま、庭園で花を眺める姿を披露するも「カメラの前でポーズしてる場合じゃないよ」

今月23日に29歳の誕生日を迎えられた眞子さま。 出典:文春オン

嵐・大野智、シングルマザーと極秘交際していた!事務所から誓約書も・・・

嵐・大野智(39)が一般女性と交際していたと『週刊文春』が報じた。

【画像あり】活動休止中の坂口憲二が“子供との2ショット写真”を披露!

芸能活動を無期限休止中の俳優・坂口憲二(44)が、子供とサーフィンを楽

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑