市川海老蔵が法廷バトル?亡くなった麻央さんの治療方針や治療費をめぐり・・・

公開日: : 最終更新日:2017/10/31 芸能情報 ,

乳ガンとの壮絶な戦いの末、

6月22日に亡くなった小林麻央さん(34)。

 

そして麻央さんの夫で歌舞伎俳優の

市川海老蔵(39)が、

 

妻が入院していた病院と

“法廷バトル”に突入するのでは?

と噂されている!!

 

「女性自身」によると、

麻央さんの治療方針治療費をめぐり・・・。

スポンサードリンク



 

(以下引用)

麻央さんは14年2月、

人間ドックで乳房の腫瘍を指摘され、

同10月に再度受診。

 

乳がんの告知を受けたが、

その時点ですでにがんは

 

脇のリンパ節にも転移していた。

 

その後、当時32歳

まだ年齢が若かったこともあって、

がんの増殖は止まらず。

 

そこで、同誌によると、

16年2月、都内の大病院に入院。

 

しかし、海老蔵はその病院で指示された

治療法に納得ができず、昨年7月、

 

日本有数の私立総合病院に転院したという。

 

その病院では、さまざまな治療を受け、

当初は麻央さんが拒否していた手術も受けたが、

一向に回復せず。

 

5月29日には在宅医療に切り替えていた。

 

麻央さんの死後、

海老蔵は最初の検診や治療方針が

誤っていたのではないかと主張。

 

麻央さんが入院していた個室の値段は

1泊5万円。

 

さらには、保険適用外の新薬による

治療も受けたため、

 

治療費の総額は3000万円以上

 

しかし、病院側に治療方針が正しかったかの

確認・再検証を求め、

 

その結論が出るまで

治療費の支払いを止めている状況。

 

不信感を募らせ、

訴訟も辞さない構えだというのだ。

 

「大病院に医療ミスを認めさせるのは

 そう簡単なことではない。

 しかし、麻央さんはブログで多数の読者を抱え、

 その死の影響が社会的にも大きかったことから、

 病院側は海老蔵の申し入れに対して

 早急に対応しなければならないはず。

 訴訟となればかなり時間がかかり

 海老蔵は仕事もこなさなければならないだけに、

 さすがに、法廷闘争にまでは至らずに

 事態が解決するのでは」

(医療関係者)

 

海老蔵がブログでこの件について書き込めば、

大問題に発展しそうだ。

(以上引用 リアルライブより)

 

小林麻央さんが入院していた病院は、

「虎ノ門病院 → 聖路加病院 → 慶応義塾大学病院」

ということで、

 

海老蔵は妻が最後に入院した

慶応義塾大学病院に対し、

訴訟準備を進めているといい。。

 

2014年2月に麻央さんは、

海老蔵と一緒に人間ドッグを受けた際、

乳房の異常を指摘され。

 

その後、すぐに港区にある虎ノ門病院で

再検査を受けたものの、

“授乳中のしこり”

として検査は終わったという。

 

しかし、乳房に違和感をもった麻央さんは、

2014年10月に再び検査を受けた結果、

乳ガンだと判明!!

 

乳ガンが明らかになったときには、

ガンはすでにリンパ腺にも転移していたという。。

 

ちなみに1回目の検査と

再検査を担当した医師は同じ人物で、

 

最初の検査で、

この医師がガンを見落した=誤診だったのでは?

と言われている。

 

また、この医師は

「東大医学部出身のA部長」

という人物だそうで、

 

患者からの評判も

“用語が難しく、

 患者への説明が上手くない”

という。

 

A部長は麻央さんに対し、

標準治療(まずは抗ガン剤によって
ガンを小さくしてから手術で切除する方法)

を提案したが、

 

これに麻央さんは乳房の温存を望み、

標準治療に難色を示していたという。

 

そのため、A部長は麻央さんを説得するため、

部下であるB医師と一緒に説明したものの

やはり了承してもらえず、

 

麻央さんが提示していた非標準治療に

B医師は、

“それもひとつの選択肢”

として説得を諦めたという。

 

※非標準治療とは、
標準治療と比べて効果が劣る、
もしくは現時点では標準治療よりも
効果が高いことが証明されていない治療法。

また、体への負担が少ない治療法もあるため、
患者によっては非標準治療の方が効果がある可能性もある。

スポンサードリンク



 

しかし、ガン告知から1年半後に、

麻央さんが聖路加病院に訪れたときには

すでにガンは骨や肺にまで転移したステージ4で、

 

皮膚からガンが飛び出すほど、

症状は悪化した状態であったという。。

 

誤診の事実について虎ノ門病院は、

「患者さんのプライバシーに

 関することはお答えできません」

とコメントを控えているが、

 

海老蔵が訴えようとしているのは

虎ノ門病院ではなく、

「慶応義塾大学病院」

のようで。。

 

これにネット上では、

・慶応病院を訴える?

・慶応病院を訴えて
 3000万の支払いを逃れようとしてるみたいだけど、
 その前にも虎ノ門病院と聖路加国際病院でも
 トラブルを起こしてたみたいだねw

・初期治療が問題なのに、
 病院がかわいそうだな。

・民間療法に走るヒトは、
 西洋医学に不信感を持ってる人が多い。
 気功や、呼吸法や、てかざしなんかで病気が治ったら
 そっちが主流になってるっての

・最初に乳がんを見損なって大丈夫でしょう
 って言った医者が悪いのでは?

・民間治療たよったり手術拒否したり
 自分で選択してるのに
 末期癌での治療法にケチつけるのは
 無理があるんじゃないか

・お金払いたくないだけじゃ…

・麻央さんのブログ見てたら入院中に八つ当たりみたいな
 病院のせいにしてるみたいな記事もわりとあったから
 最初は手術してくれて感謝してたのに、
 助からないと思ったら一気に病院に逆恨みがきたのかと
 どちらにせよ病院気の毒

・うわ~
 死んだら病院のせいか~
 とりあえず治療費は全額払えよ
 話はそれからだ

・そもそも治療を受けて結果が出なかった事に
 納得がいかなく治療費を払わないってのはどうなのよ
 払ってから訴訟して取り返すもんじゃないの?

・そもそも誤診じゃない
 しかも3ヶ月後に来てくれっていわれたのを
 8ヶ月後に行ってる時点でおかしいし、
 発覚時点で標準治療してれば
 5年生存率90%だったのを麻央さんが拒否した
 そして怪しげな民間治療を一年半続け
 花咲になってどうしようもなくなってから
 病院にかけこんできた
 辛辣だけどそもそも自業自得なんだよ

・入院中の問題じゃないわ初期段階の選択ミス

・そのへんは事実かどうかも含めて
 訴訟であかるみになるんじゃね。
 訴訟にならないのなら、
 その通りなんだと思うし

などの意見が!!

 

慶応義塾大学病院で入院していた際は、

個室1泊5万円の部屋代で750万円。

 

さらに保険適用外の治療だったことから

全て合わせると3000万円程かかったという。

 

しかし、再検査でガンが見つかった際、

標準治療を断った麻央さん

「気功治療」

を行っていたという話もあり。。

 

ちなみにガンが発見された段階で、

標準治療を行っていたとすれば、

 

一般的には5年生存率90%と言われており。。

 

もし、麻央さんが1回目の人間ドッグで

ガンを発見できていれば、

 

さらに再検査でガンが発見された際も、

医師たちが標準治療の有用性をもっと時間をかけて

説明していたらと・・・もう、今さらな話ではあるが。。

 

それでも、気功治療などの民間療法や、

海老蔵が優先していたとされる

スピリチュアルな部分に時間をかけたせいで、

 

本来なら1番に優先させるべきである、

ガン治療が遅れてしまったのでは?

と思えてしまうが。。

 

海老蔵の法廷バトルの行方はいかに。。

 

※支払い拒否しているという

3000万円については、

 

市川海老蔵が自身のブログにて、

 

(以下引用)

記事では3000万円という事ですが、

 

 

なんと未払いは

 

3万円でした、

 

それは

まだ麻央がまだ通院する予定での

未払いで

 

3万円が

 

3000万円って、

 

3万円が3000万円…

 

 

 

うちの母は可哀想に鵜呑みにして

私に深刻な顔で

話にきましたよ。

 

 

可哀想に

 

なんなんだろうね?

 

 

 

 

 

兎にも角にも

笑うしかない

 

 

皆で笑ってます。

こまったこまった。

(以上引用 市川海老蔵ブログより)

と否定している。

 

【関連記事】
市川海老蔵「実は付き合っている人がいます」と報道されるも、本人は「酷い」と・・・

スポンサードリンク

関連記事

【お浜さん】浜崎あゆみのダンサー募集に「ダンサー増やすより曲数増やしてくれ」と失笑の声www

現在は歌手というよりも、女子プロレスラーやインスタ芸人と言うほうがしっくり来る浜崎あゆみ(39)

記事を読む

ゲス川谷絵音の彼女で未成年飲酒・ほのかりんが所属事務所との契約解除に!今後は・・・

ゲス川谷絵音(28)の彼女で タレントのほのかりん(20)が今月16日、 所属事務所

記事を読む

ロンブー・田村淳が和田アキ子と“マジ喧嘩”!?笑福亭鶴瓶も心配するほど・・・

ロンドンブーツ1号2号・田村淳(43)が、 歌手・和田アキ子(66)とプライベートで・・・

記事を読む

藤原紀香が片岡愛之助と2度目の挙式をするも「再婚なのに白無垢w」「恥」などの声!

今年の3月末に結婚した、 女優・藤原紀香(45)と 歌舞伎俳優・片岡愛之助(44)が

記事を読む

あびる優の夫・才賀紀左衛門が美人モデルとゲス不倫!“あびるウゼぇ”と離婚秒読みで・・・

芸能界きってのオシドリ夫婦?だった タレント・あびる優(31)と、 総合格闘家・才賀紀左

記事を読む

山口達也の“復帰”を願う声が加速!?ジャニーズが御用達メディアに復帰待望論を書かせるも「誰も望んでない」「犯罪者は芸能界にいらない」

去年4月、未成年への強制わいせつ容疑で書類送検された元TOKIO・山口達也(47)だが、実は支援者の

記事を読む

鈴木雅之がゲス不倫!妻黙認で“20年以上”関係を続ける女性の正体が!

歌手・鈴木雅之(61)の不倫を「女性自身」が報じた!! 不倫相手とは“20年以上”交際して

記事を読む

キムタク新ドラマ『BG』のヒロイン決まらず!爆死対策に“セコイ保険”も・・・

来年1月にテレ朝で放送予定の 木村拓哉(45)主演ドラマ、 『BG~身辺警護人~(仮

記事を読む

TOKIOリーダー・城島茂が山口達也のグループ復帰発言に「普通にあり得ない」と怒りの声!

出典:テレビ朝日 TOKIO・城島茂(47)が28日、自身が司会を務める『週刊ニュースリーダー

記事を読む

コカイン疑惑の成宮寛貴が本名でインスタ再開!現在はドイツを離れ“ある国”に移住

2016年12月にコカイン疑惑を報じられ、 本人は否定していたものの、  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
氷川きよし、もう“オネエ”を隠す気はない様子でIKKO化www

出典:ツイッターより 昔から“オネエ”疑惑のあった演歌歌手・氷川

暴走するジャニオタ、ついにHey!Say!JUMPのコンサートまで潰す!

出典:Johnny's net 一部のファンがマナーを守らなかっ

小室圭 3ヶ月も夏休みがあるのに帰国せず!借金問題も時効が迫り・・・

元号が「令和」に変わっても、今だ解決することのない眞子さまと小室圭の結

嫌いなジャニーズ3位の手越祐也、とうとう『イッテQ!』から干される!

出典:ツイッターより 今月12日に放送された『世界の果てまでイッ

【閲覧注意】26歳ざわちん、制服を着てディズニーランドに行く

出典:ツイッターより 加工芸人のざわちんが「制服ディズニー」と、

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑