ホラッチョ川上こと、ショーンKがついに動き出す!各関係者に「悲しみのメール作戦」を・・・

公開日: : 最終更新日:2017/05/02 芸能情報 ,

自身の経歴や、顔まで詐称していた

“ホラッチョ川上”こと、


ショーン・マクアードル川上(本名:川上伸一郎)。

 

☆ホラッチョ川上の

 華麗なる経歴詐称については ⇒ ココから

 

一連の騒動により、ホラッチョが出演していた

全てのTVやラジオ番組などを降板するハメになり、

現在の彼の所在は分かっていないという。。

 

しかし、ホラッチョ騒動も今や完全に治まった中、、

“ホラッチョ川上”こと、ショーンKが沈黙を破り・・・


ついに動き出したという!!

 

まずは手始めなのか?各関係者に、

「悲しみのメール作戦」

を展開しているといい・・・。

スポンサードリンク



 

(以下引用)

数々の経歴詐称が発覚し、

知的なインテリコメンテーターから、

ただの“ギャグキャラ”となってしまった

 

「ショーンK」こと

ショーン・マクアードル川上氏。

 

その近況について、

元フジテレビの長谷川豊アナが

3日放送の読売テレビ

『上沼・高田のクギズケ!』

で報告した。

 

長谷川アナは、番組で今年上半期の

「やっちまった大賞」の「金銭部門」に

「ショーンK問題」

を推挙。

 

「金銭というと、CM関連で

 (損害賠償金)5億円くらいといわれる

 ベッキーさんが思い浮かぶかもしれませんが……」

と前置きした上で

 

「(ショーンK問題は)そんなもんじゃないよ。

 ベッキーさんどころじゃないお金が吹っ飛んだ」

と述べた。

 

飲み仲間だった長谷川アナの元には、

最近ショーン氏から

「(今もつらくて)涙が止まりません」

とメールが送られてきたという。

 

それを踏まえ、同アナは

「心は折れていますね」

と断言。

 

「悪い人じゃない」

とフォローも忘れなかったが、

 

ショーン氏の所在はわからないという。

 

実はショーン氏は現在、

“悲しみのメール作戦”

を絶賛展開中。

 

長谷川アナ以外にも、親交のあった人物に

同様の文面を送りつけているという。

 

関係者の証言。

「誰かが救いの手を差し伸べてくれるのを

 待っているのだと思います。

 騒動後に彼の地元・熊本では大地震が起き、

 彼にはボランティアでの

 再起を勧める人もいましたが、

 彼はそれを無視。

 一部女性誌では現在、

 長野にいると報じられましたが、

 再び都内に戻ったという情報もあります」

 

ショーン氏はスキャンダル発覚直後、

写真週刊誌「フライデー」(講談社)

の直撃取材に応じ、

 

自殺を考えるほど

落ち込んでいることを明かした。

 

しかし、それも

「ショーン氏側の

 “持ち込み企画”だったとの話もある」

(出版関係者)というから、

額面通りに信じることはできない。

 

何より、年齢や外見はともかく、

名前や学歴、コンサルタントとしての実績まで、

 

そのほとんどが虚像だったことを忘れてはならない。

 

「彼に接したことがある人は、

 みんな『いい人』と言いますが、

 裏社会を見てきた人は総じて

 『稀代の詐欺師』と表現します」

とは週刊誌デスク。

 

“悲しみのメール作戦”

で釣れる人は出てくるか……。

(以上引用 日刊サイゾーより)

スポンサードリンク



 

結局のところ、ホラッチョ川上が現在展開している

「悲しみのメール作戦」

は、効果がとても薄いようだが、、

 

☆テンプル大学卒業

→実際は日本の高校を卒業しただけ。

☆ハーバード大学院を卒業

→実際はオープン授業を3日受けただけ。

☆パリ大学に留学

→オープンキャンパスに行っただけ。

 

などのホラッチョ(嘘)に加えて、

 

特にホラッチョ川上が推していた

「経営コンサルト(年商30億)」

については・・・

 

こちらも実態のない、


ペーパーカンパニーだった訳で。。

 

そして、ホラッチョ川上のホラがバレた後に、

“この先、どうやって生きて行けば良いのか”

などと発言していたが、、

 

もし、経歴が真実だったとしたら、

「経歴コンサルト=年商30億円」

というお金持ちなホラッチョ川上であることからも・・・


TVやラジオの仕事がなくなったところで、

本業である経歴コンサルトだけで、

充分に生きていけると思うがwww

 

このことからも、

“この先、どうやって生きて行けば良いのか”

の一言によって、

 

経歴コンサルト=ホラ(嘘)だったことを

自分で暴露してしまったホラッチョ川上。。

 

 

「悲しみのメール作戦」が効かないとなると、

次はどんな作戦を展開するのか川上伸一郎48歳

 

 

もしかしたら、誰にも気づかれないように

顔を変えて再登場するかも!?


ショーンK2として。。

 

【関連記事】
あの“ホラッチョ川上”こと、ショーンKにTVやラジオの出演依頼が殺到するも『マスコミは恐い』とトラウマに・・・

スポンサードリンク

関連記事

押切もえがロッテ涌井秀章と熱愛!顔はますます変化球で・・・

モデルでタレントの押切もえ(36)が 今月16日、 プロ野球ロッテ・涌井秀章投手(29)

記事を読む

きゃりーぱみゅぱみゅ、新曲『良すた』が4440枚しか売れず!ファン離れ加速で“第2の浜崎あゆみ”に!

きゃりーぱみゅぱみゅ(24)が 今月5日にリリースした14枚目となるシングル 『良す

記事を読む

嵐・櫻井翔が38歳彼女と結婚秒読みか!?気になるお相手は元ミス慶応の高内三恵子?

嵐・櫻井翔(37)が、現在交際中の彼女とベトナム婚前旅行に出かける姿をスクープされた。 出典:

記事を読む

嵐・二宮和也との交際匂わせ伊藤綾子アナ、「news every.」を降板へ!!

嵐・二宮和也(33)との交際を 匂わせすぎていた伊藤綾子アナ(36)が、 自身が出演

記事を読む

川本真琴の彼氏とされた狩野英孝、実はモデル加藤紗里と交際していた!?

今月2日、歌手・川本真琴(42)が ツイッターでほのめかしていた彼氏は... 狩野英孝(

記事を読む

スキャンダル連発でも“特別扱い”の手越祐也に「面汚し」と事務所スタッフも大激怒!

出典:ツイッターより 先日、NEWS・手越祐也(31)にまたもや“未成年飲酒”が発覚し、このス

記事を読む

46歳木村拓哉の攻めすぎな私服姿に「チャラいおっさん」「いい加減年齢考えろ」

23日発売のフライデーが、ドラマの打ち上げで会場をあとにするキムタクの私服姿をとらえた。 出典

記事を読む

【大迷惑】千鳥ノブが無許可で支援物資を募集、店の駐車場が物資の山になる!

笑いコンビの千鳥・ノブ(39)が自身のツイッターで支援物資の募集を呼びかけたところ、個人からの支

記事を読む

【第二のベッキー】小島瑠璃子の略奪愛報道により、テレビ各局が起用自粛の動きへ!

キングダム作者・原泰久(45)との略奪愛を報じられた小島瑠璃子(26)だが、第二のベッキーと化した小

記事を読む

ゴリ押し中のKoki,、早くもモデル業が限界で“歌手”として再デビューかwww

出典:Koki, インスタグラムより デビュー直後からすぐにブルガリやシャネルのアンバサダーに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
ゲス不倫のバンプ直井由文が活動休止へ!

先日、文集砲によって不倫相手との“恥ずかしいLINEやり取り”を暴露さ

瀬戸大也の不倫相手は元ジャニーズJr. “鮎川太陽の妹” だった!?

安ラブホ不倫が発覚した競泳の瀬戸大也(26)だが、早くもお相手の正体が

不倫発覚のイクメンスイマー・瀬戸大也、全スポンサー撤退の危機!

五輪代表にも内定している競泳の瀬戸大也(26)に不倫が発覚した。

山口達也が追突した車、運転していたのは警視庁の警察官だった!

22日に酒をたらふく飲んでバイクを運転した結果、車に追突。 その

【悲報】華原朋美、また壊れる!

9月15日に自身のユーチューブチャンネルを開設した華原朋美(46)だが

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑