浜崎あゆみ、人気凋落でも控え室に100万円以上!?全て自腹で・・・

公開日: : 最終更新日:2017/07/20 芸能情報

先日、“女芸人枠”として

バラエティ番組に出演した・・・


元歌姫・浜崎あゆみ(38)。

 

番組ではあゆ健在を魅せつけたかったのか?

ゴージャスなセレブ生活を公開していた。

 

そして、「女性自身」は番組出演時の

浜崎のさらなるセレブエピソードを報じ、

 

控え室に100万円以上、全て自腹で・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

「番組では、新築した自宅を初公開。

 シャネルのショルダーバッグだけを数十個並べた、

 両面鏡貼りの階段の写真を紹介したり、

 数十足のハイヒールを並べた

 シューズルームも公開していました」

(テレビ局関係者)

 

7月5日放送の

『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)

で、

 

都内に新築した

約10億円の自宅内部

を初公開した浜崎あゆみ

 

「オンエアでは、

 浜崎さんが引き連れていた、

 マネージャーやスタイリスト、

 ヘアメークら総勢25名の

 “あゆ軍団”

 も話題になっていました」

(前出・テレビ局関係者)

 

めったにバラエティ番組には出演しない彼女だが、

6月19日には、

『しゃべくり007』(日本テレビ系)

にも出演している。

 

じつはこの収録で、

あゆは想定外のセレブぶりを見せつけていた。

 

「この日、

 彼女はテレビ局内の楽屋はいっさい使わず、

 日テレ近くにある5つ星の最高級ホテル

 『コンラッド東京』

 のロイヤルスイートを借り切って、

 そこを楽屋代わりに使ったんです。

 やはり総勢20名ほどの

 “あゆ軍団”

 がいっしょだったそうです」

(別のテレビ局関係者)

 

彼女が使ったロイヤルスイートは、

226平米の広さで1泊約60万円!

 

「収録後はホテルに戻り、

 寿司を中心に和食や中華など

 ルームサービスを頼んで打ち上げをしたそうです。

 ルームサービスのお寿司は8貫で8,200円!

 部屋代とあわせて、

 数時間で100万円以上かかったと聞いています。

 もちろん、ホテル代は

 浜崎さんの自腹だったそうです」

(前出・テレビ局関係者)

 

その結果、視聴率は

『しゃべくり~』が14.7%

『今夜~』も13.2%で、

 

両番組とも絶好調!

 

やっぱり、底知れぬポテンシャルを持つ

あゆだった――。

(以上引用 女性自身より)

 

『今夜くらべてみました』では

豪華なセレブ生活や、


総勢25名ものスタッフを引き連れ、

番組収録に現れたという浜崎あゆみ

 

★詳しい経緯は ⇒ ココから

 

しかし、浜崎がこのタイミングで

バラエティに出演した理由には、

 

現在開催しているツアーチケットが

売れておらず、


宣伝をかねてのTV出演だったのでは?

と言われており。。

 

もはや歌で勝負しても売れず、

浜崎自身も歌姫を諦め・・・


“セレブタレント”

として売り出す方向にシフトしたのか?w

 

しかし、浜崎がどんなにセレブアピールしても、

豪華な暮らしぶりやお金持ちエピソードより・・・


“女子プロレスラー”

のような面白いビジュアルによって、

 

全てコメディになってしまうがwww

スポンサードリンク



 

浜崎からすれば、

気持ちはまだまだ売れていた頃と

変わらない様子だが、、

 

もはや“女性ピン芸人”と化した浜崎

ネット上では、

・こういう記事が出れば出るほど
 哀れに思われるよ

・まだお金あるんだね

・とりあえずお金あるなら痩せようかw

・なんか時代遅れな感じがダサイ…

・無理すんなってw

・生き方がダサい

・全盛期に相当稼いだもんね

・これがテレビ局もちだったらビックリするけど、
 自腹ならふーんって感じ。

・独りになるのが寂しくて怖いんだろうね
 もしこの人お金無くなって
 周りに人が居なくなったらどうなるんだろう

・聞けば聞くほど可哀想になってくる

・そんだけお金あるなら
 超一流のプロ何人も付けて
 痩せられるだろうに

・金があるように見せかけることに必死な感じ

・えっ?寿司8貫で8200円って
 普通だよね?(キョトン)

・どんだけ金を持ってようと
 ここまで空虚に感じる存在も珍しい
 全く憧れない

・お金があるの?ないの?どっちなの?
 生活ぶり聞くとセレブ?って思うけど
 ひと昔前の人でしょ。
 事務所の功労者だから
 いまだにバンバンお金入ってくるんかなー
 なんにせよ取り巻きの人たちが
 一番ラッキーだよね

・全盛期に惜しまれつつ引退すれば
 こんな事にもならなかっただろうに。

などの声が。

 

かつての歌姫の姿はどこにもなく、

憧れの存在どころか・・・


完全に笑われる人になってしまった浜崎あゆみ。。

 

歌では、かつては“ライバル”と言われていた

宇多田ヒカル(34)が今月10日に新曲、

『大空で抱きしめて』

の配信を開始。

 

新曲は配信が始まるとすぐに

“iTunesの総合チャート1位”

にランクイン!

 

他にもレコチョク、

オリコンミュージックストアなどでも

1位にランクインしており、

 

さらにフィリピンやタイ、

台湾などのiTunesでも1位を獲得。

 

CDが売れない浜崎とは違い・・・


宇多田ヒカルの歌手としての実力や

人気の高さが伺える結果となった。

 

新曲を発表しても売れず、

私生活を切り売りしても

“痛々しい”

と言われ、

 

宇多田との差は開く一方の浜崎。。

 

かつての“女子高生のカリスマ”は、

これからどこに向かっていくのか!?

 

もしかしたら、

セレブタレント=叶姉妹

のようなポジションを狙っているのかも?

知れないが、

 

豪華にスタッフを大勢引き連れた

浜崎はもう・・・



“大家族の肝っ玉母ちゃん”

にしか見えない。。

 

拡大バージョンの・・・


肝っ玉母ちゃんwww

 

【関連記事】
浜崎あゆみが「太って見える映像を使用した」と日テレに激怒!これに局員は「二度と呼びたくない」

スポンサードリンク

関連記事

ゲス川谷絵音の離婚でベッキーが今月末にも「金スマ」で復帰か!?

今月9日、自身のブログで妻との離婚を報告した ゲスの極み乙女。のボーカル、 川谷絵音(2

記事を読む

江夏詩織とゲス不倫のRIP SLYME・SU、またも音楽イベント欠席でダサすぎるwwww

4月7日発売の「フライデー」にて、 22歳年下モデルとのゲス不倫をスクープされた R

記事を読む

「婚外子騒動」の菊川怜、新婚なのに夫・穐田誉輝とは“別居生活”を続け・・・

自身がMCを務める 『とくダネ!』(フジテレビ系)にて、 “脱・独身”を報告した菊川

記事を読む

不倫プロ・斉藤由貴が夫を置いて沖縄に逃亡!?記者の直撃取材には・・・

文春砲により今月3日、 妻子持ちの医師との不倫疑惑を報じられた 不倫プロ・斉藤由貴(

記事を読む

松居一代は“洗脳”されている!?動画の撮影や編集、画面に映りこむ人物の正体が!!

夫・船越英一郎を“バイアグラ100ml男”と呼び、   不倫の証拠が書いてある

記事を読む

ベッキー所属のサンミュージックがファンキー加藤&三遊亭円楽の不倫に逆ギレ!?

ベッキー(32)の不倫騒動に続き、 今年はファンキー加藤(37)や 66歳の三遊亭円

記事を読む

【ホラッチョ川上】ショーンKがラジオで涙の謝罪!鼻をすすりながら・・・

週刊文春の爆弾ネタにより、 経歴詐称がバレてしまった“ホラッチョ川上”こと、 “ショーン

記事を読む

極楽とんぼ・山本圭壱が『めちゃイケ』で復帰した結果→スポンサーが激怒、降板へwww

今年7月30日に放送されたフジテレビ、 『めちゃ×2イケてるッ!』 にて。。 &n

記事を読む

ファンキー加藤、W不倫中に授かった“第2子”誕生!不倫相手の子供と本妻の子供が同級生に・・・

妻子がいるにも係わらず、 アンタッチャブル・柴田英嗣(41)の妻と W不倫していた・・・

記事を読む

ファンキー加藤の不倫相手は、氷川きよしのバックダンサーを務めた元ノーボトムNAONか!?

アンタッチャブル柴田英嗣(40)の元嫁(35)と、 妻子がいるにも係わらず不倫&妊娠させてしま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
関ジャニ∞・横山裕を巡り、水ト麻美と田中みな実がガチバトル!!

2015年に日本テレビ・水卜麻美アナ(30) との熱愛をスクープ

再ブレイク中の青山テルマ、最新アルバム発売も“964枚”しか売れずwww

最近、バラエティ番組などへの出演が 急激に増えている歌手の・・・

【悲報】浜崎あゆみのライブ撮影が突如禁止に!ぽっちゃり体型&空席隠しか?

2016年5月からスタートした 浜崎あゆみ(38)の全国ツアー、

工藤静香が歌手活動再開も、ニューアルバム『凛』が売上2950枚の大爆死!!

今年で“ソロデビュー30周年”を迎え、 8月30日には記念アルバ

加工芸人・ざわちんが“セクシー写真”を投稿するも「実物と違いすぎ」の声www

加工芸が得意な 加工芸人・ざわちん(25)が12日、

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑