安藤美姫がハビエルと破局?インスタに意味深投稿→削除と“かまってちゃん”炸裂!!

公開日: : 芸能情報

2014年11月からフィギュアスケート選手、

ハビエル・フェルナンデス(26)と交際中の


かまってちゃん・安藤美姫(29)。

 

SNS上で恋人とのラブラブっぷりを

たびたびアピールしたりと、

“痛い子”

の称号を欲しいままにしていた安藤だが、

 

このたび、ハビエルと破局したのでは?

と噂されている!!

 

自身のインスタで意味深な英文投稿をし、

メッセージは現在削除されているが。。

スポンサードリンク



 

(以下引用)

フィギュアスケート元世界女王で

タレントとしても活動するプロスケーターの安藤美姫が、

 

3日に投稿したインスタグラムの写真と英文が

削除されていたことが5日、分かった。

 

英文は

 

「You may be sad,disappointed,heartbroken or even scared.But wake up each daywith a new sense of hope,a will to fight on and not give up.」(悲しみ、失望し、心が傷つき、何かにおびえていても、新たな希望と戦う意志をもって日々起き上がりなさい。そしてあきらめてはけない)

 

と書かれていた。

 

悲しみから立ち直るようにと、

自らに言い聞かせているような意味深な内容。

 

1日たった4日の時点で2000件近くの

「いいね!」

が集まった。

 

さらに

「別れもあるけど必ず新しい出会いがあります」

「自分の心に嘘をつかずに、

 人生をEnjoyしなきゃね」

と、多くの励ましコメントが寄せらていた。

 

安藤はこれまでSNSに、

交際相手とされる前世界王者の

ハビエル・フェルナンデス=スペイン=との

ラブラブ写真を投稿。

 

しかし、ネット上では今年に入ってから、

安藤ハビエルと破局したのでは、

と話題が起こっていた。

 

4月3日に出演したテレビ番組では、

事前打ち合わせで

ハビエルとの話題はNG

と通達していたことが発覚。

 

破局説を裏付ける材料として注目されていた。

(以上引用 デイリースポーツより)

 

かまってちゃん・安藤美姫といえば、

恋人・ハビエルとのラブラブをアピールするため

新年の挨拶やクリスマスはもちろん、


が大会で優勝した後などには、

安藤のラブラブ写真と一緒に

愛のメッセージがインスタに投稿されていたが、

 

今年1月末になると、

安藤のメッセージに異変が!!

 

1月末にヨーロッパ選手権が行われ、

ハビエルはこの大会で5連覇を達成。

 

44年ぶりとなる偉業を成し遂げたものの、

この偉業に安藤がいつもの

“愛のメッセージ”

を炸裂されるかと思いきや?

 

愛のメッセージは投稿せず。。

 

去年のヨーロッパ選手権では、

「カッコイイ~~。惚れてまう」

と1人盛り上がっており、

 

今年の同大会で安藤は、

滑走する選手名を順番にリツイートするなど、

試合は見ていたようだが。。

 

また、この試合の数日前にはSNS上にて、

“ハビエルが飼っている猫をイメージした

 デコ弁写真”

をUPし、

 

「愛するハビエル、

 いつかマラガへ連れて行って」

 

など、いつものように愛のメッセージ

投稿していたのだが。。

 

結局、同大会で優勝したハビエルに対し、

安藤からの「おめでとう」メッセージはなく、

 

さらに、のインスタへの

安藤の”いいね”もなくなった。。

 

4月3日に出演したTV番組でも

事前打ち合わせの段階で、

“ハビエルとの話題はNG”

となっていたことも判明しており、


やはり2人は破局したのでは?と

プチ話題になっていた。

 

そんな中、今月3日にインスタで安藤は、

とても凹んでいるとは思えないような・・・


ポエム&画像を投稿www

 

このポエム投稿にネット上では、

・もういいこの人

・男ネタしかないのか、この人は。

・盛大に自分に酔ってるねぇ~

・誰か安藤さんに
 カウンセリングを紹介してあげて

・ハビのスケート好きだったから
 別れてくれてよかった。
 安藤さんは一年後くらいに
 また新しい人見つけてるでしょう。

・いいスケーターだったのになあ。
 中身は幼稚。

・英語で書けばカッコいいって思ってる
 バカな奴。

・大物ならまだしてもこの人が発信すると
 滑稽というかぞわぞわするw

・本当に、バカなんですね

・面倒臭い人 自分だって今まで
 色んな人傷付けてきたでしょうに
 心当たりはあるでしょ?

・ファンがいるのかと本気で思う。

・笑っちゃったよ…w
 見てるこっちが恥ずかしいwww

・なにかあったならはっきり言え。
 言えないなら更新するな。めんどくさい女!

・29歳未婚の母で男癖の悪い中二病…
 酷いな

・交際宣言のときは堂々としてたのに
 破局報告は恥ずかしくて
 こうやって意味深文章載せるしかできないのね
 この人に限らずだけど、交際宣言しちゃう芸能人って、
 後々もしかしたら別れるかもしれないのに
 後先考えないお花畑で見てるこっちが恥ずかしくなる

・なんか笑ってしまったww
 せっせと画像加工して英語でポエム書いて
 投稿したのかと思うとウケる

・画像作れる余裕あるから励ましの必要なし!

・さんざんラブラブアピールしてて、
 このザマかよWWWW

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

このポエム&画像は現在削除されており、

“ハビエルに2股をかけられた”

ことで意気消沈、ポエム画像をUPしたのでは?

という話もあるが。。

 

実際、ハビエルは2015年に

安藤とバカンスを過ごしているが、

 

2016年はスペイン在住のスペイン人女性、


パティとバカンスを過ごしている。

 

また、今年の2月にもパティを・・・


自身がスポンサー契約を交わした

リーガ・エスパニョーラ関係のパーティーに

同行させていた。

 

他にもハビエル

スペイン出身のフィギュアスケート選手、


ソニア・ラフエンテ選手との仲も噂されており、

 

1991年生まれの同級生である2人は、

オフ日に一緒に過ごす様子を


SNSにUPしていたが、

 

そのなかには恋人の帰りを待つような・・・


愛のメッセージを投稿していた。

 

容姿・実力を兼ね備え、

アスリートの中では群を抜くほど


“超モテ男”だというハビエル・フェルナンデス

 

本命は安藤ではなかったのは確かで、

それでも2017年の1月頃までは一応・・・


“恋人”だったようで。。

 

インスタに放った意味深投稿では、

「悲しみ、失望し、心が傷つき、何かにおびえていても」

と、

 

まるでアナ雪のような、

「とまどい 傷つき 誰にも打ち明けずに 悩んでた」

ポエムを披露していたポエマー・安藤美姫

 

アナ雪のエルサを自分に重ねて、

悲劇のヒロインを気取りたかったのか!?

 

しかし、安藤が演じているのは・・・


あきらかに“喜劇のヒロイン”ですが。。

スポンサードリンク

関連記事

STAP小保方晴子が瀬戸内寂聴と対談するも別人化www

2014年にSTAP細胞はあったとして、 一躍時の人となった“リケジョの星”こと、

記事を読む

週刊ポストが夏目三久と有吉弘行・母に突撃取材した内容公開!

有吉弘行と夏目三久の熱愛&妊娠報道について、 今月28日。   有吉は、

記事を読む

加藤紗里が狩野英孝と破局w五股、六股により一気に冷めたと・・・

川本真琴のメ●ヘラ ツイートのお陰で、 見事、売名行為に成功した 加藤紗里(35)。

記事を読む

【解散騒動後】生パフォーマンスを披露したSMAP!メンバーとキムタクの距離感が・・・

年明け早々に世間を賑わせた SMAP解散騒動により、   1月に生放送さ

記事を読む

SMAP中居正広が被災地熊本でタバコのポイ捨て?動画を見るかぎり・・・

SMAP・中居正広(43)が今月24日に 地震によって被災した熊本県を訪れ、 避難所とな

記事を読む

江角マキコが“不倫疑惑”で芸能界引退へ!

女優・江角マキコ(50)が今月23日、 突然の芸能界引退を発表した。  

記事を読む

紗栄子と元歌姫・浜崎あゆみの“ファッションバトル”勃発wwww

“資産2000億”とも言われる彼氏と 交際中の・・・ 紗栄子(30)だが、 &

記事を読む

フジ「27時間テレビ」が視聴率7.7%のワースト記録を樹立!ベッキーの電話出演も生放送ではなく・・・

フジテレビで今月23日・24日で放送された、 『FNS27時間テレビフェスティバル!』

記事を読む

成宮寛貴の薬物検査は「簡易キット」で行われていた!芸能界引退で1億円の違約金も・・・

コカイン疑惑の渦中にいる 成宮寛貴(34)が今月9日・・・ 突然、芸能界引退を発表し

記事を読む

ベッキーがインスタ再開も、批判コメントは即削除する「矢口真里戦法」を開始www

今年1月に発覚した ゲス川谷絵音との不倫騒動により、 長らくツイッターやインスタグラ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑