きゃりーぱみゅぱみゅ、新曲『良すた』が4440枚しか売れず!ファン離れ加速で“第2の浜崎あゆみ”に!

公開日: : 芸能情報

きゃりーぱみゅぱみゅ(24)が

今月5日にリリースした14枚目となるシングル


『良すた』

 

この曲はイオン

「イースターキャンペーン」

のCMソングとして、

 

さらにカップリング曲『とどけぱんち』はグリコ、

「アイスの実」

のCMソングに起用されているが、

 

17日付のオリコン週間CDシングルランキングで

10位すらにも届かず。。

 

推定売上枚数4440枚(15位)

という結果に!!

 

ファン離れも加速中で、

このままだと“第2の浜崎あゆみ”に。。

スポンサードリンク



 

(以下引用)

「『良すた』はイオンが大々的に

 タイアップしていただけに、

 プロモーション効果は抜群だったはず。

 しかし、きゃりーの世界観は、

 『またこういう感じか……』

 と世間に飽きられる一方。

 ファン離れが進んでいます」

(音楽ライター)

 

全盛期の2013年には、5thシングル

「にんじゃりばんばん」

が初動2万6,648枚を記録していたきゃりー

 

しかし、おととし9月リリースの11thシングル

「Crazy Party Night~ぱんぷきんの逆襲~」

以降は1万枚を切るようになり、

 

今年1月にリリースした13thシングル

「Crazy Crazy

 (feat. Charli XCX & Kyary Pamyu Pamyu)

 / 原宿いやほい」

は初動3,928枚と、

 

ピーク時の約7分の1となった。

 

「CDは3年前の『ファミリーパーティー』

 まで買っていましたが、もう買ってません。

 きゃりーちゃんには申し訳ないのですが、

 CDを聞くよりYouTubeでMVを見たほうが楽しいので。

 それに、海外ファンたちは配信で買ってると思います。

 『人気がなくなった』

 とかいろいろ言われるんだから、

 もうCDは出さなくてもいいのにって思います」

(きゃりーファン)

 

実際、CDが売れなくなり、

シングルのリリースを止めてしまった

 

現役アーティストも存在する。

 

「浜崎あゆみです。あゆは2010年まで

 オリコン連続1位記録が8年間続いていたものの、

 14年に出した52ndシングル

 『Terminal』(avex trax)

 が最高位24位と不発。

 そのせいで、15年から今まで

 1枚もシングルCDを制作していません。

 どうやら、本人が

 『出したくない』

 と言ったわけではなく、

 周囲が落ち込みやすいあゆを気遣ったのと、

 あゆのブランドに傷がつくのを恐れ、

 出さないよう仕向けたというのが真相のよう。

 きゃりーもあゆのように痛々しい空気が漂う前に、

 同様の手を打ってもよさそう」

(前出の音楽ライター)

 

14年の出場を最後に

『NHK紅白歌合戦』

の出場歌手から消えるなど、

 

人気の凋落が見えるきゃりー

 

このまま、浜崎のように

「昔、流行った人」

になってしまうのだろうか?

(以上引用 日刊サイゾーより)

スポンサードリンク



 

CMソング2曲入りでも

全く売れていないきゃりーの新曲だが、

 

ちなみに、17日付の

オリコン週間CDシングルランキングの1位は、

欅坂46の『不協和音』で、


売上枚数は推定63万2667枚だったという。

 

1位と比べると、

きゃりーの売上枚数は衝撃的な数字であるが、

 

4440枚しか売れてないのに

15位にランクインできるのも・・・


ある意味凄いがw

 

しかし、近頃のきゃりーぱみゅぱみゅといえば

勢いが衰えているのは確かで。。

 

前作の『原宿いやほい』よりも

500枚ほど上回った『良すた』であるが、

 

2年前にリリースされた

『もんだいガール』

までのCD初動枚数は1万枚を超えていたものの、

 

それ以降は・・・

1st『つけまつける』1万3100枚
2nd『CANDY CANDY』9913枚
3rd『ファッションモンスター』2万1634枚
4th『きみに100パーセント』2万1195枚
5th『にんじゃりばんばん』2万6648枚
6th『インベーダーインベーダー』1万6460枚
7th『もったいないらんど』1万4813枚
8th『ゆめのはじまりんりん』1万2378枚
9th『ファミリーパーテイー』1万5762枚
10th『もんだいガール』1万6032枚
11th『Crazy Party Night~ぱんぷきんの逆襲~』7677枚
12th『最&高』5009枚
13th『原宿いやほい』3928枚
14th『良すた』4440枚

4作続けて1万枚を大きく割り込んでおり。。

 

もはや全盛期のきゃりーは見る影もなく、

単純に“飽きられた”という事だろうが、

 

ネット上では・・・

・初めからなんでそこまで評価されてるのか
 わからなかった

・発売してたことを知らなかった。

・売れていたことがもはや疑問だよ

・こういうのまじで出さないでほしい。
 本物の歌手の歌を聴きたい

・年齢的にもキツいよね 浜崎あゆみの件もあるし、
 きっぱり引退して伝説になった方がいいよ。

・キャリーのファン層ってどんな感じなの?
 ドルヲタ?それとも普通な感じ?
 どこに受けてるのかわからない

・正直CD買って何度も聞き込むような歌じゃないもん、
 キャリーは。CMソングで十分な感じ

・全部同じ歌に聴こえるのよね?

・色物だし、よくここまで持ったなと

・だってこの人自体なにも産み出せないじゃん。

・こんなのが歌手って

・きゃりーはもともと一般ウケするような
 ジャンルじゃないからねぇ。
 好きだったし嫌いにはならないけど
 一辺倒なかんじになってきた。
 最近の曲とにかくパッとしないけど、
 シンガーソングライターじゃないきゃりーにとっては
 それはプロデュース側の曲作りの問題でもあるし。

・昔は物珍しさで売れてたよね。
 中田ヤスタカの曲調が好きなだけって人は
 Perfumeで十分だもん。

などの声が!!

スポンサードリンク



 

2015年から2年連続で

紅白歌合戦への出場を逃し、

 

ファッションリーダーとしても


りゅうちぇる&ぺこぺえなどに

取って代わられてしまい。。

 

ファッションや音楽でも存在感がなくなり、

このままだときゃりー“あの人”のような・・・


過去の産物となってしまうのか!?

 

プライベートでのきゃりーも、

ドラゲナイ深瀬と破局してからは・・・


こちらもパッとせず。。

 

勢いの衰えを指摘する声も多く、

今度はセクシー路線で勝負する気なのか!?

 

今月12日に自身のツイッターで、

白のサーマルTシャツに

赤のランジェリーを重ねた・・・


セクシー?ファッションを披露。

 

画像とともに

“今日はサーマルTシャツの上から平気で

 ランジェリーをつけてる。

 みんなにそれ!大丈夫なの?!と言われている”

とコメントしていたが、

 

決してセクシーではない彼女に、

「きゃりーにセクシーさ感じない」

「色気ゼロ」

「おっと…これは
 めちゃくちゃダサイ。」

「下品。」

「刺激的でもなんでもねーよw」

「オジサンの肌着に
 エロいランジェリーを重ねたようなちぐはぐ感」

などの意見がwww

 

このまま迷走していけば、

確実に“第2の浜崎あゆみ”になりそうなきゃりー。。

 

セクシー路線もダメとなると・・・


次はどんな一手を打ってくるのだろうw

 

スポンサードリンク

関連記事

木村拓哉『無限の住人』が大ゴケの予感!?内容も“キムタクのPV”状態で・・・

今年4月29日に公開予定の映画、 『無限の住人』 に主演する木村拓哉(44)だが、、

記事を読む

セカオワ深瀬慧が益若つばさの愛息との3ショット公開!両親へ交際報告も・・・

今、不倫ゲスカップル(ベッキー&川谷絵音)の話題で 芸能界が盛り上がる中、  

記事を読む

工藤静香が裏切り者とされる夫・木村拓哉批判について反論開始!

今やSMAP解散騒動の際に、 “ただ一人メンバーを裏切った人物” とされ!! &n

記事を読む

小倉優子がゲス夫・菊地勲と“慰謝料なし”離婚!!

“離婚秒読み”と言われていた小倉優子(33)が、 カリスマ美容師のゲス夫・菊地勲(46)と・・

記事を読む

キムタク以外のメンバーが集結したSMAP解散会に「森且行」が参加!!

2016年12月31日をもって解散したSMAP。   大晦日の夜には、港区にあ

記事を読む

ANRIこと坂口杏里、クリスマスイヴのファンイベントが閑古鳥!!焦ってツイッターで呼びかけるも・・・

すでに“過去の人”になりつつある、 セクシー女優・ANRIこと・・・ 坂口杏里(25

記事を読む

【画像あり】香取慎吾に隠し子!?20年交際中の“アノ”女性と・・・

渡辺謙のゲス不倫をスクープした週刊文春が、 4月6日に発売された同誌にて、、 元SM

記事を読む

元歌姫・浜崎あゆみがMステ ウルトラFES2016に出演!顔の劣化や、特に歌が酷く・・・

元歌姫で現在は“宴会芸”が得意の 浜崎あゆみ(37)が今月19日。  

記事を読む

山口達也のケガは自転車転倒ではなく、酒癖の悪さでトラブルに巻き込まれた!?

7月4日の『ZIP』に登場した山口達也(44)の姿が、 眼帯&絆創膏という姿になっており、

記事を読む

絢香がヒモ夫・水嶋ヒロにとうとう“三くだり半”を突きつけ離婚確定か!?

デビュー10周年を記念する 『Anniversary Tour』 の開催が決定し、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑