ベッキー所属のサンミュージックがファンキー加藤&三遊亭円楽の不倫に逆ギレ!?

ベッキー(32)の不倫騒動に続き、


今年はファンキー加藤(37)や

66歳の三遊亭円楽までもが不倫をスクープされ、

 

“裏スター”が続々と誕生する中でも・・・

 

ファンキー円楽

“2大裏スター”の報道に対し、

 

ベッキーが所属している

『サンミュージック』

“迷惑だ!と逆ギレ”しているというwww

スポンサードリンク



 

(以下引用)

6月10日、朝の情報番組『とくダネ!』で、

20歳年下女性とラブホテルに入ったことが

報じられた落語家の三遊亭円楽について、

 

笠井信輔アナウンサーが

「本日、会見するそうです。

 ベッキーさん、ファンキー加藤さんとは

 違ったトーンの会見になるのでは」

とコメントしたが、

 

これを見ていた

サンミュージック関係者が

「いちいちベッキーの名前を出すな。

 迷惑だ」

と怒っていたと、

 

フジの番組ディレクターが明かす。

 

「サンミュージック側は当初、

 ほかの不倫ゴシップが出れば、

 矛先が変わってくれると思っていたんでしょう。

 ファンキー加藤の件では

 『うちの子よりヒドいでしょ、これ』

 なんて喜んでいるようにも見えましたからね。

 でも、実際にはワイドショーなどで

 ベッキーが引き合いに出されて、

 面白くないんでしょう。

 『不倫問題にベッキーを結び付けないでほしい』

 と要望しているとか。

 それだけでなく、最近は新聞や雑誌で

 ベッキーに関する内幕の記事が出るたびに

 『誰がしゃべっているんだ!?』

 と、テレビ局内で

 犯人探しをすることもあるんです」

(同)

 

ベッキーの不倫問題が持ち上がる前、

不倫報道で引き合いに出される定番は、

元モーニング娘。の矢口真里だった。

 

ただ、こちらは、

その汚れキャラを隠しもせず活動。

 

バラエティ番組では、

不倫評論家

のような立ち位置になっていることさえあった。

 

本人が開き直っているため、

「所属事務所も、

 特に彼女の名前を扱うことにうるさくない」

とディレクター。

 

これに比べると、

ベッキーは不倫を謝罪しつつも、

優等生キャラは堅持。

 

先に出演した

『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』

で清純派を気取ったまま、

 

6月10日、スカパー!の番組収録に際して

記者の前に顔を出したが、

 

あえて小さな部屋で会見をして

記者の数を制限した挙げ句、

 

質問は大手メディアのみ1社1問だけ、

結局わずか10分で切り上げて

記者陣の反感を募らせた。

 

安全地帯から出てこないベッキーには

いまだ不快感を示す者が絶えず、

 

Twitterでも

「不快だから、

 ベッキーを使ったスカパー!を解約する」

と宣言する者もいるほどだ。

 

「サンミュージック側は、

 自分たちの采配が裏目に出ているのを

 自覚していない様子です。

 最初の会見で大失敗したにもかかわらず、

 直後から復帰を画策して

 『金スマ』だけ先行、

 不倫相手の奥さんにも根回しをしておらず、

 不倫をスクープした『週刊文春』にだけ

 インタビュー記事を差し出す始末。

 それなのに、いまだにサンミュージック側は

 上から目線で番組側に接してくるので、

 テレビマンの中にも

 『ベッキーには関わりたくない』

 という人が増えていますね」

(前出ディレクター)

 

芸能界は不倫だらけ、

いまだ公になっていない不倫疑惑は

記者間でも多数あるだけに、

 

いつそれが明らかになってもおかしくはない。

 

そのたびに持ち上がるのがベッキーというわけで、

事務所関係者が芸能ゴシップに

ヤキモキする日々はしばらく続くだろう。

(以上引用 日刊サイゾーより)

スポンサードリンク



 

先月13日に不倫騒動以来となる

『金スマ』

テレビ復帰を果たし、

 

“視聴率24%”を叩き出して

話題になったものの・・・


今後の『金スマ』出演や活動に関しては、

今だ白紙状態だという。。

 

そして、地上波ではなく今月10日に、

BSスカパー!の音楽番組の収録に挑んだベッキー

 

地上波と違って、

“スポンサーの影響を受けにくい”

ということから、

 

復帰の場として選ばれたようだが。。

 

しかし、『サンミュージック』も相変わらず、

“ベッキー復帰で押し通す予定”

で仕事をねじ込んでいる様子だが、、

 

完全復帰するにも

“スポンサーサイドが

 難色を示す可能性が高い”

というのが現実のようだ。

 

世間からのイメージも地に堕ち

BSでまずはプチ復帰したベッキーに関しても

 

ネット上では、、

などの意見が!!

 

かつて有吉弘行に付けられたアダ名、

「元気の押し売り」

から・・・


「復帰の押し売り」になってしまったベッキー。。

 

“不倫パイセン”矢口真里と


同じポジションになった今!

 

矢口と“ユニット”と組んで活動するか、

 

もしくは・・・ファンキー加藤円楽と組んで、、


“ゲストリオ”として3人で活動してみては。。

スポンサードリンク

関連記事

テレ朝・田中萌&加藤泰平アナ、不倫発覚によりW左遷確定か!?さらに“4股疑惑”も・・・

今月8日、「週刊文春」のスクープにより、 “社内不倫”が発覚した・・・ テレビ朝日の

記事を読む

浜崎あゆみ、人気凋落でも控え室に100万円以上!?全て自腹で・・・

先日、“女芸人枠”として バラエティ番組に出演した・・・ 元歌姫・浜崎あゆみ(38)

記事を読む

高島礼子が高知東生と離婚!“だめんず好き”な高島だったが・・・

先日、覚せい剤取締法&大麻取締法違反で 逮捕された“高知東生”こと、 大崎丈二(51

記事を読む

事務所トラブルのローラに大手事務所が“引き抜き”争奪戦!?あの芸能界のドンも!!

6月17日、自身のツイッターで “黒い心を持った人とは絶対に一緒にいたくない。  10年

記事を読む

相棒14の視聴率の落ち込みが止まらない!局内から反町隆史の起用に対し・・・

2015年10月14日から放送が開始された   『相棒season14』

記事を読む

Hey! Say! JUMPのメンバーが17歳少女を妊娠させた!?犯人はどうやら・・・

最近、何かと世間を騒がせているジャニーズだが、 今度は“17歳少女を妊娠させる”という、

記事を読む

香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎がジャニーズ退所へ!今後は飯島三智氏のもとで再出発か!?

ジャニーズ事務所が本日、 “契約期間満了”により今年9月8日を持って、 草なぎ剛(4

記事を読む

あの“ホラッチョ川上”こと、ショーンKにTVやラジオの出演依頼が殺到するも『マスコミは恐い』とトラウマに・・・

経歴詐称問題により、 2016年3月に自身が出演していた 全てのレギュラー番組を降板!!

記事を読む

後藤真希、菅野美穂、上戸彩、佐藤江梨子などママタレ炎上予想!眞鍋かをりは・・・

2015年は、芸能人の結婚ラッシュが続き... さらに後藤真希、菅野美穂、上戸彩、蛯原友里、

記事を読む

レコード大賞買収のLDH、情報をリークした“犯人探し”を開始www

10月27日に「週刊文春」がスクープした、 LDHによるレコード大賞買収騒動!! &

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
関ジャニ∞・横山裕を巡り、水ト麻美と田中みな実がガチバトル!!

2015年に日本テレビ・水卜麻美アナ(30) との熱愛をスクープ

再ブレイク中の青山テルマ、最新アルバム発売も“964枚”しか売れずwww

最近、バラエティ番組などへの出演が 急激に増えている歌手の・・・

【悲報】浜崎あゆみのライブ撮影が突如禁止に!ぽっちゃり体型&空席隠しか?

2016年5月からスタートした 浜崎あゆみ(38)の全国ツアー、

工藤静香が歌手活動再開も、ニューアルバム『凛』が売上2950枚の大爆死!!

今年で“ソロデビュー30周年”を迎え、 8月30日には記念アルバ

加工芸人・ざわちんが“セクシー写真”を投稿するも「実物と違いすぎ」の声www

加工芸が得意な 加工芸人・ざわちん(25)が12日、

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑