浜崎あゆみが久しぶりに「空港芸」を披露した結果・・・カメラマンに笑われるwww

公開日: : 最終更新日:2020/01/09 芸能情報 ,

元歌姫・浜崎あゆみ(37)が久しぶりに

「空港芸」

を披露したwww

 

先日、アメリカ人の夫と離婚

出典:日刊ゲンダイ

することを発表した浜崎だが、、

 

9月29日に久しぶりとなる

「空港芸」

を披露した!!

 

浜崎あゆみ空港芸を見物にし、

報道陣が集まったものの。。

 

もはやお笑い芸人になりつつある彼女

商売根性丸出しの姿勢に・・・

 

カメラマンにまで笑われる始末に。。

スポンサードリンク



 

(以下引用)

“空港芸”とは、

有名人サイドが空港にマスコミを集め、

 

その前をサングラスをかけた有名人が通り過ぎること。

 

昔は多くの大物スターが行っていたが、

その白々しさからか、

最近ではめっきり減ってしまった。

 

浜崎はこの日、全国ファンクラブツアーの

初日公演を行う北海道へ発つため、

羽田空港の出発ゲートに登場。

 

通路に集まった報道陣の前を、

彼女はうつむき加減で歩き去った。

 

この時、

「離婚するんですか?」

との質問が飛ぶも、

 

終始無言を貫いた浜崎だが、

各スポーツ紙は、

左手の薬指に指輪がないことを中心に報道。

 

さらに、この数時間後、浜崎

「自分の為の未来へ歩き始めています」

とSNSに投稿したことなどを一斉に報じた。

 

「今回の空港芸は、

 全国ツアーを宣伝するための話題作り。

 浜崎はこれまで、都心から離れた成田空港で

 行うことが多かったため、記者も

 『羽田は近くて助かる』

 と喜んでいました。

 また、

 結婚指輪の有無が注目されること

 を予想してか、

 左手にはツアーグッズのiPhoneケースが。

 持ち方など、

 どう見てもカメラにアピールしていたため、

 これには現場のカメラマンも

 『ちゃっかり、グッズの宣伝までしてる』

 と笑っていましたよ」

(芸能記者)

 

ちなみに、この時アピールしていたのは、

浜崎の愛犬“パピコ”を模した

3,800円のiPhoneケース。

 

ライブ会場だけでなく、

エイベックスの通販サイト「mu-mo」

でも購入可能。

 

どうやら今回のツアーグッズの中で、

浜崎が特に気に入っている商品のようだ。

 

「今回のツアーは、Zepp系ライブハウスを中心に

 全19公演を実施。

 27日からチケットの“4次先着販売”が行われるも、

 いまだに13公演が売れ残っており(30日現在)、

 ファンも

 『Zeppレベルが売れ残るって、ヤバくない?』

 と困惑気味。

 久々の空港芸が、集客に繋がればいいのですが……」

(同)

 

こなれた空港芸で、

相変わらずのスターぶりを見せつけた浜崎

 

空港に報道陣を集めたように、

ツアー会場にもファンを集めることはできるだろうか?

(以上引用 日刊サイゾーより)

スポンサードリンク



 

浜崎あゆみといえば過去にも、

 

長瀬智也

出典:ツイッター

SHU-YA

マニュエル・シュワルツ

内山麿我

ヒモ夫

など、話題作りのために

たびたび空港を利用しているが、

「また話題作りの空港芸かw」

と毎回笑われているが。。

 

そして、今回の空港芸に関しては、

浜崎側からマスコミに対し、

“空港芸を取材してほしい”

と依頼があったようで。。

 

(以下引用)

「毎度のことですが、どうやら今回も、

 浜崎サイドから空港取材の依頼

 があったようです。

 それだけに、

 何かしらコメントがあるのかと思えば、

 浜崎は頭を下げるばかりで、

 記者からの質問は全て無視して立ち去った。

 それでも一応

 “離婚後初の公の場”

 になるのかと思いきや、

 まだ離婚届も出していないというのですから、

 どう考えても話題づくりですよ。

 ネットユーザーからは

 『お得意の空港芸ね、もう飽きたよ』

 『そもそも離婚もほとんど話題になってないのに、

  注目を集めようと必死すぎ』

 などの声が上がり、

 冷たい視線が送られています」

(テレビ局関係者)

(以上引用 サイゾーウーマンより)

 

浜崎側からマスコミにお願いしたのに、

当の本人は・・・質問は全て無視!!

 

それでも自分のライブグッズである、

3800円のiPhoneケースだけは・・・

出典:ツイッター

ちゃっかりアピールする空港芸人・浜崎あゆみwww

 

しかし、ここまで必死にアピールする裏事情には、

札幌で先月30日からスタートした

「ファンクラブ限定LIVEツアー」

に関係があるという。

 

というのも、今回のLIVEツアーのチケットが、

相当売れ残っているようで、、

 

このLIVEチケットは

ファンクラブ会員以外も購入できるものの、

9500円という値段の高さからも

余計に売れなくなっているようだ。

※ファンクラブ会員も8500円という値段設定w

 

☆LIVEチケットについての

悲しいお話は ⇒ ココから

 

年々、人気やCDなどの売上が低下する一方で、

出典:ツイッター

“お笑い度”だけは上昇している浜崎あゆみ!!

 

しかし、浜崎あゆみが登場するのは

「お笑いのステージ」ではなく、

 

 

「歌のステージ」であることからも。。

 

 

毎年エイベックスが開催する音楽フェス

『a‐nation』

浜崎が歌手としてステージに立つと、

 

観客は席を立ってしまったり、

帰ってしまう人も増えているという。

 

もはや本業であるはずの“歌”ではなく、

“空港芸”ばかり磨いている浜崎あゆみ

 

外見についても、

このままだと・・・

出典:ツイッター

“松田聖子”

になるのは時間の問題だ!!

スポンサードリンク

関連記事

事務所に怒られた?ZOZO社長と熱愛中の剛力彩芽がインスタ全削除を宣言www

ファッションサイト『ZOZOTOWN』の社長・前澤友作(42)と熱愛中の剛力彩芽(25)が事務所に怒

記事を読む

“金欠” 酒井法子がとうとう中国ファンに“物乞い”を開始!これには中国人も「シ○ブババア」「日本に帰れ」と大激怒!

覚せい剤で逮捕されたあとは事務所も解雇され、現在は日本ではなく、中国や台湾、韓国などで精力的に活動し

記事を読む

坂口杏里が芸能界復帰に向けて断髪&歌披露も「でも需要ないよね」とバッサリwww

元タレントで、現在は風俗嬢として働いている坂口杏里(27)が芸能界復帰を目指しているという。

記事を読む

悲報!鈴木亜美がただのオバちゃんに!華原朋美に続く、小室哲哉頼みで・・・

今月7日、もはや完全に過去の人になってしまった、 アミーゴこと鈴木亜美(33)が自身のブログに

記事を読む

キムタクの娘・Koki,のゴリ押しがさらに加速!新聞74紙ジャックに「もうお腹いっぱい」

出典:ツイッターより キムタクの娘でモデルのKoki,(15)が15日、新聞74紙の全面広告を

記事を読む

『嵐』活動休止により、ジャニーズ事務所は年間330億円失う!?それでも解散できない理由がリーダー大野に・・・

出典:ツイッターより 今月27日、ジャニーズファンクラブサイトにて活動休止を発表した嵐。

記事を読む

【不倫】米米CLUB石井竜也が被災地で美女と密会!

妻と娘がいる米米CLUB 石井竜也(56)が 被災地で追悼公演の合間に美女と密会し、 浮

記事を読む

桂文枝の元愛人・紫艶が孤独死していた!

出典:ツイッターより 20年もの間、桂文枝(75)の愛人としてすべてを捧げてきた演歌歌手でセク

記事を読む

人気ガタ落ちのお福さん(福山雅治)、映画賞もハブられジョニーデップにも共演NGを喰らう!

吹石一恵と結婚後は、悲惨なほど人気が急落してしまった“お福さん”こと福山雅治(49)。しかし、結婚前

記事を読む

カラテカ入江の闇営業問題、宮迫博之らはギャラ受け取りを否定するも国税局が動き出す可能性も!

先日、オレオレ詐欺集団の忘年会出席を仲介したことが判明し、所属する吉本興業をクビになったカラテカ・入

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
女優を口説きまくっていた東出昌大が唯一 “あの人はヤバイ” と口説けなかった女優がコチラ

唐田えりか(22)との不倫が発覚したことで、“イクメンパパ”のイメージ

キムタク娘・Koki,、モデル業が忙しすぎて不登校状態になっていた!

現在、都内のインターナショナルスクールに通っているキムタクの娘・Kok

ざわちんが「加工級のような仕上がり」とチャイボーグメイクを披露も「加工でしょ?」とツッコまれるwww

加工芸人のざわちん(27)が22日、自身のブログで『チャイボーグメイク

杏を裏切った東出昌大が「ひたすら後悔にさいなまれ苦しんで」と被害者ヅラした結果・・・

芸能界きっての“おしどり夫婦”と言われていた女優・杏(33)と俳優・東

不倫疑惑の乾貴士、週刊誌の直撃取材に口を開いたものの…木下は“みっともない姿”を晒されてしまう

まだまだ収まる気配のない木下優樹菜(32)と乾貴士(31)の不倫疑惑だ

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑