ゲス川谷絵音、ほのかりん以外にも「未成年少女」をマンションに・・・

公開日: : 最終更新日:2016/12/17 芸能情報 , ,

ほのかりん(20)が未成年のときに

飲酒させたとして、


自身がボーカルを務める

『ゲスの極み乙女。』

が12月3日に行うLIVEをもって活動自粛!!

 

しかし、今月12日に行ったLIVEでは、

“2018年に活動再開”

を示唆していたゲス川谷絵音(27)。。

 

まさに“ゲスを地でいく”川谷だが、、

実はほのかりんと半同棲していたマンションに・・・

 

別の“未成年少女”がいたようで。。

スポンサードリンク



 

(以下引用)

10月9日、約5か月ぶりにテレビに復帰した

ベッキー(32)が芸能マスコミの注目を集める中、

 

不倫相手だった「ゲスの極み乙女。」の

川谷絵音も別の形で話題をさらった。

 

ベッキーとの不倫をスッパ抜かれた

『週刊文春』に、

 

今度はタレント・ほのかりんとの

半同棲生活が報じられ、

 

しかも彼女が未成年時代に

一緒に飲酒していた

ことまで暴かれてしまったのだ。

 

川谷はすでに決まっている12月のライブをもって

活動自粛を発表、

 

予定していたアルバムの発売も中止に。

 

相手のほのかはレギュラー出演していたNHK番組や、

出演予定だった舞台も降板になった。

 

次々と交際相手に悲劇をもたらす川谷だが、

今回の騒動にはもう一人

「未成年タレント」

“降板”も絡んでいたという。

 

ほのかの知人が語る。

 

「川谷さんと半同棲していた自宅には、

 ほのかの友人でNHKの番組で共演するIという

 19歳のタレントも入り浸っていたんです。

 Iは9月頃から

 “ほのかと一緒に住んでる”

 と周囲に語っていて、

 ほのかの非公開インスタグラムには

 “(川谷の部屋に)帰宅したら、

  Iがご飯を作ってくれていた”

 というコメントとともにIの写真もあった。

 川谷さんと3人で過ごす時間もあったみたいですね」

 

Iの所属事務所は

「(川谷の部屋に)住んでいた事実はない」

としたうえで、

 

「“ほのかさんと一緒に住んでいる”

 というのは、

 よく泊まりに行く間柄という意味で、

 女子会の延長みたいなものです」

と説明。

 

ところが、なぜかほのかと共演していた

NHK番組の出演を見合わせている状態だという

 

(川谷の所属事務所は

「Iが出入りしていたかどうかは把握していない」

と回答)

 

川谷の知人はこう語る。

 

「川谷に合わせてくれた

 ベッキーさんとの不倫とは違い、

 今回は川谷が小悪魔系のほのかにゾッコンで

 振り回されている感じです。

 部屋に彼女の親友まで上がり込むのを許すのも、

 ほのかの希望を何でも叶えてしまうような

 関係だからでしょう。

 僕らも

 “また痛い目に遭うぞ”

 とハラハラしていますが、

 本人に反省の色は見えません(苦笑)」

(以上引用 NEWS ポストセブンより)

スポンサードリンク



 

ゲス川谷絵音ほのかりん

半同棲していたマンションに入り浸っていた

“未成年少女”

の正体については、、

 

今年9月にゲス川谷ほのかりんほな・いこか

松本愛三軒茶屋バーのオーナー夫婦と共に

栃木へ旅行に行っていたことを週刊文春にスクープされた、


石神澪(19)だという!!

 

エイベックス・マネジメントに所属する石神は、

2013年までアイドルグループ

「SUPER☆GiRLS」の妹分、

『iDOL Street』

のメンバーとして活動し、


現在はタレントとして活動しているという。

 

そしてゲスマンションに入り浸っていたことに、

石神澪の所属事務所は否定しているものの、、

 

ほのかりんと一緒に出演していた番組は、

出演を見合わせていることから・・・


このまま番組降板になる可能性が大きいという。。

 

関わった人物をどんどん不幸にする

ゲス川谷絵音だが。。

 

ほのかりんに続く石神澪の登場に

ネット上では、

・もうゲスは永久自粛の方がいいかもしれんな

・誰なの?
 ほのかりんのインスタ見てたひといないの?

・栃木への旅行メンバー
 川谷絵音
 ほのかりん
 ほないこか
 三軒茶屋のバー『P』のオーナー夫妻
 ハーフモデル松本愛
 「R’s」メンバーでタレントの石神澪←この子
 こっちはavexだからな事務所大きいの敵にまわすゲス

・女子会をどう延長・拡張しても
 川谷絵音が紛れ込む理由はない

・プライベートでなにしてもいいから
 もうメディアに出ないでください

・なんかガツガツしててみっともない、
 本当手当たり次第なんだもんw
 もうちょい落ち着いて選べよと思うわ

・さすがアーティストやね(^_^)
 すべてが芸の肥やしなんだよー

・金が入ったんで若い女を囲い込んでただけじゃんw
 ゲスさんカッケー
 バカ女騙すのなんて簡単だからな

・こいつ人としてダメだろ 終わったな

・これでもまだファンやるやついるの?

・恋愛とか同棲とかじゃなくて、
 ただ友達が多くて誰でもウェルカムなんだと思う

・せっかく擁護してくれる人がいても
 庇いきれないぐらい墓穴掘りまくってるからなぁ

・18年に復帰とか言ってるが、
 18年に到る前にろくでもないスキャンダルを
 すっぱ抜かれると思いますよ

などの意見が!!

 

そして、活動自粛から、

2018年に活動再開を示唆していた

ゲス川谷は本日、


“2018年に復帰なんて言っていないし、

 MCの内容も前後を無視して捻じ曲げる。

 何でそうまでして嘘や憶測で

 ニュースにするんだろうか。

 ファンに対して話した言葉を捻じ曲げる、

 まあもうそうなることはわかっているんだけど。”

 

と、2018年に復帰するなんて言っていない!

と弁明。

 

このゲス発言についてもネット上では・・・

・都合いい時だけ真実を報道しろだ?ふざけんな。

・「結婚していない」「相手は20歳以上です」
  今までファンやマスコミをどれだけ騙してきたんだよ。
 反論してる暇があったら自粛してろ。

・自業自得って言葉、知ってるか?

・わ!自己弁護だけはするんだね

・やっぱりゲス、
 その名を冠するだけあるゲスっぷり(笑)

・なにも反省してない人、
 というイメージがついちゃっているような気がします。
 自粛をするといっておきながら必ず戻る!といったら、
 反省してないのかなと思われてもしょうがないかも?

・この人はどうしたら反省するんだろ?
 バンドメンバーが可哀想すぎる。
 特に休日課長は仕事を辞めてメンバーになったのに。

・活動休止なんだから、ツイッターも休止してろよ!!!
 大カスの極みさんよ。

などの意見が!!

 

活動自粛中も、色々やらかしそうなキノコ君。。

 

キノコ君がモテる・モテないは別として、

ただ単には・・・


“ハーレムキノコ”を作りたいだけなのでは!?

 

【次の記事】
ゲス川谷絵音の彼女で未成年飲酒・ほのかりんが所属事務所との契約解除に!今後は・・・

スポンサードリンク

関連記事

キムタク主演『A LIFE~愛しき人~』の初回視聴率14.2%!自身最低記録を更新し・・・

SMAP解散後の、キムタク初主演となるドラマ、 『A LIFE~愛しき人~』 の第1話が

記事を読む

メリー喜多川がキムタク意外のメンバーは絶対に芸能界で仕事をさせないと激怒!

『キムタク意外のメンバーは絶対に芸能界で仕事をさせない!』 と・・・ジャニーズ副社長・メリー喜

記事を読む

小倉優子の夫・菊池勲が馬越幸子とゲス不倫!彼女のマンションから2人で・・・

“こりん星”の住人で、2011年に カリスマ美容師・菊池勲(45)と結婚した 小倉優

記事を読む

【LDH】レコード大賞1億円買収に「レコ大」最高責任者が謝罪!その結果、ファンは・・・

先日、「週刊文春」のスクープにより、 LDHによる“日本レコード大賞1億円買収”が発覚した

記事を読む

若槻千夏がTV復帰する理由が1億円失ったから!?クマタンとトラブルに・・・

久しぶりのTV出演よりも、 変化した顔の方が気になってしまう 出典:chance7777

記事を読む

シザーサラダ?工藤静香が発言すればするほど“キムタクのイメージ”が崩れていくwww

今や完全なる嫌われ者となってしまった、 元SMAP・木村拓哉(44)。  

記事を読む

香取慎吾がキムタクに失望!黒うさぎで意味深なメッセージを・・・

現在も毎週月曜に 『SMAP×SMAP』 が放送されているが、  

記事を読む

TOKIO・山口達也がアルコール中毒で病院通い!?月1回変装して・・・

最近、ジャニーズのゴシップ情報が 数多く流れる中、、   今年7月に痛々

記事を読む

木村拓哉が有吉弘行の「アダ名」にブチギレた過去!!蹴りを見舞う場面も・・・

本日21時から第1話が放送される 『A LIFE〜愛しき人〜』(TBS)で、 SMAP解

記事を読む

加藤紗里が狩野英孝と破局w五股、六股により一気に冷めたと・・・

川本真琴のメ●ヘラ ツイートのお陰で、 見事、売名行為に成功した 加藤紗里(35)。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑