芸能界引退・江角マキコの嘘が次々と発覚!不倫相手・A氏と密会していたマンションは江角が所有し・・・

公開日: : 芸能情報

今月23日、逃げるように芸能界を引退した


江角マキコ(50)。

 

芸能界引退から1週間ほど経ったものの、

江角の嘘が次々と発覚!!

 

まず、不倫疑惑のあるA氏

密会していたマンションは・・・

 

“債務者”A氏であるが、

“所有”していたのは江角マキコで。。

スポンサードリンク



 

(以下引用)

「A氏は都内にマンションを数棟所有しているとか、

 沖縄で大規模なリゾート開発をするとか話していた。

 また慶應大卒でOB会の役員だとか、

 代々ダイヤモンドの売買をしていたともいうが、

 実態は謎。

 ただ、すごくおしゃれで弁の立つ男。

 広尾の有名セレクトショップには

 自分専用のバイヤーがいて、

 好みの服をそろえてくれると自慢げに話していた」

(A氏をよく知る人物)

 

江角は引退理由を「子供のため」とし、

夫でフジテレビ社員の平野眞氏との別居は

認めたものの、

 

不倫相手と報じられたA氏との関係は

強く否定している。

 

「A氏はGACKTや布袋寅泰も被害にあったという

 113億円投資詐欺事件で逮捕された一人。

 昨年12月に有罪判決を受けている。

 江角は3億円を投資したと報じられた」

(社会部記者)

 

先週発売の「女性自身」によると、

昨年12月中旬に江角は子供を学校に送り届けたあと、

 

港区の高級マンションにA氏

6時間も滞在していた

ことが伝えられている。

 

一方、江角側

「滞在時間は4時間で同席者がいた。

 出資金の返済のために話し合っていた」

と主張している。

 

夫の平野氏は同誌の取材に、

「A氏のことで夫婦げんかになったのが

 別居の原因」

と、

 

暗に不倫を認める発言もしているが――。

 

取材を進めると、気になる事実が。

 

2人が“密会”していたマンションの一室は

じつは江角が所有しているのだ。

 

「このマンションは昨年7月に建てられた新築物件。

 江角さん名義の部屋は2LDK、100平方メートルで、

 売出し価格は約2億5000万円という超高級物件だ。

 登記簿を見ると、江角さんが昨年10月に購入している」

(不動産会社関係者)

 

さらに不可思議な点がある。

 

「購入のため1億6000万円の住宅ローンを借りているが、

 その債務者(返済をする人)はA氏になっている。

 登記を素直に読めば、

 A氏が江角さんにマンションを買ってあげたように見える」

(前出・不動産関係者)

 

江角の代理人である弁護士に聞くと

「その物件は譲渡担保にしたと聞いている。

 買ってもらったということに当たらない」

と回答があった。

 

またA氏の弁護士も同様の回答だった。

 

「譲渡担保」とは借金の担保に

所有権を債務者が債権者にいったん譲渡する方式のこと。

 

借金を返せば所有権は債務者に戻るが、

返済できない場合、所有権は債権者に完全に移る。

 

江角A氏の主張が本当なら、

 

A氏は投資金のカタにマンションの所有権を

江角に渡したことになる。

 

違和感の多い2人の関係。

 

今後もこのマンションの一室で

「返金交渉」

を続けるのだろうか。

(以上引用 週刊FLASHより)

スポンサードリンク



 

A氏との関係については

「不倫関係はない」

とコメントしていた江角マキコ

 

そして、今月26日に発売された

「女性セブン」で江角は、

 

夫・平野氏との別居を認めながらも

A氏のことでケンカになったことは、

「一切ありません」

と否定していたという。

 

しかし、別居の理由については、

「夫も自由な時間が必要な仕事ですし」

「夫婦においても、
 いろいろなことを考える時期があってもよい」

「夫には我慢をせず自由に暮らしてほしい」

など、無理のある言い訳を繰り返していたようで。。

 

苦しい言い訳をする妻・江角マキコだが、

夫・平野眞氏は「女性自身」の取材に

妻とA氏に対しての疑念を語っており。。

 

★詳しい経緯は ⇒ ココから

 

しかし、A氏といえば

“金融取引法違反”

で逮捕された事もあるキナ臭い人物で、

 

A氏と江角が密会していたマンションは

“名義”江角なのに・・・


A氏“1億6千万円の債務者”だというが。。

 

このことからも、江角の不倫疑惑を含め、

やましい事があるから芸能界を引退した訳で、

 

“自分は潔白”なら引退などせず・・・


芸能界に居れば良いわけで。。

 

江角マキコの苦しい言い訳や、

A氏との怪しい密会についてネット上では、

・投資詐欺の共謀者だったとしたら、
 引退で済む話ではないね

・一時は凄い人気だったけど
 随分と転落しちゃったな

・なんだか、いろいろ大変ですな。
 なんでもいいけど、
 江角マキコはあまり好きではない

・体調不良により、芸能界引退なら納得も出来ようが、
 今は突然の引退=やましい事があるのでは?
 って思ってしまう

・芸能界引退で収入が落ちると思うが、
 A氏の存在があるから、
 即、引退を決断したのだと思う

・どうでもいい。さようなら。

・江角マキコってサバサバしてるタイプかと思ったら、
 男にのめり込むタイプだったのね。

・もう何が本当なのかわからないけど
 江角さんにそんなに興味ないし引退したし
 別にどうでもいいかな

・江角真っ黒子!!

・この人すべて嘘くさい 自分はいい女感が嫌
 女性代表みたいな喋りが嫌・・・出したらキリがない

・不倫はしていません!相手の奥様からも謝罪されました!
 キリッとか言ってたのになあ…嘘だったんだね

・とりあえずテレビで問題ありな人に
 えらそうに説教してたイメージだから
 もう今のかんじすごく笑うよね笑笑

・急いで引退する訳だよね
 でもこれで無罪放免と思ったら大間違いだから

・友人の証言によると
 この人は焦ってパニックになると
 色んな人に嘘をつく癖があるって
 今朝ニュースで言ってた

・元々嫌われ者と紙一重だったけど、事務所やめちゃったし、
 守られなくなったからやられ放題だね。
 人望も無かったんだろうなと思ってしまうわ。
 強気にやり過ぎると後でつけが回って来るなとの教訓だね

・業界も驚くぐらいの突然の引退なんだから
 相当探られたくない黒い部分があるのは確か
 芸能人以前に、人としての道を踏み外してるんだろう
 もう取り返しがきかないところまで行ってると思う

などの意見が!!

 

さらに江角は、

“20年来の恩人”

まで裏切る行為をしはじめ。。

スポンサードリンク



 

20年来の恩人である人物とは、

かつて大手芸能事務所を江角とともに独立し、

 

二人三脚で立ち上げた芸能事務所

『インクワイヤー』

社長・B氏だという。

 

このB氏は、今回の江角の不倫報道について、

彼女を守りたいという強い思いからか、

週刊誌の取材に固く口を閉ざしていたが、、

 

江角が『女性セブン』で、

“B氏を裏切る発言”

をしたことで。。

 

(以下引用)

本誌は先週号で、子供を学校に送った江角が、

昨年8月に巨額投資詐欺事件に関連して逮捕された

A氏という男性と、

 

港区のマンションに

6時間にわたって滞在する様子を報じた。

 

じつは、「インクワイヤー」の本社は、

15年3月までこのA氏が一部を所有していた

マンションの一室に置かれていた。

 

本誌の取材に、江角の友人の1人は、

こう話している。

 

「所属事務所の本社を

 Aのマンションの一室に置いたのは、

 もしAの自宅への出入りを写真に撮られても、

 『所属事務所に寄っただけです』

 と、言い逃れできるようにするためだと思います」

 

このA氏との“近すぎる関係”を

江角は『女性セブン』でどう言い訳したのか――。

 

《所属事務所の社長もAさんと親しくしていた関係で、

 Aさんから“空き部屋があるから使っていいですよ”と。

 他に一室借りるとなれば費用も発生しますので、

 使わせていただくことになりました》

 

まるで、自分よりもB社長こそがA氏と親しく、

そのために事務所の本社も

A氏のところに置かせてもらった

とでも言うような、

 

この江角の“弁解”――。

 

再度B社長にメールで質問状を送ったところ、

A氏に関する質問にのみ

“驚くべき回答”

が返ってきたのだ。

 

《私自身がA氏と親しかったという事実はございません。

 14年3月以降に江角本人から紹介されるまで、

 A氏と面識は一切ありませんでした。

 インクワイヤーの本社をA氏のマンションに置く経緯に

 私が関わったこともございません》

 

とんだ“濡れ衣”をかぶせられたB社長

 

メールの文面は非常に淡々としていたものの、

B社長“静かな怒り”が感じられた――。

(以上引用 女性自身より)

 

いくら芸能界を引退し、

事務所との契約が終了しているとはいえ、

 

週刊誌のインタビューに答えるなら、

普通は顧問弁護士と打ち合わせするなどして

インタビューに答えると思うが。。

 

それなのに江角

打ち合わせなどしていない様子で、

“自分の都合の良いように”

20年来の恩人のせいにする発言をして。。

 

A氏は組織的な犯罪をしていた“犯罪者”だった訳で、

まだまだ叩けばホコリが出てきそうな感じだが、

 

それにしても、芸能界を引退した理由を

“子供のため”

と言ってみたり、、

 

平気でペラペラと嘘をつく江角マキコ

 

江角自身“知的ぶって”喋っているものの、

すぐに底の浅さが透けて見えてしまう事から・・・


“バカ息子”と落書きを元マネージャーに命じた?件も、

どうやら“バカな自分”に向けての行為だったのかも。。

スポンサードリンク

関連記事

ホラッチョ川上こと、ショーンKの経歴詐称っぷりが酷いwww

ベッキー&ゲス川谷絵音の不倫をスクープした 『週刊文春』がまたもや爆弾ネタを投下ッ!!

記事を読む

剛力彩芽、オスカー退所を生報告!その一方で前澤友作は投資で“44億円”の損失を・・・

8月31日に所属事務所『オスカープロモーション』を退所した剛力彩芽(28)が6日、『行列のできる法律

記事を読む

元℃-ute岡井千聖の芸能活動休止は“不倫”が原因だった!不倫相手の元妻からは慰謝料請求も・・・

元℃-uteでおバカタレントの岡井千聖(25)に不倫が発覚した。 出典:デイリースポーツ on

記事を読む

“ホラッチョ川上” ショーンKがついにTV復帰!約1年10カ月ぶりとなる姿がこちらwww

自分のついた大ボラにより、長らく地下に潜っていた“ホラッチョ川上”ことショーンK(49)が・・・

記事を読む

【画像あり】エイベックス松浦がお浜さんに両手で壁ドンwww

エイベックス会長・松浦勝人(55)が5日、自身のインスタグラムを更新。元歌姫・お浜さん(41)に両手

記事を読む

「愛人になればいいんだよ」葉加瀬太郎が大滝裕子とゲス不倫!!

『情熱大陸』のテーマ曲を手掛け、 世界的なバイオリニストとしても有名な 葉加瀬太郎(49

記事を読む

木村拓哉『さんタク』が視聴率5.9%の大爆死!もはやキムタクじゃ数字が取れず・・・

毎年恒例となった明石家さんまと木村拓哉のスペシャル番組『さんタク』が1月1日に放送されたものの・・・

記事を読む

銭湯絵師・勝海麻衣、イベントで他の絵師の作品を丸パクリも「試行錯誤した結果似てしまった」

銭湯絵師の勝海麻衣(24)がイベントで描いた作品に盗作疑惑が浮上、炎上している。 出典:TOK

記事を読む

稲垣吾郎が週刊文春で「メンバー愛してますし」とSMAP愛について語った!

出典:マイナビニュース 元SMAP・稲垣吾郎(44)が先日発売の『週刊文春』で阿川佐和子と対談

記事を読む

元SMAP森且行の「伝説のハイキック事件」が再び注目を集める!!

SMAP解散騒動により、 1996年5月までSMAPとして活動していた、 森且行(4

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
マホトの愚行にショックを受けた今泉佑唯、パニック状態で病院へ。。

15歳少女への“強制わいせつ”が明らかになったユーチューバー・ワタナベ

ゆきぽよ、薬物逮捕の親密男性との交際否定も“ウソ発覚”で第二の宮迫に・・・

ゆきぽよ(24)と親密関係にあった男性が去年、ゆきぽよの自宅でコカイン

坂口杏里がお腹の子について「中絶したよ」と報告!!

元おバカタレントの坂口杏里(29)が、お腹の子について「中絶したよ」と

ワタナベマホト、今後について「けじめとして引退」。今泉佑唯との結婚については「離婚も考えています」

元欅坂46・今泉佑唯(22)とのデキ婚を発表をした翌日、15歳の女子高

今泉佑唯とデキ婚のワタナベマホト、15歳少女への“強制わいせつ”を暴露される!

元欅坂46・今泉佑唯(22)とのデキ婚を発表したユーチューバー・ワタナ

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑