【ゲスの極み乙武】乙武洋匡がワイドナショーで地上波復帰!離婚や子供について語り・・・

公開日: : 芸能情報

今年3月、「週刊新潮」のスクープにより、

5人の女性と不倫していたことが発覚!!

 

さらに不倫相手の写真が流出するなど、


ゲスっぷりが明らかになってしまった

ゲスの極み乙武こと、乙武洋匡(40)。

 

この不倫騒動により、

自民党からの参院選出馬が白紙に!

 

さらに9月には、

妻・仁美さんに愛想をつかされ離婚!!

 

五体不倫満足”した代償が高くつき、

表舞台から姿を消していた乙武洋匡だったが、、

 

今月27日にフジテレビのバラエティ番組、

『ワイドナショー』

に出演!!

 

約9ヵ月ぶりとなる地上波出演に乙武は、

現在の様子や、“離婚”“子供”について語ったが。。

スポンサードリンク



 

(以下引用)

表舞台から姿を消していた乙武氏が今、

どんな生活しているのか気になるという

視聴者からの投稿に答える形で、

 

メーンコメンテーターの

「ダウンタウン」松本人志(53)や

MCの東野幸治(49)ら出演者5人が

 

乙武氏の自宅でロケを敢行。

 

松本らを招き入れた乙武氏は、

元気ですかと問われ

「あんまり」

と答えたが、騒動前と変わらぬ風貌。

 

乙武氏は3月下旬に5人の女性との不倫が発覚。

 

4月5日に行われた

40歳の誕生日パーティーの際、

 

前妻・仁美さんは

「厚顔無恥な夫が申しわけありません」

とあいさつするなど関係修復に努めたが、

 

6月から別居し、

9月に離婚したことを発表した。

 

離婚の理由について

「私のしでかしたことは妻が知っていたので

 もめごとにはならなかった」

と不倫が最大のきっかけではなかっという。

 

不倫報道が

想像以上の騒ぎになってしまったことから

「妻だけでなく子供にも影響が出てしまう。

 3人の子供を守りたいということになった」

と子供への影響を考慮したという。

 

自身は離婚は

「したくなかった」

と本音をもらしたが、

 

「子供のことを考えたら」

 

として決断。

 

また、騒動以降、子供たちとは

「会えていないんです」

と話したが、

 

それでも

「一生会えないということではない。

 今はちょっとということです」

と説明していた。

(以上引用 スポニチアネックスより)

 

自身のゲス不倫により妻とは離婚

子供とも会えていないという乙武洋匡だが、

 

『ワイドナショー』に出演した乙武は、

「妻は前から、

 私がやらかしてしまったこと

 は知っており、

 家庭内ではそういうものだと

 暗黙のうちにまわっていた。

 しかし騒ぎが広がっていくうちに

 “乙武の妻はこうなるんだ!”

 というのが本人の中に

 広がっていったのかもしれない。

 気づいてしまったというか。

 それで耐えられなくなったのだと思います。」

と話し、

 

離婚後の子供たちについては、

「今は会えていません。

 今はまだ(記者に)張られている状態で。

 先日、美容院に行くときも車がついてきた!」

と語ったうえで、

スポンサードリンク



 

以前、小学3年生になる長男からは

「パパは毎日家にいて、

 お仕事していないの?」

と聞かれ、、

 

これに乙武は、

「パパはお母さん以外の女の人と仲良くしてしまって、

 世間の人から怒られているんだよ」

と話したという。。

 

そして番組内で乙武は、相模原で起こった

障害者施設殺傷事件パラリンピックについて

“コメンテーター”

として発言したかったようだが、、

 

番組の最後には・・・


復帰させていただいたら

『ゲスの極み乙武』

としてやらせていただきたいと語っていた。。

 

しかし、自虐ネタを披露するも、


“表”“裏”のギャップがあり過ぎるゲス男

ネット上では、、

・頑張って下さい。
 不倫で叩かれ続ける人もいれば
 数日で治まる歌舞伎役者もいて
 不公平な世の中です

・2度とメディアに露出しなくて良かったのに
 お前らみたいなのがいるから
 浮気や不倫が許されることだと勘違いする
 一般人がいると言うことを忘れるな。
 一生謝罪し続けてろ。

・この番組が傷のある芸能人の再生工場化してる。
 前園は成功したけど…。

・もう変わってしまったイメージは戻らない。

・何がびっくりするって
 五体不満足の身で5人も不倫相手がいた
 という事実に驚愕。なんかきもい。

・奥さまは五体不満足な乙武に服を着せ、
 髪をセットして送り出したのに、
 乙武は外で五人の不倫相手にご奉仕してもらい、
 なに食わぬ顔で帰宅して、
 不倫相手の汗にまみれた身体をあらわせていたんですよね

・フジは視聴率の為なら何でもアリ?

・2016年を代表するゲスの一人

・この人をテレビ見たいという、
 視聴者がいるんだろうか??

・今さら何を語っても
 真実味が感じられないだろうね!

・自業自得だけど、
 離婚後のさまざまなお世話は
 どなたがしていらっしゃるのだろう・・・。
 (想像したくないけど気にはなる)

・今となっては障害が逆にあざといな。

・不思議なんですよね…
 視聴率を気にする割には、
 視聴者を無視した動きが多いですよね…
 何かあるんでしょうか…

・大変申し訳ないのですか…
 もう見れるイメージの方ではないなと

・ただの不倫みたいな扱いに戻ってるけど
 一部写真は、東南アジアでの買春だったよね。

・もう誰も興味なんかないんじゃないのかな…?
 表と裏のギャプが有りすぎだよ…。

などの意見が!!

 

“5人の女性”との不倫がバレた乙武洋匡だが、

素人女性の他にも・・・

“風●王”として、

風●店にもよく通っていたというw

 

しかし、地上波で自身の子供について、

「子供に影響が出てしまうのが耐えられなかった。

 彼らのことを思うと私が離れるしかない」

などと語っているものの、、

 

乙武洋匡のこれまでの行動や環境をみる限り、

どうみても・・・


“子供よりも自分を優先する人”

にしか見えないのだが。。

 

それでも本人は、

地上波出演をきっかけに・・・


コメンテーターか、

あるいは頓挫してしまった

“政治家への転身”

を目指すのだろう。。

スポンサードリンク

関連記事

相棒14の視聴率の落ち込みが止まらない!局内から反町隆史の起用に対し・・・

2015年10月14日から放送が開始された   『相棒season14』

記事を読む

浜崎あゆみが2度目の離婚www10歳下の米国人ヒモ夫を捨て、日本に軸足を戻すものの。。

今や歌手というより・・・ お笑い芸人色の強い浜崎あゆみ(37)が、 2度目の離婚を発

記事を読む

ベッキーが朝の生放送に出演するも笑顔で何事もなかったように振る舞うw

ベッキーのメンタルすごっ!! 先日からゲスの極み。のボーカル 出典:dailykini.

記事を読む

ベッキー所属のサンミュージックがファンキー加藤&三遊亭円楽の不倫に逆ギレ!?

ベッキー(32)の不倫騒動に続き、 今年はファンキー加藤(37)や 66歳の三遊亭円

記事を読む

藤原紀香がパロディ化wもはやただの金太郎に!

片岡愛之助(43)との略奪愛で話題を提供しているものの、 もはや女優というよりも...完全にパ

記事を読む

小林麻耶がパニック障害!?バイキング復帰も絶望的な状態で・・・

“ぶりっ子キャラ”に疲れてしまったのか・・・。   先月19日に放送された

記事を読む

NMB48木下春奈17歳が秋田新太郎31歳と不倫!?週刊文春が証拠写真を!

NMB48の17歳、 木下春奈が、、   エステート24社長の31歳、

記事を読む

米倉涼子「ドクターX」第4弾の現実離れした内容に、医師が激怒!?

10月13日に放送スタートした、 米倉涼子(41)の主演ドラマ 『ドクターX ~外科

記事を読む

夢アド・山田朱莉の裏アカ流出→活動自粛へ!彼氏との写真やファンの悪口まで・・・

アイドルグループ、 『夢みるアドレセンス』 に所属する山田朱莉(20)が今月6日、

記事を読む

ベッキー激ヤセするも怪しい帽子&マスク姿で“1人ラーメン”を堪能www

ゲス川谷絵音との不倫によって、 今もなお芸能界から干され中の・・・ センテンススプリ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
ざわちんの「整形願望」ツイートに、すでに整形してるじゃん!の声www

画像加工がとても上手い、 加工芸人・ざわちん(24)が先日、

マギーと横山健の“ゲス不倫”をTVは一切報じず!!袴田吉彦の不倫は取りあげ・・・

今月13日、タレント・マギー(24)と、 パンクバンド「Hi-S

キムタク主演『A LIFE~愛しき人~』の初回視聴率14.2%!自身最低記録を更新し・・・

SMAP解散後の、キムタク初主演となるドラマ、 『A LIFE~

木村拓哉が有吉弘行の「アダ名」にブチギレた過去!!蹴りを見舞う場面も・・・

本日21時から第1話が放送される 『A LIFE〜愛しき人〜』(

袴田吉彦が売れない30代グラビアアイドルと不倫!スヌーピー姿の寝顔まで撮られるハメにwww

俳優・袴田吉彦(43)が・・・ 売れない30代のグラビアアイ

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑