ベッキー所属のサンミュージックがファンキー加藤&三遊亭円楽の不倫に逆ギレ!?

ベッキー(32)の不倫騒動に続き、


今年はファンキー加藤(37)や

66歳の三遊亭円楽までもが不倫をスクープされ、

 

“裏スター”が続々と誕生する中でも・・・

 

ファンキー円楽

“2大裏スター”の報道に対し、

 

ベッキーが所属している

『サンミュージック』

“迷惑だ!と逆ギレ”しているというwww

スポンサードリンク



 

(以下引用)

6月10日、朝の情報番組『とくダネ!』で、

20歳年下女性とラブホテルに入ったことが

報じられた落語家の三遊亭円楽について、

 

笠井信輔アナウンサーが

「本日、会見するそうです。

 ベッキーさん、ファンキー加藤さんとは

 違ったトーンの会見になるのでは」

とコメントしたが、

 

これを見ていた

サンミュージック関係者が

「いちいちベッキーの名前を出すな。

 迷惑だ」

と怒っていたと、

 

フジの番組ディレクターが明かす。

 

「サンミュージック側は当初、

 ほかの不倫ゴシップが出れば、

 矛先が変わってくれると思っていたんでしょう。

 ファンキー加藤の件では

 『うちの子よりヒドいでしょ、これ』

 なんて喜んでいるようにも見えましたからね。

 でも、実際にはワイドショーなどで

 ベッキーが引き合いに出されて、

 面白くないんでしょう。

 『不倫問題にベッキーを結び付けないでほしい』

 と要望しているとか。

 それだけでなく、最近は新聞や雑誌で

 ベッキーに関する内幕の記事が出るたびに

 『誰がしゃべっているんだ!?』

 と、テレビ局内で

 犯人探しをすることもあるんです」

(同)

 

ベッキーの不倫問題が持ち上がる前、

不倫報道で引き合いに出される定番は、

元モーニング娘。の矢口真里だった。

 

ただ、こちらは、

その汚れキャラを隠しもせず活動。

 

バラエティ番組では、

不倫評論家

のような立ち位置になっていることさえあった。

 

本人が開き直っているため、

「所属事務所も、

 特に彼女の名前を扱うことにうるさくない」

とディレクター。

 

これに比べると、

ベッキーは不倫を謝罪しつつも、

優等生キャラは堅持。

 

先に出演した

『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』

で清純派を気取ったまま、

 

6月10日、スカパー!の番組収録に際して

記者の前に顔を出したが、

 

あえて小さな部屋で会見をして

記者の数を制限した挙げ句、

 

質問は大手メディアのみ1社1問だけ、

結局わずか10分で切り上げて

記者陣の反感を募らせた。

 

安全地帯から出てこないベッキーには

いまだ不快感を示す者が絶えず、

 

Twitterでも

「不快だから、

 ベッキーを使ったスカパー!を解約する」

と宣言する者もいるほどだ。

 

「サンミュージック側は、

 自分たちの采配が裏目に出ているのを

 自覚していない様子です。

 最初の会見で大失敗したにもかかわらず、

 直後から復帰を画策して

 『金スマ』だけ先行、

 不倫相手の奥さんにも根回しをしておらず、

 不倫をスクープした『週刊文春』にだけ

 インタビュー記事を差し出す始末。

 それなのに、いまだにサンミュージック側は

 上から目線で番組側に接してくるので、

 テレビマンの中にも

 『ベッキーには関わりたくない』

 という人が増えていますね」

(前出ディレクター)

 

芸能界は不倫だらけ、

いまだ公になっていない不倫疑惑は

記者間でも多数あるだけに、

 

いつそれが明らかになってもおかしくはない。

 

そのたびに持ち上がるのがベッキーというわけで、

事務所関係者が芸能ゴシップに

ヤキモキする日々はしばらく続くだろう。

(以上引用 日刊サイゾーより)

スポンサードリンク



 

先月13日に不倫騒動以来となる

『金スマ』

テレビ復帰を果たし、

 

“視聴率24%”を叩き出して

話題になったものの・・・


今後の『金スマ』出演や活動に関しては、

今だ白紙状態だという。。

 

そして、地上波ではなく今月10日に、

BSスカパー!の音楽番組の収録に挑んだベッキー

 

地上波と違って、

“スポンサーの影響を受けにくい”

ということから、

 

復帰の場として選ばれたようだが。。

 

しかし、『サンミュージック』も相変わらず、

“ベッキー復帰で押し通す予定”

で仕事をねじ込んでいる様子だが、、

 

完全復帰するにも

“スポンサーサイドが

 難色を示す可能性が高い”

というのが現実のようだ。

 

世間からのイメージも地に堕ち

BSでまずはプチ復帰したベッキーに関しても

 

ネット上では、、

などの意見が!!

 

かつて有吉弘行に付けられたアダ名、

「元気の押し売り」

から・・・


「復帰の押し売り」になってしまったベッキー。。

 

“不倫パイセン”矢口真里と


同じポジションになった今!

 

矢口と“ユニット”と組んで活動するか、

 

もしくは・・・ファンキー加藤円楽と組んで、、


“ゲストリオ”として3人で活動してみては。。

スポンサードリンク

関連記事

新井浩文を「応援しよう」とツイートしたムロツヨシ、実は“サッカー代表”へのツイートと言い訳を展開www

新井浩文が逮捕された際に「応援しよう」とツイッターに投稿した俳優・ムロツヨシ(43)。 出典:

記事を読む

TAKAHIROと“デキ婚”した武井咲に違約金10億円!?本日から各関係者におわび行脚も

現在放送中のドラマ、 『黒革の手帖』に主演し、   さらに9月中旬からは

記事を読む

【感動ポルノ】24時間テレビのマラソン裏事情!!ランナーは意識的に・・・

1978年から始まり、 毎年8月下旬に放送される日本テレビの 『24時間テレビ 愛は

記事を読む

高畑裕太に反省の色なし!!語学留学中でも“飲む・打つ・買う”のやりたい放題で・・・

今年8月に映画撮影のために 群馬県前橋市のビジネスホテルに宿泊し、  

記事を読む

海老蔵の義姉・小林麻耶がまさかの歌手デビューwただイタイだけで・・・

市川海老蔵の義姉・小林麻耶が来年1月に歌手デビューするw 36歳という年齢にも係わらず、

記事を読む

2股不倫の宮迫博之、女性とホテルに宿泊するも“一線は越えていない”と苦しい言い訳www

モデル・小山ひかる(26)と、 美容系ライター・佐々木仁美(30)との 2股不倫が発覚し

記事を読む

タピオカ店主を脅迫した木下優樹菜、営業妨害で法的措置や脅迫罪の可能性も!

姉が働いていたタピオカ店に“脅迫メール”を送っていたことが明らかとなり、現在も批判や炎上が止まらない

記事を読む

キムタク娘・Koki,が愛犬とスキンシップをとるプライベート動画を投稿するも「全然顔が違う」「どこにでもいる普通の子」

キムタクの娘でモデルのKoki,(16)が26日にインスタグラムを更新、プライベート動画をアップした

記事を読む

川栄李奈、2股夫と性悪ツイートによって仕事ゼロの危機!廣瀬智紀のチェキ会も地獄絵図と化し・・・

今月17日に俳優・廣瀬智紀とのデキ婚を発表した女優・川栄李奈。 出典:デイリースポーツ onl

記事を読む

【動画あり】SNH48唐安琪が喫茶店で全身火だるまに!

AKB48の姉妹グループとして、 上海を中心に活躍している 『SNH48』 のメン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
女優を口説きまくっていた東出昌大が唯一 “あの人はヤバイ” と口説けなかった女優がコチラ

唐田えりか(22)との不倫が発覚したことで、“イクメンパパ”のイメージ

キムタク娘・Koki,、モデル業が忙しすぎて不登校状態になっていた!

現在、都内のインターナショナルスクールに通っているキムタクの娘・Kok

ざわちんが「加工級のような仕上がり」とチャイボーグメイクを披露も「加工でしょ?」とツッコまれるwww

加工芸人のざわちん(27)が22日、自身のブログで『チャイボーグメイク

杏を裏切った東出昌大が「ひたすら後悔にさいなまれ苦しんで」と被害者ヅラした結果・・・

芸能界きっての“おしどり夫婦”と言われていた女優・杏(33)と俳優・東

不倫疑惑の乾貴士、週刊誌の直撃取材に口を開いたものの…木下は“みっともない姿”を晒されてしまう

まだまだ収まる気配のない木下優樹菜(32)と乾貴士(31)の不倫疑惑だ

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑