清水富美加の不倫相手はKANA-BOON・飯田祐馬だった!!本人や事務所も認め「どんな処分でも受ける」と・・・

公開日: : 最終更新日:2019/06/14 芸能情報 , ,

“千眼美子”こと清水富美加(22)が告白本、

『全部、言っちゃうね。』にて、


出家するにあたり、

「悩みの種だった好きな人も

 忘れました」

ゲス不倫について綴り、、

 

さらに不倫相手が

“人気ロックバンド”

だったことで、

 

当初、清水の元不倫相手は

「Alexandros・川上洋平」

なのでは?と言われていたが、、

 

★詳しい経緯は ⇒ ココから

 

ゲス不倫相手の正体はなんと、

「KANA-BOON(カナブーン)」

でベーシストを担当している・・・


飯田祐馬(26)ということが判明した!!

 

本人や事務所も認めたうえで、

「どんな処分でも受ける」

と。。

スポンサードリンク



 

(以下引用)

清水は千眼美子名義で17日に出版した著書

「全部、言っちゃうね。」で、

 

出家にあたり

「悩みの種だった好きな人も忘れました」

とつづっていた。

 

この日、飯田の所属事務所は

「本人は清水さんに対して

 本当に申し訳ないことをしたと

 深く反省している。

 どんな処分でも受けると言ってます。

 今回の件については

 奥さんとも十分に話し合い、

 2人の間でも解決したとは聞いています」

と説明した。

 

飯田は破局したとはいえ、

 

清水が仕事や今までの友人関係を断ち切り、

突然出家という行動に出たことの

一つの要因

になったかもしれないことに責任を感じ、
事務所側に全てを明かした。

 

一方の教団側は

「本に書いてあることが全てです」

と不倫関係については

 

否定も肯定もしなかった。

 

飯田の所属事務所は

「今後の活動などに関しては協議中」

とし、近く対応を発表する見通し。

 

別の音楽関係者は

「本で清水さんが

 “好きだった人も忘れました”

 と書いているように、

 2人の中で気持ちの整理はついている。

 処分が出るにしても

 活動に大きな影響はないのでは」

と話している。

(以上引用 スポニチより)

 

KANA-BOON・飯田祐馬(いいだゆうま)とは

思い悩んだ末、


去年別れたという清水富美加だが、、

 

事務所はブラック、父親は借金、

幼少の頃から両親ともに宗教にハマる、

 

そして結婚の事実を隠した

“既婚者”と不倫するなど・・・


そりゃ“出家”したくなるだろう。。

 

さらに清水は、今月4日に生放送された

『にじいろジーン』を最後に

仕事のすべてをキャンセルした訳だが、

 

キャンセルした仕事のなかには

“飯田と共演する予定の番組”

もあったようで。。

スポンサードリンク



 

清水は12日に放送されたNHK、

『シブヤノオト』

に出演する予定だったが、

 

もし、そのまま出演していたら

“不倫相手”と・・・


共演していたことに。。

 

なお、飯田は12日に公式ツイッターで、

“シブヤノオトありがとうございました。

 KANA-BOONがハンサムになるという

 念願の夢が叶いました。

 最新曲Fighterよろしくお願いします。”

と番組出演を報告していた。。

 

清水との交際当初、

“既婚者”であることを隠していた飯田祐馬だが、

 

ネット上では、

・またキノコ頭…

・ベッキーの代わりに仕事とったのに、
 全く同じくバンドマンと不倫してたんかよw
 そりゃー病む程精神すり切れるわな

・キノコヘッドがモテるのは何故

・こいつが既婚なの黙って
 清水富美加騙してたんでしょ?

・前任、後任ともに不倫って、
 にじいろジーンお気の毒に

・KANA-BOONファンだけど
 飯田が既婚者なんて知らなかった
 不倫よりも結婚してたことがびっくり

・ハイスタとマギーの不倫はどうなったのさ!!
 こっちも続報してよ!!

・髪型、伊野尾意識してる?

・既婚者を隠して付き合おうとするとかクズ

・誰よ、もう!登場人物みんなカスだね。

・髪型伊野尾慧っぽいけど
 顔はよく見えないけど、アレクに似てる。

・この髪型、モテるのかな?

・この人なにがいいの?きのこやん

・ゲスキノコがどんどん増えてく日本www

・もう、本当にドロス勢としては
 ここ2日ほど生きた心地がしなかったよ。
 信じてたけど、Aの情報が出てくる度
 当てはまるんだもん!!7割覚悟してた(T_T)
 ドロスだけじゃなく色々なバンドの名前あがってて
 遊ばれてるし ツナブーン、鮪ブーン、ダンカン…
 いや、私もヤケクソでちょっとあそんだけど(笑)
 本当にね、色々な所に謝ってほしい。

・どんな処分でも受ける、って…
 事務所と教団から命狙われるんじゃない?

・不倫していることが事務所にバレ別れさせられる
 元々不平不満があったのがこの件で我慢の限界を超える
 一番迷惑のかかるタイミングでバックレ
 会社と男にダメージを与え復讐成功(*´∀`*)

 報復の科学

・KANABOONは現時点ではまだ「替えの効く」バンド。
 これで消えていくだろうな。

・KANA-BOONファンだけど
 飯田が既婚者なんて知らなかった
 不倫よりも結婚してたことがびっくり

などの意見が!!

 

“キノコ頭のゲス不倫”ということで、


キノコ頭といえば川谷絵音や、

 

女子アナと2股交際していた


Hey! Say! JUMP・伊野尾慧を思い出すが。。

 

★伊野尾の2股については ⇒ ココから

 

KANA-BOONのファンからしても

まさか飯田既婚者かつ・・・


“不倫なんて絶対ない!”

と思っていただろうが。。

 

しかし、清水の告白により

不倫がバレそうになったため・・・


自ら名乗り出ることにしたゲス飯田

 

 

このままゲス川谷のように、

音楽活動を自粛してしまうのか!?

 

 

川谷絵音伊野尾慧に続く・・・


新たな“ゲスキノコ”の誕生だ!!

 

【関連記事】
清水富美加が大川隆法の長男・宏洋の妻に?千眼美子として芸能活動再開した彼女は・・・

KANA-BOON・飯田祐馬が行方不明でライブ中止に!元不倫相手・清水富美加は意味深ツイートを・・・

スポンサードリンク

関連記事

ノンスタ井上裕介の“言い訳”謝罪会見に批判殺到!!

去年12月に自動車運転処罰法違反(過失傷害)と 道交法違反(ひき逃げ)の疑いで書類送検!!

記事を読む

福山雅治「ラヴソング」が月9史上最低8.5%で大爆死!ましゃ神話崩壊へ・・・

福山雅治が主演でも・・・ 放送前から視聴率が危ぶまれていた、、 月9ドラマ『ラヴソン

記事を読む

松居一代が“船越の別宅”の真相を暴露!大宮エリーが原因として恥ずかしい手紙&シールを公開!!

まだまだ暴走がおさまる気配がない、 松居一代(60)。   先日から

記事を読む

TOKIO山口達也が離婚!先日の眼帯姿の原因はもしかして・・・

TOKIO・山口達也(44)が本日、 離婚を発表した!!   ジャニ

記事を読む

ミスチルの名曲「抱きしめたい」を丸パクリした演歌歌手・平浩二がアホすぎるw

佐野研二郎さんに続く“パクリ界”にまた、 1人の新生(アホ)が・・・彗星のごとく現れた!!

記事を読む

キムタク娘・Koki,の初CM決定に早くも「飽きた」の声!

出典:ツイッターより ブルガリ、シャネルのアンバサダー就任に続き、今度はドリンクCMのキャラク

記事を読む

高畑裕太の現在の姿wwwロン毛&ヒゲ面で遺品整理のアルバイトをしていた!

2016年8月に、自身が宿泊していたホテル従業員女性に性的暴行を加えたとして、強姦致傷容疑(不起訴)

記事を読む

幸福の科学を脱会した大川総裁の長男、教団の嫌がらせで動画が削除され「次やったら幹部の不祥事を暴露する」

父親が総裁をつとめる宗教団体『幸福の科学』を脱会した長男・大川宏洋(29)。 出典:ツイッター

記事を読む

浜崎あゆみが“お浜オーラ全開”で原宿散策アピールするも…誰にも気付いてもらえずwww

出典:お浜さん インスタグラムより 元歌姫の“お浜さん”こと浜崎あゆみ(40)が11日、自身の

記事を読む

【浜崎あゆみ】お浜さん、20歳年下ダンサーとの熱愛をフライデーされるも全く話題にならずwww

40歳のお浜さんが“20歳年下の専属バックダンサー”と熱愛中であることを、19日発売の『フライデー』

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
スリムクラブ内間政成、闇営業問題で妻と子供が実家に帰り“家庭崩壊”の危機!

闇営業問題で所属していた吉本興業から謹慎処分を受けていたスリムクラブだ

高畑裕太が母・淳子が見守る中で俳優復帰!集まった報道陣に対しては・・・

今月16日に上演された舞台『さよなら西湖クン』で、ついに高畑裕太(25

【浜崎あゆみ】お浜さん40歳、炒飯を食べる時も“彼とお揃いのシャツ”を着てアピールするwww

元歌姫の“お浜さん”こと浜崎あゆみ(40)が12日、本業のインスタグラ

インスタでデート報告した坂口杏里の姿に「なんて顔だっ!」「夢に出てきそう」と恐怖を感じる人が続出!

元タレントで現役風○嬢の坂口杏里(28)が、自身のインスタでデートに出

モラハラ疑惑の松岡修造、東京五輪リポーター追放の危機!

2020年の東京五輪でもリポーターとして活躍が期待されている“日本一ア

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑