片岡愛之助が藤原紀香との結婚披露宴に「元愛人」を呼んで3ショット披露www

先月28日に帝国ホテルにて、

歌舞伎俳優・片岡愛之助(44)と


水素水女優・藤原紀香(45)が

結婚披露宴を行った。

 

5億円ともいわれる披露宴には

600人の招待客が出席し、

 

引き出物は藤原紀香が選んだとされる、

特別注文で10万円相当の

「水素生成器」

だったというwww

 

挙式後は自身のブログにて、

“この広い宇宙の中の

 八十億人の中から結ばれたこの出逢い、

 このご縁に感謝です”

と幸せを綴っていた紀香だったが。。

 

この結婚披露宴に片岡愛之助が・・・

「元愛人」

を招待していたことが判明した!!

 

これには元恋人・熊切あさ美(36)もブログで・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

タレントの熊切あさ美

「だらしない人間は一生だらしないんだね」

などと、

 

元恋人の片岡愛之助への

皮肉とも取れるブログを投稿した。

 

先月28日に、女優・藤原紀香との

結婚披露宴を終えた愛之助

 

6日発売の「週刊文春」(文藝春秋)は、

 

愛之助が披露宴に

上戸彩似の元愛人

を招待していたと報道。

 

2人は2012年夏から男女の仲となり

逢瀬を重ねていたが、

 

翌年2月に愛之助熊切の熱愛が報じられ、

2股が発覚。

 

女性は、友人に

「死にたい」

と漏らすほどショックを受け、

心療内科にも通っていたという。

 

この報道を受けてか否か、

熊切は6日午前2時頃、ブログに

「病気だね」

「わたしは素直に人に感謝して生きていきたい

 だらしない人間は一生だらしないんだね

 そうだけはならないようにしよう」

(現在は削除)などと綴った。

 

熊切といえば、12年に映画で共演した

愛之助と交際をスタート。

 

同棲していたものの、

昨年5月に一部週刊誌が、

愛之助紀香の交際疑惑を報道。

 

熊切

「もう別れた」

とする愛之助の主張との食い違いを、

メディアで涙ながらに語った。

 

また、この騒動から1年後、熊切はブログで

「本当にあの時死ななくて良かったと思う」

と、自殺を考えていたことを告白。

 

ネット上では、

熊切に同情する声が相次いだ。

 

「11年に元ホステスとの間に、

 認知していない小学5年生の隠し子がいる

 ことが発覚した愛之助ですが、

 この元ホステスからは今年4月、週刊誌で

 『認知しないうえ、

  12年間息子に会おうともしない』

 と怒りの告発を受けている。

 公になっているだけでも、

 これだけの女性たちを不幸にしているのですから、

 愛之助を恨む女性はほかにも大勢いるでしょう。

 熊切も元愛人も一度は自殺を考えたといいますから、

 愛之助は“病気”を治さないと、

 そのうち死人が出るかもしれません」

(芸能記者)

 

披露宴では、

「本当にいろいろなことが、

 これからあるかと思いますが……」

と挨拶した紀香

 

早くも最初の苦難が訪れたと言えそうだ。

(以上引用 日刊サイゾーより)

スポンサードリンク



 

「元愛人」自分の披露宴に出席させるという、

とんでもないゲスっぷりを披露した・・・


ゲスの極み愛之助

 

上戸彩似という元愛人とは、


2012年2月に出会ったそうで。。

 

そして、昔から歌舞伎ファンだった元愛人

知人に連れられゲス愛之助の楽屋を訪ねる機会があり、

 

最初の楽屋訪問では挨拶程度だったものの、

2回目に楽屋訪問した際にゲスの本名である

「片岡寛之」

の名刺を渡されてから、、

 

メールでのやり取りが始まったという。

 

それから4ヵ月ほど経ち、

ゲス愛之助が出演していた、

『八月花形歌舞伎』

の舞台があった際に、

 

連日、から連絡があった元愛人

数回、食事デートを重ねた後・・・


体も重ねるようになったという。。

 

しかし、この頃のゲス愛之助は、

つかこうへいの娘である


愛原実花(30)と交際していたようだが、

 

元愛人愛原との交際について聞くと、

「もう別れた」

と言っていたという。

 

ちなみに、元愛人はシングルマザーだそうで、

これに対してゲス愛之助は、

“女手一つで育てるの大変やね生活とか大丈夫?”

“困ったことがあったら言ってきて”

などの優しい言葉をかけ、、

 

これらの言葉に元愛人は・・・


ますますゲスワールドにハマッていったようだが。。

 

ゲス愛之助と言えば、

2011年に当時小学校5年生になる

“隠し子(息子)”

がいたことが発覚し、

 

今年の4月には、隠し子の母親に

“息子の認知もしてくれなかった”

と週刊誌で暴露されており、、

 

よくそれで元愛人

“女手一つで育てるの大変やね生活とか大丈夫?”

なんて言えるものだwww

 

そして、藤原紀香と挙げた披露宴では、

“招待”どころか・・・


“3ショット”まで披露www

 

この片岡愛之助の歌舞伎っぷりに

ネット上では、、

・熊切も陣内も呼べばよかったのにw

・続いてるってことか。
 公認の愛人なんてのも珍しくはないが
 紀香公認ではなさそうだな早くも暗雲ww

・元愛人もよく出席したなw

・これマジなら本当に最低。
 いくら一般とは違う世界で柵とか、
 繋がりとかがあっても絶対やっちゃいけないでしょ

・隠し子といい二股といい愛之助って
 まともな別れができないアホなの?

・披露宴に呼ぶって事はまだ切れてないね

・藤原紀香のプライドずたずたじゃん

・愛之助、アウト!!!

・紀香は三田寛子劇場やりたいんだよ。
 チャンス到来だよ、
 ドヤ顔で何か言いたくてたまらんのじゃない?

・真横に陣取るとかすげえな

・歌舞伎に品行方正を求めるほうが間違ってる

・紀香も加藤雅也を呼んでたんだろ 皆兄弟w

・愛之助は闇がこすぎるわw

などの意見が!!

 

元愛人の出席がバレてしまっても

ゲス愛之助はあくまで、


“紀香との夫婦円満”

をブログでアピールしていたが。。

 

しかし、プライドが高い藤原紀香としては、

今回の件に耐えることができず、、

 

陣内智則に続き・・・

 


2度目の離婚になってしまうかも。。

スポンサードリンク

関連記事

菅田将暉と本田翼に熱愛発覚も“男関係派手すぎ”の声が!!

若手俳優としてブレーク中の菅田将暉(24)と モデル&女優・本田翼(24)が・・・

記事を読む

ローラが再起に向け、早くも新ファンクラブ設立へ!

現在、所属する事務所 「LIBERA(リベラ)」 との契約問題でモメている・・・

記事を読む

Kis-My-Ft2・横尾渉に「元カノ」と「現カノ」の存在が同時発覚し、露骨な交際匂わせぶりにファン激怒!!

最近、ジャニーズアイドルによる スキャンダルが相次ぐなか、   先日もN

記事を読む

ココリコ遠藤章造がゲス過ぎる!臨月妻に「生活費は自分で稼げ」と!

先月22日にTBS社員との再婚を発表した 千秋(44)の元夫で、   こ

記事を読む

【画像あり】EXILE・ATSUSHIと美人教師の熱愛写真が流出!

EXILE・ATSUSHI(37)と交際していた 美人教師との熱愛写真を・・・ 「フ

記事を読む

成宮寛貴が2018年に芸能界復帰!?裏では“ある女性起業家”が暗躍し・・・

去年、コカイン疑惑により芸能界を引退した・・・ 俳優・成宮寛貴(35)。  

記事を読む

篠田麻里子が相変わらず“上からマリコ”で記者から苦笑されるw

2013年にAKB48を卒業してからは、 すっかり存在感がなくなり...過去の人になりつつある

記事を読む

錦織圭の彼女・観月あこがヤバイ!彼の“ブラックカード”で散財、超セレブ生活を満喫中!

かねてから交際中の プロテニスプレーヤー・錦織圭(27)と モデル・観月あこ(25)

記事を読む

NEWS小山慶一郎、元カノ・太田希望との“水着2ショット写真”流出www

先日、元カノと現カノの存在が 同時に明らかとなった・・・ るんるーん・小山慶一郎(3

記事を読む

妹に会わないでくれ!浅田舞が妹・真央との確執話で批判殺到!!

元フィギュアスケート選手で、 現在はスポーツキャスターやタレントとして 活躍している、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
迷走中の木村拓哉に「ソロ歌手デビュー」の噂!歌唱力も微妙で正直“ソロ”としては・・・

SMAP解散後は俳優・木村拓哉として、主演ドラマや映画が大コケ中のキム

ゲス不倫・藤吉久美子の“号泣記者会見”に加藤浩次が「あんな涙流しちゃダメ」と苦言!

「文春砲」により14日、TVプロデューサーとのゲス不倫疑惑を報じられた

松居一代の離婚会見がカオスすぎる!母親にも電話をかけ「お母ちゃん、離婚できたよ」と生報告www

俳優・船越英一郎(57)との離婚が成立したお騒がせタレント・松居一代(

【格付けチェック】GACKTの2018年の相棒はYOSHIKI!毎年噂される“やらせ疑惑”については・・・

2018年1月1日にテレビ朝日で放送される『芸能人格付けチェック!』に

辻希美、今度は“子犬を無理やり妊娠させ”炎上!「動物虐待」「異常だわ」と批判殺到!

常にブログが炎上することで有名な辻希美(30)が、今度は愛犬の出産

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑