セクシー女優と交際の嵐・松本潤、井上真央とはすでに破局していた!?

公開日: : 芸能情報 , , ,

先月28日に週刊文春により、

セクシー女優との交際が発覚した・・・


嵐・松本潤(33)。

 

★詳しい経緯は ⇒ ココから

 

しかし、松潤といえば

“10年来の交際相手”である・・・


井上真央(29)が居たため。。

 

この“二股交際”発覚により、

松潤のイメージダウンは避けられない中、、

 

井上真央とはすでに破局していた!?

との情報が・・・。

スポンサードリンク



 

(以下引用)

「文春」報道後、

スポーツ紙各紙やテレビの情報番組は、

 

同誌が報じた

安田美沙子の夫の不倫スクープ

は、こぞって後追いで報じながらも、

 

松本の熱愛記事を一様に無視。

 

テレビ局関係者は語る。

「ジャニーズタレントの看板番組を

 抱えていないキー局はありません。

 ジャニーズのメリー喜多川副社長お抱えの

 嵐の不祥事を扱えば、

 ほかのジャニーズタレントを

 すべて番組から引き上げる

 と言われかねないリスクがあるので、

 ウチも含めてどの局も

 報道を自主規制せざるを得ないのですよ」

 

そして今回の報道には、

ジャニーズファンも不満を爆発させる。

 

16年年末をもって解散した

SMAPのファンは語る。

 

「SMAPにはこんな“ゲス”な

 スキャンダルはありませんでした。

 嵐は、これまでにも

 松本と女性のベッド写真をはじめ、

 多くの疑惑が報じられてきましたが、

 やっていることがゲスすぎて、

 ジャニーズファンの私でも、

 嵐を応援する気にはなれません」

 

また、前出とは別のテレビ関係者は言う。

 

「松本さんと井上さんとの長かった春は、

 実らないままもう終わっているようです。

 これまでたびたび結婚のタイミングを

 逃してきたようですが、今回のSMAP解散で当分、

 嵐メンバーの結婚は許されないと決定づけられました。

 ここ数年で結婚したジャニタレ、

 たとえば東山紀之さんや

 国分太一さんなどを見てもわかるように、

 ジャニタレが結婚を許されるのは

 40歳を過ぎてからというのが慣例。

 さらに、嵐が今後ジャニーズを

 けん引していく立場となれば、

 松本さんもあと10年は結婚できないでしょう。

 井上さん側は、

 これ以上は待てないと決断したようです。

 もっとも、今回の『文春』報道を読むと、

 松本さんは井上さんと破局する前から

 交際していたようなので、

 元カレの浮気を知らされた

 井上さんとしてはつらいでしょう」

 

SMAP解散を受け、

名実ともにジャニーズのけん引役になっただが、

早くも試練を迎えているようだ。

(以上引用 ビジネスジャーナルより)

スポンサードリンク



 

セクシー女優・葵つかさとは、

4年ほど前から“親密な関係”が続いていた


松本潤だが、、

 

“10年来の恋人”といわれていた井上真央は、

葵つかさの存在は知らなかったようだ。。

 

自身が暮らすマンションでと密会し、

逢瀬を繰り返していた松本潤

 

しかし、文春記者の取材に対し、

「その人がわかんないんで」

とシラを切っていた松本。。

 

このセクシー女優との交際発覚については、

ジャニーズ事務所も沈黙を貫いており!!

 

その後もスポーツ紙やワイドショーなども

一切報道していないことから、

 

ジャニーズ側による・・・


報道規制がかけられている様子だ!!

 

現にジャニーズ側は、

情報番組やスポーツ紙に対し

“この話題を取り上げるな!”

と圧力をかけているようで、、

 

去年の嵐・大野智と元タレント・夏目鈴、

嵐・二宮和也と伊藤綾子アナの交際が報じられた際も

報道規制がかけられていたという!!

 

しかし、松本潤井上真央については、

すでに破局している!?との話もあるなか、

 

去年1月にフジテレビで放送された

『さんまのまんま30周年スペシャル』

井上が出演した際、

「結婚について30歳までにしたい」

と発言。

 

しかし、30歳までに結婚したい井上は・・・


今月9日に30歳を迎えるのだが。。

 

すでに破局している?という話題に

ネット上では、

・結婚してたら後悔してただろうから別れて正解!!

・松潤と井上真央ちゃんは
 最初から付き合ってなかったんじゃないの?
 もし本当に付き合ってたとしても
 無かったことの方がお互いのためにいいよねぇ

・ジャニの彼女はみんなA●女優
 結婚出来ないとそうなるのか

・松潤ではなくてもいい人いるよ。

・続いてなくてよかったよ。
 今は別れてよかったって思えるんじゃない。

・こんな女の敵と別れて正解。
 真央ちゃんならもっと素敵な人いる。

・まだ下半身の落ち着かない人は
 結婚しなくていいと思う

・いつ結婚できるかもわからない、
 二股でA●女優セフレにしてるような男なんて
 さっさと別れて別の人探したほうがいいよ

・あったしかにジャニーズのスキャンダルって
 ニュースでやらないね~ジャニーズ怖いわ!
 ちなみに婚期逃したらかわいそうだよ…
 奥さんになる人は子供欲しいだろうし!

・めんどうくさい一流芸能人様との恋愛ごっこよりも
 ストレートに下半身を満足されてくれる
 A●女優のほうがいいってことなんだろうね

・本当に付きってて結婚の話もあったなら、
 真央ちゃんの友だちや親族が猛烈に反対してそう…。

・SMAP解散して嵐のゴリ押しすごすぎない?
 どちらもかわいそう。
 グループいっぱいいるし10年くらい経ったら
 解散、結婚オーケーにしてあげればいいのに。
 ジャニーズ異常だよ

などの意見が!!

 

松潤井上の破局の真相についても

ジャニーズ側は当然、報道規制をかけているため

今後も報じられることはないと思うが。。

 

それでも今回の件で、

“松本潤のイメージダウン”

に繋がったのはもちろん、、

 

去年の紅白歌合戦で大トリを務めただが、

スペシャルメドレーを披露した際に

 

“100年先も愛を誓うよ”

 

と歌っている松潤をみて・・・


“失笑の嵐”になった人も多いのでは。。

スポンサードリンク

関連記事

大野智が“バースデーカード”から消えたことにファンから悲鳴続出!

2020年12月31日をもって活動を休止した嵐だが、大野智が“バースデーカード”から消えたことに、フ

記事を読む

清原和博&ASKA逮捕に続く、次なるお薬芸能人とは!?

ASKA(57)と 清原和博(48)のお薬逮捕により、   次なるお薬逮

記事を読む

伊勢谷友介、売人に「1円でも安い大麻を」と実は“金欠”だった!

大麻取締法違反容疑で逮捕後、次々と“裏の顔”が明らかになる俳優・伊勢谷友介(44)。 出典:ク

記事を読む

お福さん(福山雅治)が紅白決定も曲が売れず、ライブチケットも売れ残る事態に!

今年の大みそかに放送される 『第68回紅白歌合戦』 に10回目の出場となる・・・

記事を読む

コカイン疑惑の成宮寛貴が年内復帰!?まずは舞台に出演し・・・

去年12月にフライデーに “コカイン吸引疑惑” を報じられた元俳優・成宮寛貴(34)。

記事を読む

覚せい剤で逮捕された高知東生!妻・高島礼子は7月から“刑事役”で・・・

現在は芸能界を引退している 元俳優の高知東生(51)が昨日、 “覚せい剤取締法違反”

記事を読む

川本真琴の彼氏とされた狩野英孝、実はモデル加藤紗里と交際していた!?

今月2日、歌手・川本真琴(42)が ツイッターでほのめかしていた彼氏は... 狩野英孝(

記事を読む

香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎が9月をもってジャニーズ退所へ!?中居と木村は・・・

キムタク以外の元SMAPメンバーは、 全員ジャニーズ事務所を退所するのでは? と噂されて

記事を読む

【元ジャニーズJr.】俳優・高橋颯がクズすぎ!ファン女性に色恋営業を仕掛け“300万円”貢がせる!

元ジャニーズJr.で現在は俳優として活動している高橋颯(21)のとんでもない一面を、週刊文春が報じた

記事を読む

釈由美子が日本酒誤飲で亡くなった愛犬の骨壷をブログで公開→批判殺到!

今月3日、女優・釈由美子(37)の愛犬、 こころが...釈由美子・夫が飲んでいた 日本酒

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
近藤真彦が経営するうどん屋、不正受給していた!

今年4月にジャニーズ事務所を退所した近藤真彦(57)だが、自身が経営す

熊田曜子の不倫相手は平井理央アナの夫だった!?週刊誌の直撃取材に・・・

ドロ沼離婚騒動で訴訟合戦を繰り広げている熊田曜子と夫・A氏だが、なんと

渡部建、佐々木希に捨てられる寸前か!?子供も転園し・・・

結婚4年目の渡部建(49)と佐々木希(33)だが、年末までに大きな動き

岡本健一がジャニーズとの専属契約終了!息子・岡本圭人の退所フラグとも・・・

元男闘呼組のメンバーで、現在は俳優として活動している岡本健一(52)が

“月3万円”の養育費を勝手に振り込む東出昌大に、杏が大激怒!!

去年8月に杏と離婚した東出昌大(33)。今年10月にはハーフ美女との交

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑