元SMAP木村拓哉、落ちぶれる。。かつては“オレ様”だったキムタクがTBS局内を行脚して回るwww

公開日: : 最終更新日:2017/02/08 芸能情報 ,

元SMAP・木村拓哉(44)が、


かつてないほど“落ちぶれて”しまった!!

 

現在、TBSで放送中の主演ドラマ

『A LIFE~愛しき人~』

では、放送前から

“あのプライドの高いキムタク”

とは思えないほど、

 

プライドを捨てて・・・


必死に番宣をしていたものの。。

 

最低ラインと言われていた

“視聴率15%”

に届くことなく、、

 

TBSからはキムタクに対する批判の声

大きくなっているようで。。

 

そんな批判の声を察してか?

あの“オレ様”だった木村拓哉が、、

 

TBS局内を行脚して回っているというwww

スポンサードリンク



 

(以下引用)

キムタクのあまりの余裕のなさに

“オレさま”

ぶりを知るTBS局員も度胆を抜かれたという。

 

「とにかく尋常ではない腰の低さで、

 TBS局内を行脚して回ったんです。

 正直、昔の彼を知っている人間には

 衝撃の一言でしょう。

 かつての木村は相手が誰であろうと

 絶対に自分から頭を下げることはしなかった。

 それが彼の美学でもあった。

 仕事でもプライベートでも常に上から目線…。

 自信があったからです。

 でも、今回に限っては彼の方から

 『お願いします。何とか力を貸してください。

  あなたが頼りです』

 なんて言いながら頭を下げてきた。

 木村の変り様に

 『これはヤバイ』

 と感じましたね。

 木村も自分のドラマに自信がないから

 頭を下げたんでしょう」

(TBS関係者)

 

案の定、不安は的中する。

 

『A LIFE』の1話分の制作費は

破格の約8000万円

 

高額な制作費から逆算すると、

最低でも視聴率は15%以上が及第点だったが、

 

初回の数字は14.2%、第2話14.7%

 

この結果に、

早くもドラマ制作現場から漏れてきたのが、

 

木村に対する非難の声だ。

 

「木村は何が何でもドラマを成功させたい

 と思っているんでしょうが、

 その思いが空回りしている。

 一番ダメなのが

 『ドクターX』(テレビ朝日系)

 の完成されたオペ室のセットと比較すること。

 木村は美術セットに対する不満を口にするんです。

 『ドクターX』はシリーズ化され、

 とにかく慣れている。でも、

 『A LIFE』はすべて一から手作りしている。

 悔しいが、現時点ではすべての面で負けている。

 『ドクターX』を丸パクリするわけにもいかない。

 できることなら、こんなピリピリする現場は

 早く終わらせたいですね」

(ドラマ制作関係者)

 

木村の焦りとプレッシャーからか、

初回放送でTBSの演出陣は

あるミスを犯してしまった。

 

「手術室に入る前、

 木村扮するドクターが外科手術用ルーペの

 “サージカルテレスコープ”

 を装着するシーンがあるんです。

 医療的観点から見れば、NGシーンです。

 ルーペは患部を拡大して見るもので

 オペ室に入る前から着用しない。

 木村が派手に見えるよう

 演出陣にオーダーしたという話です。

 こんな初歩的ミスに演出陣が

 木村を説得できない

 という体制的な問題もある。

 だが、局上層部に対する低姿勢とは裏腹に、

 相変わらず制作サイドに

 クレームや注文を付ける木村のやり方に、

 現場から不満の声が上がるんです」

(撮影事情通)

 

木村と演出陣の間にミゾが出来つつある中、

共演者からも木村に対し

 

不満の声がチラホラ出ている。

 

「木村を毛嫌いしているのが、

 松山ケンイチです。

 ドラマ内でも木村に反発する役柄という設定も

 火に油を注いでいるようで、

 とにかく、休憩時は避けまくっている」

(同)

(以上引用 週刊実話より)

スポンサードリンク



 

TBSで去年放送された米倉涼子・主演

『ドクターX』

をかなり意識している木村拓哉

 

しかし、『ドクターX』といえば

“全11話の平均視聴率が21.5%”

という高い数字を叩き出しており!!

 

キムタク主演の『A LIFE』も元々は、

去年の10月に放送が予定されていたが、

 

TBS側が『ドクターX』との

直接対決を避けるかたちで、

後伸ばしにしたようで。。

 

今のキムタクでは『ドクターX』に

勝てる要素は1つもなく、、

 

それでもキムタクは、

「勝てばいいんでしょ、勝てば!」

と・・・


あの“お高いプライド”をにじませて

言い放っていたというw

 

しかし、『A LIFE』も放送前には、

あれだけキムタク自ら“番宣”していたにも係わらず、

 

第1話14.2%、第2話14.7%

第3話13.9%という結果に。。

 

もはや、ここまで来るとキムタク自身も、

“ちょ、待てよ!”

の状況で、なりふり構ってられないのか!?

 

TBS局内を行脚して回る以外にも・・・


地方への“ドサ回り”も始めるという!!

 

キムタクは『A LIFE』以外にも

4月29日からは主演映画、

『無限の住人』

の公開も控えており、

 

こちらもSMAP解散後の“初主演映画”だけあって、

キムタクやジャニーズ事務所的にも

 

“大成功”以外の結果は許されないという!!

 

そのためキムタクは、

今までなら映画などのPR活動は

“あえて必要最低限”

しか行わないことで、

「キムタクブランド」

を維持してきたのだが、、

 

キムタクブランドが崩壊しつつある今、

ドサ回りをするキムタク・・・


“ドサタク”として、地方も行脚するようで。。

 

(以下引用)

「テレビでの番宣は、

 以前までとは比べ物にならない

 出演本数になるようです。

 木村クラスになると、

 番宣で地方を訪れたとしても、

 大阪、福岡、名古屋が関の山ですが、

 『無限の住人』に関しては、

 それこそ全国津々浦々、

 『こんな田舎に、あの木村拓哉が!?』

 と驚いてしまうようなローカル局でも

 インタビュー収録が予定されています。

 某地方都市のテレビ局は、

 開局以来初めてとなる木村の出演決定に、

 スタッフ全員が舞い上がっているそうですから」

(制作会社スタッフ)

(以上引用 サイゾーウーマンより)

 

このままだと『無限の住人』

十分にコケる可能性があるなか、、

 

ドサタクの地方行脚は吉と出るのか!?

 

ドサタク主演映画の・・・


ゴールデンウィークの初動興収に注目したい!!

 

【関連記事】
木村拓哉『無限の住人』が大ゴケの予感!?内容も“キムタクのPV”状態で・・・

スポンサードリンク

関連記事

海外逃亡中?成宮寛貴の“裏の顔”が次々と明らかに!!

先日、「フライデー」のスクープにより、 自宅でコカインを吸引?していたとされる・・・

記事を読む

落書き女優・江角マキコの「芸能界休養宣言」により、ゴチの“出来レース”がバレた!

2012年に当時のマネージャーに指示を出し、 長嶋一茂(50)の自宅の壁に “バカ”や“

記事を読む

ベッキーが7月に復帰!?CM違約金の請求なしもゲス川谷絵音の存在が・・・

妻子持ちのゲス川谷絵音(27) との不倫により、   レギュラー番組やC

記事を読む

加藤紗里が狩野英孝と破局w五股、六股により一気に冷めたと・・・

川本真琴のメ●ヘラ ツイートのお陰で、 見事、売名行為に成功した 加藤紗里(35)。

記事を読む

三代目JSB「日本レコード大賞」買収騒動を各マスコミが一切報じない理由が・・・

今月27日に「週刊文春」がスクープした、 三代目JSBが所属する・・・ LDHに

記事を読む

SMAPが「音楽の日」と「FNSうたの夏まつり」を辞退!ジャニーズ事務所はSMAPのせいにして・・・

SMAPが今月16日に放送されるTBS 「音楽の日」と、   18日にフ

記事を読む

キムタク主演映画『無限の住人』、試写会出席者による採点が“5点中3点台”の衝撃!!

今年2月上旬に都内で行われた試写会でも “まるでキムタクのPV” と酷評されていた、

記事を読む

小林麻耶がパニック障害!?バイキング復帰も絶望的な状態で・・・

“ぶりっ子キャラ”に疲れてしまったのか・・・。   先月19日に放送された

記事を読む

ANRIこと坂口杏里が重盛さと美の嘘を大暴露wwwその結果・・・

今月1日にセクシー女優として、 MUTEKIデビューを果たしたANRIこと 坂口杏里

記事を読む

マラソン高橋尚子がパチンコ依存症に!?11時間食事せず、変装してまで夢中に打つ姿がコチラwww

2005年のシドニー五輪女子マラソンで 金メダルを獲得し、   国民栄誉

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
安室奈美恵の紅白出場はNHKの“大ポカ”により絶望的な状況に!!

今月20日、自身の公式サイトで 芸能界引退を発表した・・・

芸能界引退で「生きる伝説」となった安室奈美恵!引退発表の前から“ある異変”が・・・

9月16日にデビュー25周年を迎えた 歌手・安室奈美恵(40)が

何をやっても中途半端な西内まりや、今度は“国際派アーティスト”に転身かwww

モデルに女優、タレント、歌手と マルチな活動をしていた西内まりや

関ジャニ∞・横山裕を巡り、水ト麻美と田中みな実がガチバトル!!

2015年に日本テレビ・水卜麻美アナ(30) との熱愛をスクープ

再ブレイク中の青山テルマ、最新アルバム発売も“964枚”しか売れずwww

最近、バラエティ番組などへの出演が 急激に増えている歌手の・・・

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑