袴田吉彦が売れない30代グラビアアイドルと不倫!スヌーピー姿の寝顔まで撮られるハメにwww

公開日: : 最終更新日:2017/01/26 芸能情報 , ,

俳優・袴田吉彦(43)が・・・


売れない30代のグラビアアイドル不倫!!

 

今月12日に発売された「週刊新潮」にて、

袴田は2015年9月~12月にかけて

“不倫”

していたことを掲載され。。

 

そして不倫相手である30代グラビアアイドルとは、

“アパホテル”

逢瀬を重ねていたことを暴露されてしまったw

 

この30代女性は小西真奈美・似で、

ダンサー経験のあるスタイル抜群の

売れないグラビアアイドルだというが、、

 

不倫発覚以外に・・・

恥ずかしい“スヌーピー姿の寝顔”まで

撮られてしまいwww

スポンサードリンク



 

(以下引用)

袴田にしてみれば一年以上前のことを

なぜ今さら蒸し返されるのか……

というところかもしれないが、

 

相手女性とされるTwitterアカウントを見ると

“グラドル”として

知名度向上を目論んでいる可能性もあり、

 

第二の加藤紗里ポジション狙い

スキャンダルをリークしたようにも考えられる。

 

袴田は2010年に

グラビアアイドル・河中あいと入籍、

娘を一人もうけている。

 

この結婚に際しても

当時グラビアで活躍していた折原みかとの

「二股愛疑惑」が報道されていたが、

 

結婚後もその性分は変わらなかった

ということなのだろうか。

 

「新潮」に情報を提供したグラドル女性は15年9月に

「芸能界に顔が広いカリスマ美容師の誕生パーティ」

袴田と知り合い、

 

その夜のうちに六本木のホテルへ。

 

袴田ではなく彼女がラグジュアリーなデザインホテル

「ホテルいろは」を指定してその夜を楽しみ、

 

いったん解散した翌日晩に

また二人でホテルへ行ったという。

 

しかしハイレベル(?)なホテルを利用したのは

最初だけで、そこからはずっと、

アパホテルの快進撃。

 

袴田

友人名義のアパホテルメンバーズカード

を所持しており、ポイントを貯めていたという。

 

常に金欠で、最初の4~5回のホテル代は

袴田持ちだったが、

 

それ以降の5回ほどは

女性が支払ったようである。

 

女性側

「遊ばれたこと」

を怒っているように見せかけつつ、

 

その実、金払いの悪さに不満を

持っていたのだろうか。

 

同記事には袴田がリラックスした服装で

眠りこける姿をおさめた写真1枚と、

 

袴田女性との

LINEメッセージ画面も掲載されている。

 

わずかなLINEのやりとりだけでも、

志村けん変なおじさんスタンプなどを使いつつ

あからさまに素っ気無い袴田の態度が伝わる。

 

女性

「よしくんとはもう会えないの?」

という言葉に、

 

松岡修造の

「ぺこり…」

とおじぎしているスタンプで返信しているのみ、

 

というのは完全に、

この女性のことを好きでもなんでもない。

 

袴田の所属事務所は同誌取材に

「件の女性との不適切な関係」

を認め、

 

本人は「反省」しているとしたうえで、

「妻とは2014年夏から別居中」

と明らかにしている。

 

袴田自身も、

所属事務所を通じてマスコミ各社に

「現在妻と別居しているのは事実ですが、

 この様な軽率な行動をしてしまったことを

 深く反省しています。

 お相手の女性にも

 大変申し訳ない気持ちでいっぱいです」

とのメッセージをFAXで送信した。

 

袴田の妻である河中あいは、昨年11月28日放送の

『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)

にほんの少しだけ出演していた。

 

というのも、同番組では、

はんにゃ川島章良の家族が特集されたのだが、

川島の妻の実姉が河中あいなのだ。

 

河中は川島家に遊びに来ているていでチラッと登場し、

「夫は袴田吉彦です」

と発言。

 

ナレーションとテロップで

「川島家と袴田家は家族ぐるみの付き合い」

と紹介された。

 

この放送後、河中はブログで川島のことを

「出来た人なんです。いい旦那様なのです。

 だから妹も頑張れるんだろうなって

 見てて思います(ハート)

 これからも支え合って仲良い夫婦でいてね!」

と褒めちぎったが、

 

自らの家庭のことは

あまり積極的に公開しようとはしていない。

 

ただ、2014年夏から別居している

ということが事実ならば、

 

夫婦仲は良好とは言えないだろう。

 

しかし河中のブログをさかのぼってみると、

2015年5月、こどもの日に

<父親というもの>

という記事タイトルで、

 

こんなことを綴っている。

 

「旦那さん(袴田)」が、

映像作品の撮影で長台詞に挑むとき、

 

「緊張するからと

 衣装のワイシャツの胸ポケットに

 娘の写真を入れていた」

 

ことを明かされ、

 

「そんな事してるなんて私は初めて知ったので

 なんだか感動しました(キラキラ)

 娘の顔見て頑張ったらしいです。

 娘が大きくなったら忘れないで

 この話してあげよう(ハート)」

 

それ以前も、写真こそ多くはないし

主に子育てについての話題が占めるブログではあるが、

時折「旦那さん」に関する記述はあった。

 

袴田は前出のマスコミ向けFAXにて

「今後は娘と妻のことを第一に考え、

 誠心誠意父親として、

 夫として努力していく所存です」

と宣言しているが、

 

離婚を回避し、

夫婦関係の再構築

を目指すということだろうか。

 

であればますます、今回、

不倫関係を週刊誌に告発した女性の

「加藤紗里化」

はやめてもらいたいところ。

 

ただ証拠となるLINEのトーク履歴は

相手女性ががっちり握っているであろうことを考えると、

立場は弱い。

 

安価なスヌーピーのハーフパンツ

TシャツをINしてソファーで眠りこける写真も、

イケメン俳優として名を馳せた人物

とは思えない無防備さで、

 

既婚者でなかったとしても

芸能人としてあまりに油断しすぎである。

 

袴田河中のタレントとしての注目度は

それほど高くないといえるが、

 

相手女性が次々にこうしたものを投下して

注目を集めようとする懸念はないとはいいきれない。

 

メディアがそれを

第二の加藤紗里

として面白がることなく、

 

はっきりスルー出来れば良いのだが。

(以上引用 メッシーより)

スポンサードリンク



 

売れない30代グラビアアイドルとの

“アパホテル不倫”

がバレてしまい、、

 

今月11日に袴田吉彦は所属事務所を通じ、

報道各社にFAXを送付して謝罪とともに、

 

2010年8月に結婚した

妻・河中あい(31)と・・・


“別居”していることも明かしていたが。。

 

しかし、不倫相手とはアパホテルで行為を済ませ、

アパホテルは、アパホテル東京木場(9500円)、

アパ赤坂見附(7000円)、アパ新富町駅前(1万3700円)

などを利用していたようでw

 

アパホテルばかりを利用していた理由が

“お金がなかった”

という袴田であるが、、

 

袴田は自身の月給については、

“毎月固定で100万円もらっていた”

と言っていたというw

 

100万円というのは見栄で言ったのか?

はたまた既婚者であることから、

自由に使えるお金がなかったのか!?

 

とにかくセコイ袴田吉彦であるがwww

 

さらに

“アパホテルのメンバーズカード”

を毎回貯めており、、

 

袴田だとバレないように・・・


友達の名義で作ったメンバーズカード

利用していたというwww

 

また袴田は、アパホテルに行くときは、

何人かで食事をしていて酔ってくると、

「眠くなってきた。アパ予約して」

と、すぐにアパに行きたがるというw

 

不倫相手であるグラビアアイドルとは、

2016年から連絡を取らなくなったようだが。。

 

しかし、このグラビアアイドルは

“第2の加藤紗里”

を狙っているのか!?

 

自身の名前は明かしていないものの、

不倫相手の・・・


“スヌーピー姿の寝顔”

を週刊誌に売ったのだwww

 

彼女からしたら、デートはいつもアパホテル

 

さらにアパの支払いまでさせられた上、

別れ方も酷かったことから・・・


復讐のための暴露だったのか!?

それとも、やはり売名なのか。。

 

しかし、袴田吉彦のアパ不倫にネット上では、

・昔みたいに男の不倫がある程度許される時代では
 無くなった事をしっかり認識しないとね。

・今年もゲスな1年になる予感。

・嫁とは別居で浮気相手には売られる…
 袴田がよっぽどな男なんだと思うぞ

・この人、結婚の時も二股でデキ婚だったよね。
 そういう人だってこと、奥さんもわかってたはず。
 不倫だって、今回が初めてじゃないのかも。

・最近みないと思ったらあなたも不倫でしたか

・今年も出るね?。たかが浮気…
 なんて言ってた時代は終わったね。

・このように暴露する女性もおかしい。
 絶対に初めから暴露するつもりだったと思う。

・袴田の女癖は独身時代から悪名高い。

・「相手の女性にも申し訳ない」
 って言うのは、アパホテルばっかりでって事?
 と思ってしまいました。

・相手女性がネタを売るって、
 よっぽどゲスな男だったんだろうな‥‥

・別居中なら、離婚も時間の問題かな?

・今年も流れはゲス不倫かぁ~
 しょうもない一年になりそうだ

・もう文春かなんかに出るって聞いたのかな?
 早めの対応だねw

・袴田がくだらない奴なのは言うまでもないとして、
 奥さんも因果応報でしょ

・又、不倫満載の1年になりそうですね。
 しかしバレないと思ってるのかな?みんな…
 てか最近見掛けなかったけど
 売名行為じゃないですよね?

・もうアパホテルってイメージになっちゃったw

などの意見が!!

 

現在、別居中の妻・河中あいと結婚する際も


B級アイドル・折原みか(33)と2股交際!!

 

かなりの修羅場があったという袴田だが。。

 

 

そして、今回の不倫相手である、、

 

 

名前を明かしていない

“グラビアアイドルの正体”

については・・・


B級アイドル・青山真麻(30)だと判明!!

 

不倫騒動を報じられた際の

青山真麻のツイートを見る限り・・・


やはり“売名行為”だったようだwww

 

袴田の不倫スキャンダルより、

“懐かしさ”がこみ上げてきた人も多いと思うが。。

 

青山の売名行為はもちろん、

袴田にとっても・・・

“今年最初で最後の話題”

になるのではwww

 

【関連記事】
袴田吉彦と“アパ不倫”の青山真麻、実はバツ2&子持ち&ストリッパーの過去が・・・

スポンサードリンク

関連記事

関ジャニ∞・横山裕を巡り、水ト麻美と田中みな実がガチバトル!!

2015年に日本テレビ・水卜麻美アナ(30) との熱愛をスクープされた・・・ 関ジャ

記事を読む

田中聖容疑者「アメ車を売る」「全身タトゥーは自分で入れる」生活困窮により大麻を・・・

大麻所持で逮捕された、 元KAT-TUN・田中聖(31)。   過去

記事を読む

加藤紗里が狩野英孝と破局w五股、六股により一気に冷めたと・・・

川本真琴のメ●ヘラ ツイートのお陰で、 見事、売名行為に成功した 加藤紗里(35)。

記事を読む

本業がオワコン化の浜崎あゆみ、インスタでファンを心配させる投稿で“かまってちゃん化”www

本業の歌手としては歌唱力も失われ、 LIVEでも空席を埋めるために “無料でチケットを配

記事を読む

コカイン疑惑・成宮寛貴の「帰国の日」が近い!?しかも空路ではなく「海路」で・・・

「フライデー」が報じたコカイン吸引疑惑により、 当初は疑惑を強く否定していたものの。。

記事を読む

伊野尾慧に二股された三上真奈アナ、実はヤクルト・小川泰弘と二股交際していた!!

去年12月、週刊文春により Hey! Say! JUMP・伊野尾慧(27)に 二股されて

記事を読む

SMAP 25周年コンサートは香取慎吾の“絶対にやらない発言”により中止に!?

今年は「SMAP結成25周年」ということで、 ジャニーズ事務所のドン・ジャニー喜多川も

記事を読む

片岡愛之助が隠し子に“DNA鑑定”を要求し母親激怒!

先日、藤原紀香(44)と結婚した 歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)。  

記事を読む

益若つばさがデザイン盗作!謝罪するもツイートを削除→泣いてスタッフのせいに!!

今月16日にデザイン盗作を指摘され、 ツイッターで謝罪した益若つばさ(31)。 &n

記事を読む

木村拓哉がジャニーズ幹部入り!?本人は“SMAPメドレー”を歌うほどご機嫌で・・・

SMAP解散騒動ではメンバーを裏切り、 メリー喜多川に忠誠を誓ったことで 今後も芸能界で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
森田剛と宮沢りえが4月6日に強行結婚!?岡田准一が突破口を開いたことで・・・

V6・森田剛(38)と交際中の女優・宮沢りえ(44)がいよいよゴー

木村拓哉が『帰れま10』に出演!3連続正解する姿に「ヤラセでは?」の声

15日に放送されたバラエティー番組『帰れま10』(テレビ朝日系)に

渡辺謙が南果歩と離婚、不倫相手と再婚か!?事務所の忠告も聞かず“恋に溺れる”ハリウッド俳優の末路は・・・

2017年3月に不倫が発覚したハリウッド俳優・渡辺謙(58)。

芸能界を引退、キャバ嬢に転身した坂口杏里が行方不明に!?ツイッターも1カ月以上更新されず

去年、芸能界を引退した元タレント&セクシー女優で、現在はキャバ嬢を

不倫議員・今井絵理子が完全復活!#心機一転とSNSに投稿も「冗談はアゴだけにして」

去年7月に橋本健(37)元議員との不倫が発覚した不倫議員・今井絵理子(

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑